業界11年のSEO会社、「ファイナルSEO」を直撃

顧客の分身(doubLe)としてWEB集客を支援
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

東京・新宿区で11年間一貫した姿勢でSEO、検索エンジンマーケティングサービスの提供を続けている会社があります。その名も「ファイナルSEO」。
取引社数は4千社を突破し、今なお成長曲線を描き続けている。


Googleの不安定な検索アルゴリズムの中、常に新しい環境への適応と技術革新が求められ、新規参入と淘汰の激しいSEO業界において、なぜファイナルSEOは10年以上の間生き残り、成長を続けてこれたのか。


今回は、その答えの一端が垣間見えるインタビューとなりました。



まず、貴社の概要について教えてください。

株式会社doubLe(ファイナルSEO)は2008年に設立した会社で、SEOを中心としたインターネットマーケティングサービスを中心にクライアント様に提供しております。


社名の『doubLe』は『分身』という意味が込められており、社員全員が、『お客様の分身』『仲間の分身』『会社の分身』として仕事に取り組むという意思と想いを表しています。


SEOサービス「ファイナルSEO」を作ろうと思ったきっかけについて教えてください。

広告主の方たちにとって、リプレイスの必要がない、最後のSEOサービスを作ろうと考えたからです。

弊社がWEB広告代理事業を始めた2008年当時、広告主の検索エンジンプロモーションのニーズは高まり続け、規模問わず、本当に多くの会社がSEO事業に参入し、取引拡大に力を注いでいました。

ただ一方で、一生懸命成果を挙げ、最終的にクライアントに費用対効果を提供できるSEO会社はそう多くありませんでした。

そのため、半年や1年など、短い周期でSEO会社を乗り換える広告主が非常に多く、当時のSEO業界には業界・サービスとしての不完全さ、未成熟さが蔓延していたように思えました。

そこで、どこの会社よりも品質が高く、成果の出るSEOサービスを提供したいと考え、お客様にとって、もう2度と乗り換えることのない最後のSEO会社、つまり「ファイナルSEO」のサービス提供を開始しました。

SEOの会社は数多くありますが、貴社の強みはどのような点が挙げられますか。

弊社SEO施策の強みは主に2点あり、
1つ目は、難易度の高いビッグキーワードに強い点。2つ目は上位化スピードに早いという点です。

通常、難関ワードの上位化には年単位の時間がかかるのが一般的です。
しかし弊社の場合、3~6ヶ月程度で10位以内表示を実現したという実績が多くあります。


もちろん、ワードの難易度やサイトのコンディションによってはもう少し時間がかかる場合もありますが、それでも施策のPDCAを適切に回しつづけることにより、多くの場合、1年程度の期間で上位表示を実現しています。

File

▲対策3ヶ月目で40位台⇒5位以内にランクアップしたWEBサイト例。

有効な施策を投じ続けることで全くGoogleに評価されていなかった

サイトが一気にユーザーの注目を集める結果となる。


こうした実績を裏付ける技術的なポイントが、SEO専門の研究機関であるエフティー社と連携したコンテンツSEOと、精度の高い内部対策、また、多くのSEO会社が今ではほとんど提供できていない品質の高い外部対策です。


コンテンツSEO、内部対策、外部対策という3つの施策はいずれもWEBサイトがGoogleに評価され、検索上位に表示されるために有効な施策ではありますが、これら全てを高いレベルで提供できるのが、弊社の大きな特徴です。

File

▲2019年現在において、最も重要なSEO施策であるコンテンツSEOは、

専任コンサルタントによる徹底したクライアント事業の理解とペルソナ分析から始める。



SEOサービスをご利用されたお客様からはどのようなお声がありますか?

お客様からは様々なお声を頂いており、効果が出ていないお客様からは『期待した結果が得られていない』『費用対効果が合っていない』といった厳しいお声もいただく事もあります。

ですが、SEOでは正しい施策を継続することにより成功する時はやってきます。

長期的に継続いただき、SEO施策がうまくいったお客様からは『最初はうまくいかなかったが何とか納得の行く成果が出てきた』『WEBサイトからのお問合せが増えた』『売上が上がった』『リスティング等の広告費が削減できた』といった嬉しいお声を頂いています。


File

▲ファイナルSEOのWEBサイト(https://final-seo.jp/)では、実際にサービスを

ご利用された顧客の声が多く紹介されている。


SEO以外で、ご支援していることはありますか?

状況に応じて、検索エンジンプロモーションの一貫でCSOやSAP、MEO、レコメディアといったSEO以外の施策(※1)もお客様のニーズに合わせてご提案しております。


SEOやリスティングをメインに実施されており、効果が行き詰っているお客様にも積極的にご提案できることがいくつかありますので、記事をご覧の方で、もしご興味がございましたら、お気軽にご相談頂ければ幸いです。


※1・・・SEO以外の施策について


▼SAP

検索補助を用いたプロモーション。GoogleやYahooに限らず、Amazonなどのモールにも対応。


CSO

キュレーション記事作成×SEOのパッケージ施策。


レコメディア

顧客商品の第三者目線で紹介するオリジナルサイトを作成し、検索上位化させ、集客とブランディングを行う施策。


MEO

GoogleMapにおいて検索上位化を目指す施策。特に店舗ビジネスを運営する企業との相性は抜群。



最後に、今後の会社・サービスにおけるビジョンを教えてください!

売上、実力において日本一のWEBマーケティング専門会社になります。

そのためには、まずは数あるWEBプロモーション手法の中でも、現在最も費用対効果が高く、ユーザーの購買ニーズに的確にリーチできるSEO施策を行う会社としてNo.1になります。


そして、SEOにはこだわるものの、それだけではクライアントの課題解決には不十分なケースもあります。


その他の施策おいても新たなWEB集客チャネルの確立を目指す企業にとって、最適な解決策を提供できる会社となっていきます。




▼ファイナルSEO(株式会社doubLe)の情報はこちら

Screenshot 2019 07 09 %e9%81%8b%e5%96%b611%e5%b9%b44 200%e7%a4%be%e5%b0%8e%e5%85%a5%e5%ae%9f%e7%b8%be seo%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%aa%e3%82%89%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%abseo

▼ファイナルSEO公式サイト

▼お問合せ電話番号(平日9:00-20:00)
0120-173-176

▼住所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-15 グラフィオ西新宿9F/12F/13F

【担当者プロフィール】

株式会社doubLe WEBマーケティング事業部 取締役
村田 博嗣 (Murata Hiroshi)


大学在学中より、インターンとしてSEO営業、コンサルティング業務に従事。

SEOの新規クライアント開拓から施策実装までを一貫してフォローする中で、数多くの競合がひしめく検索エンジンで数多くの失敗と成功を体験する。

100社様以上のクライアントのSEOを担当する中で見に付けたノウハウを元に、 今なおSEOの現場でGoogleアルゴリズムと格闘する毎日。


この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる