株式会社CS-C

椙原 健

ローカルビジネスに変革を生むWEBマーケティング社

誰にとっても嬉しい「公益資本主義社会」を実現したい
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社CS-C・椙原 健社長の物語

%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%8e

自分が何をして生きていきたいのか。考え尽くした先に見えた答え。

ローカルビジネス(※)に特化したWebマーケティングを軸に事業を展開する株式会社CS−C。
※飲食、美容院、エステなど店舗ビジネスの総称

お客様にとって最高の効果をあげるためにコンテンツを組み替え、その結果と徹底的に向き合うことを大事にしている。本気でお客様の結果にこだわるという理念をもった会社を何故立ち上げようと思ったのか、その経緯について椙原社長は語ってくださった。


「もともとは経営コンサルタントの仕事をしていましたが、30歳を迎えるにあたって自分の人生の方向性を決めようと思い、自分が物心ついてからの喜怒哀楽をすべてノートに書き出しました。そのうちに、”自分のやりたい方向性”がだんだんと見えてきたんです。
僕にとって重要なことは“自分が何かを行ったとき、誰かが喜んでくれることに一番喜びを感じる人間”という気づきでした。


この方向性から、福島県の南相馬出身だったこともあり、最初は町おこしでみんなに喜ばれる仕事がしようと、政治家を目指していました。
しかし、様々な勉強をして行く中で本来やりたいことの他にも沢山処理する必要があることに気づいたのです。“それなら、政治ではなくビジネスの世界で地域復興につながるものがやりたい”と思ったのです。


そのためには考え方に賛同してくれるメンバーを集め、自分のやりたいことをやったほうが、一番の近道だなと感じ、起業を決意しました。」

そのようなことを考えていた最中、日本を3.11の大地震が襲う。
この日は椙原社長にとても大きな影響を与えた。


「元々、地域おこしや町おこしという志向は持っていましたが、僕の出身である福島県南相馬市は震災の影響が特にひどかった場所なんです。
そのため、地域復興につながる事業がしたいという想いはとても強くなりました。しかし、今の世の中は地域おこしや町おこし、それ以外にもいろいろな問題があります。
今はそういった問題をとてもフラットに見ていて、自分たちの出来ることから解決していけたらと考えたのです。私たちが行っている養護施設の支援などもそうした取り組みの一つですね」

アルゴリズム解析を用いたWEBマーケティング

0098
株式会社CS-C率いる椙原社長に、現在の主な事業についても伺った。
「現在は飲食店や美容サロンなどのローカルビジネスをターゲットとしたWEBマーケティングを主な事業を展開しています。より具体的にお話すると、クライアントさんのマーケティングに関わる部分を全て代行する事業です。マーケティング部を丸々外注するイメージですね。


飲食店などのローカルビジネスにおけるマーケティングには、費用対効果という重要な項目があります。飲食業界ならば平均して費用対効果が5〜7倍、つまり10万円プロモーションにかければ50万から70万の売り上げとなるわけです。
僕たちは、クライアントさんの費用対効果を最大化させることに注力しているんですよ。」
 

マーケティング部門を担っている他社との違いはどこにあるのか、強みについて、
椙原社長はこう語る。
 

「CS-Cの最大の特徴は、データを用いたマーケティングです。
というのも、アルゴリズム解析を専門とするプロたちが社内にいるので、どの部分に費用を割けば売り上げにいくら反映されるのかということが分かるんですよ。
だからこそ、クライアントの収益が本当に改善できるような施策を提案することができます。
アルゴリズムから導き出したデータを活用できること、それによって最適なマーケティングができること、この2つが株式会社CS-Cの強みです。


また、クライアントの中には自社でメディアを作りたいという方もいらっしゃるので、サイトを一から立ち上げるお手伝いもしているんですよ。おしゃれなお店なら、その雰囲気を反映するようなサイト制作など、その会社の特徴を表したサイト制作が可能です」

みんなが喜べる「公益資本主義社会」を実現するために

最後に椙原社長に今後のビジョンについて伺った。
「今後の目標としては、今の事業をどんどん拡大させていきたいですね。
WEBマーケティングを通してローカルビジネスを活性化させ、日本の景気全体を上向きにさせていくことが目標です。
同時に、僕たちが掲げている「公益資本主義」を実現していきたいと思っています。
一言で言うなら、会社の利益を社会全体に還元させていきたいんです。
 

そのために現在構想している事業が「店舗情報を掲載するチャリティーサイト」です。
サイトを経由してお店を予約して頂くと、会計の3%分を様々なプロジェクトに寄付できる権利が得られる仕組みになっています。例えば、学校を作るプロジェクトや震災の復興支援といったプロジェクトです。
3%分の料金は店舗に払って頂くのですが、掲載料は完全無料の成果報酬型なので、余計なコストが一切かからないんです。


消費者としては、サイトから予約するだけで少し良いことをした気分になれる、
店舗としては完全成果報酬という形で情報を載せることができる、そんなお互いにとってメリットの大きい形を目指しています。
 

もともと人を喜ばせることがしたい、そう思って起業した株式会社CS-Cですが、さらに事業を拡大させていき、みんなが喜べるような社会を創造していきます。」


住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる