株式会社ユニラボ

栗山 規夫

発注担当者にとって最高の『コンシェルジュ』でありたい!!

発注者と受注者のビジネスマッチングサイト『imitsu(アイミツ)』を運営!!
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社ユニラボ 栗山規夫社長の物語

Thumb 4769ef16 4855 438a b28e 86a485e7c138

大企業の役員から起業家へ


株式会社ユニラボは、創業以来、世界中のあらゆるインターネットサービスを研究し、色々な会社とコラボしてインターネットサービスを立ち上げてきた。
栗山社長は会社を創設した経緯をこのように語る。

「私はとにかく仕事が好きなタイプです。元々勤めていた会社もとにかく仕事のやりがいがあり、周りの仲間にも恵まれ、日々のビジネスライフは充実していました。

やがて30代に差し掛かる手前で、何をテーマに人生を生きていくかを考えるようになりました。テーマが見つかる前に会社を辞めたので、独立してからはトライ&エラーの連続で、色々な会社と色々なプロジェクトに携わってきました。自分の幅を広げる為に、これまでの得手、不得手に限らず色々な領域に足を突っ込んでみました。」

141114nov11141589092910811657 557058541097141 1168276895 n

そんなユニラボでは、2014年2月に『imitsu(アイミツ)』というB2Bサービスをリリースした。簡単に言えば、発注者と受注者のビジネスマッチングサイトである。このサービスには栗山社長の想いが詰まっている。

「相見積もりを取る際に、自分で発注業者を1社ずつ調べるのではなく、評判チェックが済んだ優良企業だけを紹介してもらえたら楽ですよね。そんなニーズに応えるため、現在は、「業者選びのコンシェルジュ」というテーマでサービスを磨いています。

『imitsu(アイミツ)』はITの力だけで問題を解決するのではなく、発注者から深くニーズやウォンツをヒアリングするなど、人の力を全面的に活用したサービスとなっています。マッチングしないなと感じるときは発注者の要望を突き返す場合もあるくらいです。理想論ではなく、現実に沿って考えていただくことがユーザーのためだと思っています」

今後の展開を栗山社長は以下のように語る。

「BtoBの一大プラットフォームを作りたいと考えています。その第一弾サービスとして先ずは『imitsu(アイミツ)』で結果を出すことが大事だと思っています。今は未だ規模が小さいですが徐々に拡大していき、仕事上で無くてはならないインフラサービスに仕上げていく為に、今は色々な仕込みをしている段階です。BtoB領域のインターネットビジネスをもっと活性化していきたいです。」

仮眠枕支給!?社長が手料理を提供!?



「常識にとらわれることなく、必要なことは何でもやれば良い。それが制度だ。」こう語る栗山社長。

「社員の働きやすさを最大限に尊重しているため、エンジニアやデザイナーを始め、主婦の方にも積極的に在宅ワークという形で関わって頂いております。給与体系も月給、時給、成果給等、賞与まで、働き方に合わせて様々な形がありますし、在宅ワークの方々でももちろん昇級制度はありますよ。」

141114nov11141589090810752029 557058497763812 365590691 n

この会社では、社長が手作り料理(ランチ)を社員に振る舞ったり、仮眠枕を支給していたりと、非常にユニークな制度があるなと感じた。しかし栗山社長はそれに対し、笑顔でこう言った。

「ユニークですかね?私としては食べる必要があるから作るし、寝たいから寝る。必要があるからしているのであって、特別なことをしているという感覚はないですよ。もちろんそれは仕事についても同じです」

学生にむけて



ユニラボでは現在インターン生を募集している。

「スキルは問題ではなく、やる気があるかどうかが重要です。色々な業界に触れて受発注のオペレーションのサポートをしていただきます。社会に出る前の大学生にとてもオススメできる内容になっていると思います。

仕事内容は正社員と同じく、営業マンとして自分の目標数字なども持ってもらいます。将来起業したい人や経営者になるつもりの人は、当社のような前例やルールのない若い会社に入って成長してほしいですね。若い会社であればあるほど、サービスをゼロから作り、お客様に提供するまでの一連の流れ(起承転結)を間近で見ることができるからです。そこに自分を大きく成長させられるポイントがあると思います。」

20代の若者に対して栗山社長が感じていることもお聞きしました。

「もし起業するとしたら、若いうちに起業するのがいいでしょう。なぜなら若いうちは無理もできるし、守らなければいけないものも少ないからです。就活をするにしても、『企業の人気ランキング』のようなもので決めてしまうのではなく、業界の将来を考えて、自分の目で企業を見て、先輩社員の声を聞きに足を運び、『どの会社でどんな仕事をすれば最も自分を成長させられるのか?』という基準を最大限大切にして会社を選ぶことが重要です。」

編集後記


ユニラボ独自の社風に最初驚く面もありましたが、それら全てに本質的な理由があることがわかり、素直に勉強になりました。また、お話を通してBtoBのプラットフォームに懸ける熱い想いが伝わってきて、素直に刺激を受けました!!そんな栗山社長が運営する『imitsu(アイミツ)』は、これからどんどん大きくなっていくだろうなと素直に感じました。

株式会社ユニラボ
https://imitsu.jp/

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社ユニラボ

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる