「ジーンズで世界を変える」というゲーム

私達はファッション業界を変えるため挑戦し続けます。
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

株式会社クラシカルエルフ・三和 義久代表取締役のONLY STORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%95 %e7%a4%be%e9%95%b7
今回は、婦人服やジーンズを中心に通信販売事業を展開する株式会社クラシカルエルフの代表取締役・三和氏にお話を伺います。現在の事業をおこすに至った経緯からお聞きしましょう。

「ジーンズで世界を変える」の原点

「Change the world with jeans 〜ジーンズで世界を変える〜」

これは、ファッションの通信販売を手がける株式会社クラシカルエルフが掲げているビジョンです。
 
このように想いを掲げたきっかけは、主に2つ。

1つ目は、幼少時代から洋服関係の環境との関わりがあったことです。私が住んでいたのは東京の下北沢。古着の町でジーンズが周りに溢れていました。祖母はレディースファッションのセレクトショップを営んでおり、父は紳士服の会社を営んでいました。このような環境で育ったことがあり、自然と将来自分も商売をするんだろうなという想いを抱いていました。
 
その後、大学を卒業し、当時急成長していたカタログ大手通販会社に身を置くことにします。ここでいきなり起業という選択を取らなかったのは、『失敗したくない』という想いが強かったからです。実際に働く中で、多くのことを学んでから30歳まで挑戦しようと思っていました。そんな中、私が業務で主に担当したのがレディースファッション。その仕事は私に向いていたのか常に売上上位の成績を残すことができました。中でもジーンズは得意で誰にも負けなったですね。
これが、2つ目のきっかけです。
 
大手通販会社を10年経験し、その後創業した時は、直にお客様へ販売したいという思いから10坪の小さなセレクトショップを作りました。毎週問屋街で仕入れた商品を店頭で販売していたのですが、まったく売れませんでした。今考えると通販とリアル店舗の経営は完全に別物です。失敗するのは当然でした。

飯も食えないため仕方なく、低コストで始められるネット販売を始めることにした。ここで、以前の通信販売会社での経験が役に立ちましたね。いろいろなアイテムをやっていたのですが、一番売れたのはやはりジーンズでした。一人で運営していたこともあり、単価の高いジーンズを取り扱うようになります。自然とジーンズ屋になってしまった。

ジーンズが無ければ私は極貧状態にあったかもしれません。
だからジーンズには感謝しているし恩返しをしたいと思ってます。

これが、「ジーンズで世界を変える」というビジョンの原点です。

お金があったら欲しいなぁと思うファッションを手頃な価格で

株式会社クラシカルエルフはジーンズを中心にネット販売に着手し、数年は波に乗ることが出来、売り上げを約5億円にまで伸ばすことが出来ました。
 
しかし、私たちは大きな転換期を迎えます。

現在主流となっているファストファッションが入ってきたのです。これは、高いジーンズを売っていた私達にとっては致命的です。消費者が手軽に洋服を手に入れられるようになったのは喜ばしい事ですが、ファッションの価値を大きく下げることになり、高いものデザイン性の高い商品が徐々に売れなくなってきたのです。
 
このままではファッションの芸術性はお金持ちだけが楽しめるもの、高価な趣向品になってしまう。

私達は個性的な高いものを売る考え方を変えた。芸術性の高い質の良いファッションを低単価にして多くの人に提供することにしたのです。

そこで、私たちが現在、掲げているのは「こだわりを持たず、お客様がお金があったら欲しいなぁと思う商品を低価格で生産し販売する」というスタイルに大きく舵をきることになります。

 トレンドをいち早く取り入れる。売れると思ったら、世界最安で製造する。とてもシンプルに聞こえるかもしれませんが、やろうとすると非常に難しいことなのです。この企画生産体制の構築に3年はかかりました。これが消費者のニーズにマッチし、業績は回復、そして急成長。

売り手側のエゴだけでやっている商売は上手くいかないという事を今は痛感してます。

現在では、扱う商品の種類はジーンズの他にもバッグや靴などへと広がっています。
 
昨年、人気の通信販売サイトのZOZOTOWNへ出店し予想以上の反響がありました。現在も着実にファンを増やしています。今後はアパレルのネット通販会社としてトップを狙っていきます。

「変える事を絶対変えない」

そんな私たちが最終的に目指しているのはやはり念願の「ジーンズで世界を変える」。
後発組の当社がそこまでいくには今までのアパレル業界の常識を覆すような仕事に挑戦し続ける必要があります。

「変える事を絶対変えない」 このスタンスでずっと行きます。

だから先入観を捨て「ジーンズで世界を変える」までは何でも挑戦しようと思ってます。

最後になりますが、「ジーンズで世界を変える」という最高のゲームを一緒に楽しんでくれる人を求めています。アパレルが好きで熱い志を持った人。そのような方達と一緒に働くことができたら幸せです。

興味を持ってくださった方は、ぜひ一度株式会社クラシカルエルフにお問い合わせください。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

会社名:株式会社クラシカルエルフ

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓






451a8130
451a8087
この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる