先義後利という思いをまっすぐ世の中にぶつける

1業種1社限定!一生涯を支えるWebパートナー会社として
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社タガタメ酒井 大成社長の物語

160617jun061466164053syashin1

誰かのためが、自分のためになれるように努力する。

経歴
===============================================
1983年千葉県浦安市生まれ。
高校を卒業後、7~8個のアルバイトを経験し、2005年22歳で株式会社ジオコードに入社し、インターネット業界へ。
そこから複数の企業を転々としたのち2014年独立、株式会社タガタメを設立。
「一業種一社のWEBコンサルティングサービス」で、企業のWEB担当者、事業責任者として、クライアントのサービスを成功に導くよう自らも現場にでながら、試行錯誤を繰り返している。
===============================================


自分のためでもなく、誰かのためにやらされることでもない。これからは、誰かのために自分のやりたいことをやりたい。

そういう思いが原点となって株式会社タガタメは生まれました。

「お客様と”共に”売上げを上げ、ともに喜びを感じるところまでサポートしたい」という思いが、この業界に入って数年間いろいろなお客様と接していく間にふつふつと湧き上がってきました。

でも、当時勤めていた会社では、お客様のために全力を尽くすことがどうしても難しかった。

そこから自分の思いをかなえられる会社を探し転職をしたりしましたが、やはり上記のような僕の思いをかなえられる会社はなかった。起業という選択肢をぼんやり描きながら職を転々としながらいろいろと一人で考えました。諸先輩方からすると「戯言の様な甘い考えだ」という厳しいご意見も数々いただき、起業というハードルはさらに高くなっていきました。

しかし、自分の思いをあきらめることができないと覚悟が決まったとき、企業で働くという選択肢が僕の中で消えました。そこからはもう前を向いてやるしかない状態で、そんな時に声をかけたのが、一緒に会社を立ち上げた大嶌です。

そこから僕たちがどうあるべきか二人で試行錯誤して考え現在の様な考えにたどりつきました。

今、思えば一人で考えていたら、どうなっていたことやら。本当に僕の考え方をよく理解してくれ、創業メンバーとしてはかなり心強かったです。
もちろん今まで勉めてきた会社での経験もかなりの糧となってますので、前述したお世話になった会社、社長の方々には感謝してもしきれません。

企業のWEB担当者と同じ気持ちでクライアントと接する。


弊社では、お客様の目的にあわせた、成果の上がるWEBコンサルティングサービスを提供しています。

一番の大きな特徴が、「1業種1社限定」であること。

お客様の利益を最大化することを目標としており、戦略・マーケティング・WEBサイト制作・アクセス解析など一生涯のパートナーを目指しています。

私共が意識していることは、「WEBサイトは、改善を諦めなければ必ず成果が出る」と本気で信じていること。データを分析し改善し続けることが結果への一番の近道。改善策をなるべく早く正確に実行し数々の検証を行います。

お客様と総合的に関わるため、1業種1社に絞ることでお客様と私達で信頼関係が生まれやすく、絶対にこの業種では、このお客様の売上を上げなければとみな真剣に考えるから逆に効率化を生むと考えています。

そういったお客様とのお付き合いの中で、私が一番意識していることがあります。

それは即レスポンス。大きな理由は2つあります。

待たせているより、待っている方の時間のほうが長いと感じやすい。待っている方への配慮という意味でのすぐに返すというものありますし、メールが来た瞬間に返信しないと失念の恐れもあるということで一石二鳥なんです。

ちなみに、すぐに返信できない内容のものっていうのは私の中で答えのないことなんですよね。

なので、自分のウィークポイントを把握できるという意味だと一石三鳥ですかね(笑)。

160617jun061466167685syashin2

社内向けに他社と異なっていることといえば、売上げ、利益、粗利、個々の給与といった財務面を、社内で全て透明化していることです。透明化することで、会社の状況が全員で一目瞭然ですし、やった人がやった分だけっていうのも明確です。

経理や財務の最低限の知識というのは、これからのビジネスマンではだれもが持っていなくてはいけないものだと思いますので、メンバーにも意識してもらっていますね。

今後もいけるところまでこのスタンスでいきます。

そして、私が公言している「誰かのために自分のやりたいことをやる。」ということも全社的に意識していることではありますが、言葉で言うと綺麗で簡単に聞こえるのですが、いざやろうとするととても難しいんです。

最低限のコミュニケーション能力に対して、論理的かつものごとを対極に見ることができる力や、バランス感覚も重要です。

特に、今はWEBコンサルタントを行う企業はとても多くて、自分が苦手なことでもお客様に必要とされる知識や実力を持っていないと淘汰されてしまうと個人的には思っています。

ですから、好きなことも苦手なことも常に学び続ける姿勢は大切で、それが押しつけにならないよう自主的に興味を持って学べる環境を用意することが、会社の役割だと感じています。

これまで理念や組織の考え方や方針など、私がインフルエンサーとなってきましたが、今後増えていくと私一人では立ち行かなくなるときもきそうなので、今のメンバーには今のうちに意識共有をしっかりしておきたいですね。

そして私が教えてきたことを人に教えることで、彼らにも新しく考えることが出てくると思うので。伝えることを通じてたくさんのことを学んでもらえたらうれしい限りです。

何歳だって遅くはない。本気で没頭することが大事!


起業から2年。今思うことは、「なりたい」という強い気持ちを持って没頭すれば、いつでもなりたいものになれるということ。

私が起業したのは31歳の時でしたから、決して若くも早くもありません。

ですが、こうして社長になり、たった2年とはいえ会社を続けることができています。正直に言えば、起業した頃よりも、大きな案件も頂くようになった今の方が忙しく、苦労も多いですかね。

僕個人としては社長というのはただの役割ぐらいにしか思ってませんし、大事なのは社長になることではなく、一度立ち上げた企業を続けて行くためにどうするか。

今後起業を目指す若い世代は、今しかできない数々の勉強やいろいろな経験をして、他人から言われる指摘にしっかり聞く耳をもちながら、誰から否定されてもやりつづけたい思いや考えを持つという”矛盾”に対峙する考えや心を持っておくと良いかと思います。

私と大嶌で始めた小さな会社ですが、少しずつ机の数も増えてきています。でも、人数は増えても最初に決めた志にブレはありません。

今後も家族のような社員たちとの関係性を維持しながら、自己の人間性を深めて成長し続けていきたいと思いますね。


160617jun061466164286syashin3

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社タガタメ
https://www.taga-tame.com

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる