株式会社Bridge

松本 雄介

無料SIMから始まるボーダレス世界を創造する!

訪日外国人にとって最大級!2つの「困った」を解決
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

株式会社Bridge・松本 雄介代表取締役のONLY STORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%bebridge %e7%a4%be%e9%95%b7

死ぬ気でやれば何でもできる!?「初めて」を成し遂げるということ

私は現在、株式会社Bridgeを運営しています。
なぜ私が起業をしたのか、その経緯からお話したいと思います。


大学2年生の時、友人から誘われたとあるイベントサークル主催のイベントに参加。
ここで「私にもイベントが開催できるのではないか」という思いが生まれました。


当時は短期の留学を経験したばかりで、他の国から集まる学生が、国を、世界を変える熱い思いを持っていることに刺激を受け、何か新しいことをしたいと思っていた時期だったんです。やるからには利益も上げられる団体を作ろうと、営利団体のインカレイベントサークル「Active」を設立することを決めました。


私は昔からビッグマウスなところがあり、この時も「やるからにはすごいことをやりたい」とお台場にある3000人規模の会場「ZEPP TOKYO」貸切イベントの開催、1000人規模のイベントを年内に成功させることを宣言したんです。
実際、設立年内に1000人規模のイベントを成功させ、2年目にはZEPP TOKYOで完全単独イベントを行った初のイベントサークルになることができました。
一度言ったからには死ぬ気で動いて達成する。今の私を形作る大きな経験です。


大学卒業後は、3年後に起業をする。この思いを胸に、どこでも通用する営業力を鍛えるため、サイバーエージェントに入社しました。ただ、入ってみるととても居心地がよく、事業責任者などを経験する間に気づけば28歳。40歳になった時後悔したくないということから独立を決断します。サイバーエージェントで学んだ「伸びている市場をやりなさい」という教えの下、インバウンド市場に着目した事業展開を始めました。


こうして設立されたのが、株式会社Bridgeです。

訪日観光客の大きな壁を取り除く

私たち株式会社Bridgeは『Trip Free』SIMカードとインターネットの無料提供、予約代行のサービスを海外観光客向けに行っています。
『Trip Free』は訪日外国人の2つの壁をなくすことが大きな目的です。


1つ目はインターネットの壁。外国人の方が日本に来て困惑することの一つにWi-Fiがあります。海外ではfree Wi-Fiがいたるところにあり、無料で使えるのが普通です。しかし、日本では限られた場所にしかなく、有料であったり会員登録が必要だったりします。スマホが普及した現代においてインターネットがないことを苦痛に感じる人は多いでしょう。海外であればなおさらだと思います。そこでTrip Freeでは事前に指定したホテルや空港、提携先のカウンターから完全無料のSIMカードを受け取り、インターネットを無料で利用することができる仕組みを構築しました。



2つ目はコミュニケーションの壁です。
日本への渡航者は年間2700万人。2020年には4000万人の外国人の方が日本を訪れ、年々訪日外国人数は増加しています。国内インバウンドの重要性が高まる中、訪日外国人の方はホテルを一歩出ると英語が通じないというコミュニケーションの壁にぶつかっているのです。そこで、Trip Freeに母国語でお店などの検索、予約ができるシステムを取り入れました。さらに予約をすると100メガ単位で使用できるインターネットの枠を増やすこともできます。



2016年10月からサービスを開始し、テスト運行を行っていましたが、2017年7月に提携企業様との配布アライアンスが開始してからは、申し込み件数が4~5倍になりました。ありがたいことに来月、再来月には数百、数千と枠を増やしていく見通しが立っています。

国境がなくなる世界へ。大きく掲げる2つの夢

私は、近い将来国境はなくなると思っています。
国境、いわゆる海外への壁として言語や情報、お金、時間といったものが考えられますが、中でも言語や情報、時間の壁は技術が現実世界的にも仮想的にも解決してくれるかと。
私たちはそこで、旅先での必要経費というコストの壁をなくすことで日本の入り口となり、世界の旅行者人口の加速に一役買いたいと思っています。


その第一歩がインターネットの無償化です。
今後の展開としては、まずラグビーワールドカップの2019年、東京オリンピックの2020年を見据え、2018年までに土台を完成させ、訪日外国人にとって日本の入り口になりたいですね。そこで2018年、年間10万人の会員登録者数を実現していきます。


ただし、中長期的考えているのはインターネットの枠を超えた先にあります。
それが「飛行機の無料化」です。無理だと思われる方がいるかもしれませんが、私は既に不可能ではないと思っています。理想では2025年くらいまでに飛行機もタクシーも無料にし、旅行先の体験以外でかかる経費の部分を無料にしていきたいですね。


私たち株式会社Bridgeは今後増えていく訪日外国人の方向けに日本で初めて無料のSIMカードの提供を開始した企業です。このサービスをフックに事業を一緒に作ってみたい方、変化に強い方、強くなりたいと思っている方、私たちと一緒に事業を作っていきませんか?

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社Bridge

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる