有限会社いやしの村東京

中西 功

ヒーリングセラピーを通じて「和の心」を伝える

人と人との縁を広げ、世界と繋がるための方法
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

今回のインタビューは、ヒーリングセラピー「愛和道・JOYヒーリング」と、そのセラピーの技術を教えるセミナーを行う有限会社いやしの村東京の中西氏にお話を伺いました。人と人の繋がりを何より大切にする同社の想いと、これからの展望について語っていただきます。

有限会社いやしの村東京 代表取締役 中西 功氏のONLYSTORY

%e6%9c%89%e9%99%90%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%84%e3%82%84%e3%81%97%e3%81%ae%e6%9d%91%e6%9d%b1%e4%ba%ac %e3%83%ad%e3%82%b4

【経歴】

1980年埼玉県出身。幼少期は、サッカー、卓球、器械体操などスポーツに興味を持ち、自宅近くの自然の中で遊びながら育つ。高校卒業後、1998年~創業者・中西研二の行うヒーリングセミナーに参加し、ヒーリングの手法、考え方を学び、ヒーリングをさせていただくことの喜びを実感し周りの方へのヒーリングを開始。

2006年から有限会社いやしの村東京のスタッフとなる。その後、1,800人規模のイベントや海外でのイベント企画・運営を行い、沢山の方を心と身体両面から癒やすための手伝いを行う。2019年1月から、代表取締役に就任。ヒーリングのもつ可能性を日本、そして世界へ発信するため日々活動をしている。

和の心を中心に置いたヒーリング


–有限会社いやしの村東京の事業内容を教えてください。

中西氏:有限会社いやしの村東京は、心と体を癒やしていただくヒーリングセラピー「愛和道・JOYヒーリング」と、セラピーの実技と思想をお伝えするセミナーの2つを事業の柱としています。

セラピーでは、創業者である先代が26年間の実践を通し作り上げてきた施術で身体を癒やしていただきます。また、セミナーでは家族や友人や社員などの近しい人とのコミュニケーションツールとして用いる施術についてお伝えしてます。

–ありがとうございます。続いて「愛和道・JOYヒーリング」について詳しく教えていただけますか。

中西氏:はい。「愛和道・JOYヒーリング」は日本人が古くから大切にしてきた人と人を繋ぐ「和」の心、から作り上げられたヒーリングです。

現代社会は核家族化が進み、周囲の人たちとの繋がりが細分化されていますよね。そんな時代の中で、先代は人と人の繋がりや相手とのコミュニケーションをとても大切にしていました。その考えをヒーリングの中に取り入れたのが「愛和道・JOYヒーリング」なんです。

具体的な説明をしますと、施術の内容は手当て法と呼吸法を合わせたものになります。

手当て法とは、身体に直接触れて、痛いところや体調が悪いところに触れて癒やしていく施術方法になります。お腹が痛いときに手を当ててぬくもりを伝えたり、子供が怪我をしたときにお母さんが手を当てるイメージに近いですね。その施術を、身口意(シンクイ)という独自の呼吸法に合わせて行います。
 
‒他社と差別化をはかっている点や強みを教えてください。

中西氏:施術だけでなくセミナーを行っている点ですね。ヒーリングで身体を癒やすだけでなく、自分の心と向き合って精神的な癒やしが得られるようなプログラムを作っています。周りの人にヒーリングができるようになるという点はもちろん、自分自身を癒やすための学びの場を提供できているというのは強みですね。

また、先代は26年の精神面を癒やすためのノウハウを積んでいるため、長い経験に裏打ちされた技能をお伝えできるという点も特徴の一つだと思います。

縁あって繋がった人を大切に


‒事業を継承してから、印象に残っていることはありますか。

中西氏:やはりお客様の声ですね。たくさんのお客様のことが思い出されますが、特に嬉しかったのはセミナーに参加してくださった方が「自分だけではどうしても超えられなかったトラウマから解放されたので、参加して本当に良かった。」と言ってくださったことですね。

お客様の精神面にしっかり働きかけることができると、本当にこの仕事をしていて良かったと思います。

また、対面のときはもちろんなのですが、電話対応もただの業務としてではなく、お客様とのコミュニケーションを取ることを第一に心がけています。

私たちも常に完璧というわけでは決してありませんが、縁あってお電話をしてくださる方に対して、人生を豊かにするための最大限のお手伝いをしたいと考えているので「電話対応が暖かかった」と言っていただけるのもとても嬉しいですね。

和の考えでみんなの生活を豊かに


‒今後の目標について教えてください。

中西氏:まず短期的な目標としては、現在3000人ほどの会員数を1万人まで増やしていきたいと思います。

また、これから「愛和道・JOYヒーリング」を世の中に広めていただく伝道師を育てる内容のセミナーを新しく始めるのですが、そちらの参加者を増やすことにも注力したいです。

「愛和道・JOYヒーリング」は誰にでもできるヒーリングで、しかも即効性がある施術です。コミュニケーションが円滑になり、体も心も癒やされるというのが最大の特徴なので、みなさんにより広く知っていただければと思います。

‒その後の長期的な目標について教えてください。

中西氏:そして長期的には、「愛和道・JOYヒーリング」を日本だけでなく世界に発信していきたいと思います。今中国には定期的に赴き、海外のヒーラーを増やしているのですが、ゆくゆくはアジアだけでなくヨーロッパやアメリカにもこのセラピーを伝えていきたいですね。

技術的な部分だけではなく、ベースになっている和の考え方をたくさんの方に知っていただくことが大事だと考えています。ヒーリングだけでなく瞑想法なども含め、私たちのノウハウを知っていただくことで生活が豊かになりますし、人との繋がりを広げていくツールとして広く発信できれば、社会にも貢献できると思っていますね。
 
‒読者へのメッセージをお願いします。

中西氏:有限会社いやしの村東京の事業は、小さなお子様からお年寄りまで誰もが幸せになれるお手伝いを目的としています。高齢化社会が進む中で、特にこれから社会を担っていく若い世代に、有限会社いやしの村東京の考え方と技術を伝えたいです。

心身共に健康で、幸せである社会を実現するために、私たちが提案できることはたくさんあると考えていますので、ぜひご連絡ください。
 
 
執筆=スケルトンワークス
校正=笠原

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


会社名:有限会社いやしの村東京

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる