NOマネージャー!「管理職が不要な社会」を実現する

働くを、もっと楽しく。
Large c39a88e1 9703 47a7 b9c7 8ef459b191e0
レッドフォックス株式会社

別所 宏恭

この社長とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk
【経歴】
—————————————————————————————————————————
 1965年、兵庫県生まれ。横浜国立大学工学部中退。大学在学中に住宅CADのシステム開発に従事したことがきっかけとなって、89年横浜でレッドフォックス有限会社を設立。1999年株式会社へ組織変更。2008年、EO[Entrepreneurs Organization:起業家機構]理事就任。2012年、外の働き方を変革する業務アプリ「GPS Punch!」サービスをロウンチ。2016年、「GPS Punch!」をcyzenに名称変更。現在cyzenの導入実績は医療、コンビニ、戸建、不動産、警備保障、機器メンテ、営業支援等で国内外の有償利用企業は1,000社以上。
—————————————————————————————————————————

レッドフォックス株式会社・別所 宏恭代表取締役のONLY STORY

Hiroyuki bessho

東日本大震災をきっかけに考えた、今の私が出来ること。

私はレッドフォックス株式会社を創業し、現在も経営者として運営しています。

なぜ私が現在の事業を選んだのか、その経緯からお話します。
 
幼い頃から漠然と“会社を作りたい”“経営者になろう”と思っていた私は、1989年に起業。以降様々な事業を展開していきます。

もともとは、エンジニアがどのようにすれば楽しく幸せに働けるかについて、問題意識を抱き、考えを深めていました。
なぜなら昔は今と違い、コンピュータを学ぶ時には高額なマシンを購入するか、メーカーに就職するという選択肢しか用意されていなかったからです。

そんな中で事業を進めていた私ですが、次第にパソコンが高性能化し便利になる中で、エンジニアが自然と楽しく働ける社会に近づいていると感じ、新たに自分がすべきことを考え始めました。
 
その後、自身が営業で日本一だと思う方に話を伺う中で、「営業とはマーケットのニーズに合うサービスだ」ということを学びました。

しかし、いまだに私が社会的に貢献できることがはっきりせず、何をすればいいのか、わからなくなってきた時に、日本をはじめ、世界を揺るがす大きな出来事が起こりました。
 
東日本大震災です。
 
何万人もの方が亡くなる現実、その中で被害を少しでも減らすためにできることは何かないかと考えた時に、最も必要性を感じたのがGPS機能でした。

そこで、人々が位置情報を日常の中で抵抗なく利用できる環境を仕事中の時間と予測し、2011年11月にcyzen(当時GPS Punch!)をリリースします。

ここから、GPSを活用した新たなサービスが始まりました。

cyzenならスマホ一つですぐに売上があがる。

レッドフォックス株式会社は、「cyzen」という位置情報を活用したクラウド型の営業支援ツールアプリの運営を主な事業としています。

 
顧客情報がリアルタイムでスマホアプリ上の地図に表示されるので、時間が空いた際に顧客訪問する選択肢を生み出すことができたり、過去の取引の履歴や、会社情報を共有することで、営業担当が変わることがあってもスムーズに情報を引き継ぐことができるなど、様々な効果をもたらすことができます。

 
このような機能を活用することで、外回りをするセールスマンはいつ、どんなときであっても必要な顧客情報手軽に引きだすことができるのです。
 

また報告書もアプリ上で簡単制作できるので、訪問帰りにオフィスに寄る手間も省け、業務を効率化し、直帰する選択肢も生み出すことが可能になります。


直行直帰型に働き方を切り替えて、訪問件数が倍増した企業も多数あります。訪問件数が倍増すると、受注率が上がりますので、結果として売上があがります。
 
セールスマンの方々の無駄をなくし、営業活動に目一杯時間を使うことができる。

これこそがcyzenの特徴です。
 
しかし、現段階で完璧なアプリケーションであるとは思っていません。

お陰様で、cyzenの導入企業社数は、1,000社を超えていますが、お客様と一緒に議論をしながら、今後もより良いサービスにしていきたいと思っています。

cyzenの名前の由来である「顧客の働き方を“最善”のものにするため“改善”を繰り返していく、そのためのプラットフォーム」実現を目指して、現在の働き方にcyzenを単にプラスするのではなくて、cyzenがあることを前提に働き方をゼロから作ることを、これからもお客様に提唱していきたいと思います。

「管理職が不要な社会」を実現する。

そもそも私は「cyzen」を、20年後の未来を想定して、
そこに至るまでに発生する課題を解決するサービスを作りたい、という想いで開発しました。

20年後でなくてもこれから先、AI化、ロボット化が進んで行きます。
 
デスクワークの大部分はIT化されていきますが、一方で外営業を始めとする活動はIT化が進んでいません。情報社会になればなるほど情報が溢れ出てしまい、活用できなくなってしまうのです。だからこそ、その情報を一元化し、データにまとめておける、ストックできるような場所を提供し続けたいと思っています。
 
そしてゆくゆくは「cyzen」だけで、スマホ一つですべての仕事ができるようにしたいですね。

現場がスマホ一つで仕事が出来れば、ゆくゆくは、管理職、マネージャーも不要になる。

cyzenにこれからも新しい技術を取り入れ続け、面白いアプリにしていくことで
電車の中でサラリーマンの方々がゲームやサイトをみるのではなく、半分以上の方がcyzenを使っているような未来を実現したいと思います。
 
私たちのライバルは、セールスフォースではなく、「ポケモンGOとメルカリ」です。

ゲームや他のアプリよりもcyzenを使っている時間が楽しく、それによって業績も上がるなら全ての人にとって良い効果を生み出すと思うからです。
 

目先の課題解決を目指そうとしても、多くの企業の中に埋もれてしまいます。

そうではなく、未来の課題解決を考えることのほうが新鮮ですし、面白いです。

だからこそ皆さんにもこれから先、そのような姿勢で物事に対して向き合っていって欲しいなと感じますし、私自身もこの姿勢を忘れずに前進し続けていきたいと思います。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

レッドフォックス株式会社

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

cyzenの製品問い合わせはこちらから↓

スマホで明日からできる営業支援サービス「cyzen」

この社長とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる
ONLY STORYご協力企業・団体様