企業価値を‟モダナイズ”しブランドに押し上げる

世の中の‶才能”が還元される世界を目指して
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

フレームダブルオー株式会社・原 麻由美代表取締役のONLY STORY

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%bc%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be %e7%a4%be%e9%95%b7

確実に自社ブランディングを成功させたい方必見!!!

ブランディングやマーケティング支援をいかに受けても、一向に自社の課題解決に繋がらないと感じたことはありませんか?

その問題に一つ原因を挙げるとしたら、一回サービスを導入してその後継続しないという事があるのかもしれません。

有名なプロデューサーやクリエイティブディレクターに、頑張ってお金を投資して、ブランディングしてもらって、それでおしまい... という経験がある企業関係者の方は、今回紹介するFRAME00(フレームダブルオー)さんに相談することをお勧めします!

‟フルスタック”に課題解決

同社の事業内容は企業向けには「最速で事業成果を上げ、企業価値を向上するパートナー」と表せ、企業のブランド戦略を定めてより価値を高めるために「モダナイズ」という新しい経営課題解決の手法を展開している。

モダナイズとは「ブランド価値向上を総合的に支援する」というサービス。
システム、マーケティング、ブランディングをシームレスに扱い、施策の効果測定を随時行いながら、企業の課題解決に最適化し、モダナイズが提供するものは常に変化していくのが特徴だ。

モダナイズを支えているのは、同社のフルスタックチームの存在だ。一般的に、フルスタックとはフロントからバックエンドまで(立ち上げから成長まで)一人で請け負うことができるエンジニアのことを指す。同社のフルスタックチームは、エンジニアに限らずUI/UXデザイン、業務改善、ITを活用した生産性向上など様々な業界の問題に対して、その場で理解し即座に最善策を下せるメンバーが揃い、同社の最大の強みになっている。

そういったメンバーの働きにより、ブランディングの成果を最速で向上するプログラムとして、 Googleなどが推奨するウェブサイトをモバイルアプリのように利用可能にする技術「Progressive Web Apps( PWA )」、ウェブサイトの高速化を実現するオープンソースライブラリ「Accelerated Mobile Pages( AMP )」の開発支援をはじめている。

高速化することによってユーザー体験を改善し、PWA、AMPそれぞれでアクティブユーザーや滞在時間が2倍、コンバージョンが50%アップ、直帰率が40%以下など目覚ましい成果を挙げている。PWAやAMP対応のサイトはGoogleが推奨しているため、SEO対策としても有効だ。

同社は aggre CTOを中心にオープンソース(OSS)コミュニティでの活動も精力的に行っている。特筆すべきは、営利目的なものではなく、エンジニアの技術発展のために、個人のナレッジやスキルを公表している点だ。Google主催のオープンソースコミュニティにも協力している。同社が掲げる、「創造力が最大化された世界」構築の一端を担っているのではないだろうか。

良い ‟商品と才能”を社会に届ける

ここで、代表取締役の原 麻由美氏の経歴と会社設立の経緯に触れておきたい。
メーカー系ベンチャー企業で、EC事業立上げに従事していた原氏。若くして新規事業の立ち上げに手腕を振るい、IPOを経てその後独立。当時はまだ目新しかったSNSマーケティングを手掛けたがその事業を通じて更に大志を抱くようになった。
「マーケティングやECでインバウンドの構築に仕事の重点が動いてくるに従って、本当に良い商品を作って届けたいという意識が強くなってきました。
売る方法だけでは限界があって、良い商品と掛け算による相乗効果を狙うのがマーケティング本来の姿だと思います。

商品自体の価値を上げていきたい。その時期に現れたソーシャルメディアをマーケティング手段に使うのではなくて、ファンと信頼関係を築くブランディングの手段として用いる会社を立ち上げたい。
そう思い、2015年FRAME00株式会社を設立しました。」

優秀なアーティストやエンジニアと日頃から接することの多い原氏。創造力の高い ‟才能”にももっと光を当てたいと語る。

「 ‟良いブランドとは何か”を考えていくと、価値のあり方にたどり着きました。
その源泉はアーティストの才能から生み出される創造力にあります。創造力はアートに還元でき、常識から外れた発想にひとたび価値が見出されると、時間・場所を超えた価値の広がりを見せます。」

同社の設立時の理念には企業の課題改善だけではなく、もう一つ、創造力×ビジネスを通じて、アーティストやエンジニアといった多くのイノベーターが活動を続けられるよう、プロモーションや制作活動の支援によるプラットフォーム構築がある。

「スキルが高いエンジニアさんとか、創造力が高い芸術家さんって、企業とすごく遠い所にいるんですよ。ビジネスマッチングという考え方を忌避する傾向があるからです。

FRAME00が、その中間的な存在として、創造力の最大化をビジョンにしながら、共感してくれる企業さんとイノベーティブな人達を繋ぎたいと思ってます。」

こうしたプラットフォーム作りにはダブルオー( Double O )というサービスを展開している。

「技術的には、先のPWAやAMPなど新しい事をすべて取り入れて作ってるんですがここにユーザーのニーズをどんどん追加していって、アーティストからエンジニアまで、広い人達に使ってもらえるようなプラットフォームを作りたいです。」

才能がビジネスに還元される未来への挑戦は続く。


編集:西山

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

会社名:フレームダブルオー株式会社(FRAME00, Inc.)

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる