2f81aa24 d13b 4f91 89cf f29eab9025dd
2016/6/27
社長ストーリー

株式会社ユミ・クリエイション・木下美穂里

ビューティーLOVERS、ここに集う。

美容の神「木下ユミ」の志を継承する、美のプロデューサー。

口コミや評判だけではわからない、ユミ・クリエイション木下社長の物語



株式会社ユミ・クリエイション  代表 木下 美穂里 様
===========================================
美容家・ビューティークリエイター・メークアップ&ネイルアーティスト。
日本の映像メークアップの創始者木下ユミを引き継ぎ60年の歴史を誇るビューティーの名門校“木下ユミ・メークアップ&ネイル アトリエ”を青山外苑前で運営。
数多くの才能あるアーティストを世界に輩出。
日本のメークアップ&ネイル業界の発展に多大なる貢献活動をしている。
プロのアーティストのバイブルとされている“THE SALON NAIL””ビューティフルネイル リヴィジョン”“愛されるネイルサロンの開き方”等・・・著書多数
高感度なビューティーセレブが顧客リストに連なる、老舗ネイルサロン「ラ・クローヌ」は全店百貨店内での展開。
美穂里プロデュース商品やこだわりのセレクトコスメが話題。
===========================================


偉大な母の背中を追い、プロデュースに目覚める。


私自身気が付いたら30年以上の年月を美容と言う業で仕事をし続けていました。アトリエの創設者でもある木下ユミの跡を継ぎ、数多くの卒業生や姉妹弟子が集う「木下ユミ・メークアップ&ネイル アトリエ」の校長として、活動しています。

師匠であり母である木下ユミは知る人ぞ知る、メイク・ネイルのトッププレイヤーとして日本のビューティー業界を牽引し、エステティシャン教育に貢献し、1985年には現NPO法人日本ネイリスト協会の創設メンバーと今の協会の基礎を作り上げてきた方。世界中に木下ユミの弟子がいます 。

美容を志す人たちにとっては「神」のような存在です。日本が世界に羽ばたいた最初の時代、ファッションショーや広告の現場などで活躍し、多くのトッププレイヤーから慕われる母は、いつもパワフル。私がその偉大な背中を追うようになるのはごく自然なことでした。

母と同じ美の世界で、私が興味を持ったのはカメラでした。カメラは、美の表現において欠かせない存在。母とはまた違った私なりのフィールドを築きたかったんです。

ところが、カメラマンとして就職が決まった矢先に母が病に倒れました。私は就職を断念。父と母の会社に入社し母をサポートする事になりました。その後、30代半ばには代表取締役に就任することになりました。

会社運営は、クリエイティブの世界と違い、経営は実務的な世界。数字が苦手な私には大変な仕事でした。そんな私に救いの手を差し出してくれたのは今の主人です。

理想の組織運営、それは小さい頃に読んだディズニー兄弟の伝記、クリエイター気質のウォルトと、数字に強い兄・ロイ。弟が描いた夢を、兄がサポートしていく姿は、私がずっと見てきた両親の姿そのものでした。知らず知らず、その後を追っているようです。

また、美容の恩師から「片腕を作りなさい」と言われたその一言が組織作りの最初をイメージできたアドバイスでもありました。

全てを自分でやるのは限界がある。1人で何役も担うより、私のイメージを才能ある人に託すことで、私の才能の可能性も広がるのではないか。それに気付いてからは、いろんなクルーと組んでイメージを具現化するのが楽しくなりましたね。

美のプロデューサーとして、頼れる片腕や仲間を増やしていく。そこから会社が繁栄していくということを、自分のクリエイティブワークを通して学びました。

技術バカになるな。最高峰のプロであれ。


ユミ・クリエイション(以下ユミクリ)では、母体である教育部門の運営を軸に、ネイルサロン、美容の商品開発、ビューティーイベントの企画・運営、サロンプロデュースなど、美に関する様々な事業を展開しています。

母がアトリエを創立してから60年以上。卒業生は13000人にも及びます。親子2代に渡り運営しているネイルスクールは、世界的にも類がありません。

ネイリストデビューからの3年間は、接客力、技術力、商品知識と、高めなくてはならないことばかり。大変な3年間を乗り越えてきた卒業生たちのために、ネイルサロン「ラ・クローヌ」も経営しています。

出店は商業施設内のみに留め、技術のクオリティーダウンは許されません。お陰様で、有名著名人の方々を筆頭に沢山のお客様が長年通ってくださっています。

お客様のお爪を育てながら、お手元を美しく、先に繋げて行くネイルができる。価格に見合った最高峰の技術でお答えできているからこそなんです。

でも、私は「技術バカになるな」と常に言っています。ネイリストというのは、技術職である前に接客業、サービス業です。「お客様第一主義の、最高峰の技術力」を持った、本物のプロであるべきですから。

最近は、通信教育やYou tubeなどで学ぶ方も増えていますが、リアルがありません。技術がベースにある本物のサロンワークやその神髄をそこで学ぶことは絶対にできないんです。

本物のプロを目指すのであれば、最終仕上げとして必ず本物の指導者の言うスクールに通う。また、そんな学校であり続けることが、私たちの使命です。

宇都宮、長野、群馬、伊豆、広島、島根、上海には、卒業生が経営するブランチがあります。より多くの地域にブランチを設け、木下ユミが掲げてきた愛と哲学を、美の世界を目指す全国の人たちに学んでいただきたいと思います。

人生は一度きり。前向きでなくちゃ勿体ない。


私の美容家としてのキャリアを活かして、新商品開発を進めています。

昨年は、特殊樹脂にダイヤの粒子を付けた「ダイヤモンドフィル」を開発しました。お客様の爪を削る際に使うファイルは、これまで使い捨てのものしかありませんでしたが、このダイヤモンドファイルならば、消毒して何度も使えます。

コストダウンをしながら衛生面を強化し、お客様に安全で安心なサービスをご提供して行く。現場が求めるもの、現場にとって本当に有益なものをどんどん開発することで、3年後までに新たなユミクリブランドを築きあげたいのです。

また、両親から受け継いだ膨大な人脈は、私達にしかない強み。これを活かしたビジネスを、1年以内には実現する予定です。

今の若い世代には、プライベートで得た情報を即ビジネスに結びつけられるような、経営者的意識を持って欲しいですね。また、すべての物事に対して前向きでいてほしい。

そうでなくては、人生が勿体ないです。嫌なことがあっても、絶対前向きに!!食事と睡眠をしっかりとれば心身の傷は必ず癒えます。たった一度の人生。ちゃんと食べて眠って、次へのエネルギーをチャージして、後悔しない、前向きな毎日を楽しんでほしい。

それができる人材を、私たちも育てていきたいですね。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社ユミ・クリエイション
http://yumi.co.jp

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

https://onlystory.co.jp/forcompany

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

おすすめのSTORY この記事を見ている人は、この記事も見ています
<その他業界・社長50代>のおすすめSTORY

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる
ONLY STORYご協力企業・団体様