6ab94439 11db 45c0 bb6b e8fcee1dd40a
2016/11/30
社長ストーリー

子育てをもっと楽しもう!<株式会社グランドクロス・堀川 伸一>

イケメン企画も大好評!ユニークに描く笑顔の未来図

幼児教育の重要性を痛感した原体験。

私たちは、川崎・武蔵小杉を中心に保育支援サービスを提供している企業です。
0歳〜2歳児を対象とした保育園の運営に加え、保育雑誌「MIRAKUU」及びポータルサイト運営、人材育成サービス、ベビーシッター派遣などを手がけています。

私が幼児保育に携わるようになったいくつかのきっかけがあります。

一つは、立ち上げの保育士派遣会社の営業を手伝うために、
いくつかの保育園を訪れた時のこと。
ある園では先生が元気に挨拶してくれ、子どもたちも進んで挨拶をしてきてくれました。
ところが、別の園では先生は挨拶せず、子どもも挨拶をしなかったのです。
大人の行動一つで、子どもにこれだけの影響が出るのかと驚きましたね。

そして、もう一つは、物流系の派遣会社で支店長をしていた頃、日雇い派遣の方が多かったのですが、無断で休んだり、挨拶ができなかったりという人が大半でした。
ルール、挨拶といったことは、社会において守るべき最低限のことであり、小さい頃に身につけておくべきことばかり。

人格形成期の環境というのは、将来にも大きな影響を与えるのだと実感しました。
しかも子どもは保育園を選ぶことができないのです。
子ども達の未来のためにもなんとかしたい。その思いで派遣会社を辞め、1年後に、0歳から3歳の子どもとその子ども達を取り巻く大人の方々の両方に関われる保育園を武蔵小杉駅近くに開園しました。

ユニークな企画を連発する理由。

東横沿線での保育園運営をベースに生まれた弊社の事業には、特徴的なものがいくつもあります。
まずは、独自メディアである保育雑誌「MIRAKUU」です。
良い保育園・幼稚園というのはたくさんありますから、そういう保育園・幼稚園を取材し発信することで、保育業界全体の質の向上を目標に発行を始めました。
保護者を対象にした情報誌はたくさんありますが、保育園を対象にした無料の業界紙というのはこれが初めてです。

当初は、著名人との対談や、保育の専門家のコラムなど、保育士のレベルアップにも役立つ情報が中心だったのですが、読者層が女性中心になることから、2号目からは表紙にイケメンを登場させ、イケメン俳優が1日保育士を体験するリポートを紹介するなどの企画も盛り込んでいます。
保育園・幼稚園に向けて商品・サービスをPRしたい企業のための、PR媒体としても活用されており、2014年にはフリーペーパー大賞新創刊部門にて、最優秀賞をいただきました。
イケメン俳優による1日保育士体験は、保育園の認知度の向上に加え、保育士の癒しもになるということをご好評をいただき、現在保育園からの依頼が再来年まで埋まっている状態です。

子育て中のお母さんに、もっと子育てを楽しんでほしいという思いで始めたのが、読み聞かせ動画サイト「絵本男子」です。
このサイトでは、俳優や読者モデル、ダンサー、ラッパーなど、様々なジャンルのイケメンが、「絵本男子」としてエプロン姿で、読み聞かせや手遊び歌などを披露しています。
女性や高齢者による動画は数多くありますが、イケメンによる動画というのはうちだけではないでしょうか。
最近は「絵本男子×○○」というコラボ企画もやっていて、Bリーグが開幕して話題のプロバスケットチーム「横浜ビー・コルセアーズ」と「群馬クレインサンダーズ」のイケメン選手にも登場していただきました。
試合では見られない優しい表情やエプロン姿が可愛いと大変好評ですね。

月に1、2回、書店などで開催している「絵本男子の読み聞かせイベント」にも、毎回たくさんの親子が集まってくださいます。
子どもは絵本を、お母さんはイケメンの笑顔にも楽しんでもらっていて、これがきっかけで新しい絵本と出会えて嬉しいという声もたくさんいただきます。

男性の読み聞かせが子どもの発達に良い影響を与えるというハーバード大学の研究もあり、これをきっかけに育児に参加する男性が増えたらいいなと思いますね。
お母さんたちの癒しの時間を増やすことで、育児ノイローゼや虐待を少しでも減らすことにつながることを願っています。

子どもの「未来」のために、「今」できることを。

私には、子どもたちの今もさることながら、子どもたちの「未来」のために、今できる最大限の貢献をしたいという想いがあります。
今の子どもたちが大人になった時、さらに次世代の子どもたちが生まれてきた時に、笑って暮らせるような世の中にしたいのです。
そのために取り組んでいるのが、「保育園の運営」「保育雑誌」「絵本男子」なのです。

「子育て・保育士=大変」といったネガティブな部分ばかりフォーカスされがちですが、子育てというのは、将来を背負ってくれる人材を育てることでもあり、素晴らしいことだと思っております。
大人が子育てをもっと楽しまなければ、子どもは楽しいと感じません。
暗い顔をした親の姿を見ていたら、大人への憧れすら持てないでしょう。
身近な大人たちが笑ってくれていたら、子どもは喜びに溢れて育つことができますから、今後もたくさんのイベントや子育て支援サービスを提供していきたいと思います。
株式会社グランドクロス

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

おすすめのSTORY

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる
ONLY STORYご協力企業・団体様