マッチングした決裁者は150人以上。継続的な関係を築くことで、投資の2倍以上の利益に。

株式会社顧問バンク様

  • 業種 営業支援
  • 従業員数 ~10人

株式会社顧問バンク
代表取締役 菊地央さん

顧問バンク:サイト


TOPICS
・タクシー広告の効果が伸びず、有効な施策がないか探している中で、成長企業・上場企業に決裁者に会えることに興味を持った。
・150社以上とマッチングし、投資に対し2倍の利益に。
・自社をよく理解した上で、泥臭いことにも取り組みサポートしてくれるCSに満足している。

 

“タクシー広告が思うように伸びなかった”

‐  どのような背景から「チラCEO」にご興味をお持ち頂いたのでしょうか。

チラCEOを導入するまでは、タクシー広告を活用して新規リードを獲得していました。しかし新型コロナウイルスが流行し始めてからは、獲得数が思うように伸びず、WEB広告などの他に、コロナ禍で新規リードが獲得できる手法を探していました。その中で出会ったのが「チラCEO」でした。

 

‐  なぜ「チラCEO」に決めたのでしょうか?

様々な規模や業種の企業の決裁者に出会えるためです。中小企業だけでなく、成長企業であったり、新しい挑戦を行なっている大手・上場企業も多く登録しており、そのような企業の決裁者の方と繋がることができることがすごく魅力だと感じ、導入の決め手になりました。

 

“最初の3か月は全く成果に繋がらなかった。”

‐ 「チラCEO」ではどのような成果が出ていますか?

利用開始から1年9か月ほど経ちますが、これまで約150社の企業とマッチングし、現段階で少なくとも投資に対して2倍以上の利益が出ています。お会いしてから少し経ってから受注になるケースもあるので、今後はもっと良くなると思います。

ただ、はじめの数か月は出会いはあるものの、売上に繋がることはありませんでした。しかし利用を続ける中で、徐々にマッチング精度が上がっていき、成果が出るようになりました。

 

‐    受注が出始めた要因は何でしょうか?

登録企業をきちんと調べることです。登録されている企業の概要やニーズなどが記載されているので、怠らずに情報を調べれば、自分たちに合う企業が分かるんですよね。情報は既に載っているので、あとはちゃんと見るだけだと思います。「使いこなそう!」という姿勢で使うかどうかで、成果は大きく変わると思います。

 

‐ 「チラCEO」を使う上で意識されていることはありますか。

初回では受注にならなかったものの、後から決まったケースが増えてきたことだと思います。

また時間が経つにつれ、専任のCS(カスタマーサクセス)の方に当社のことを深く理解して頂けたことも要因の1つだと思います。マッチングに対するフィードバックを行うことで、少しずつ当社の「チラCEO」運用に関するノウハウが蓄積されていき、制度の高いマッチングに繋がったのだと思います。

 

“継続的な関係が築ける。”

‐ その他、チラCEOを使った感想はありますか?

僕が思う「チラCEO」の良いところは、登録時に審査を行っていることもあり、出会える人の質が高く、かつその方々と継続的な関係が築けるところです。

初めて会った時には互いの事業紹介をしたり、情報交換などをしたとして。3か月後くらいに、「最近どうですか?」と聞いたら、またお話する機会が生まれたりするんですよね。出会える人の質が高く、決裁者同士だからこそ起こることだと思います。

また、CS(カスタマーサクセス)の方が素晴らしいと思います。私たちもマッチング事業を行っているので分かるのですが、ただプラットフォームがあるだけ、仕組みを作って置いておくだけでは、マッチングは生まれません。ユーザーが上手く運用できるように支援をするCS(カスタマーサクセス)はとても重要な存在です。

その点「チラCEO」のCSの方は、社内のメンバーよりも当社のことを理解していると感じるくらいの動きでサポートをしてくれており、非常に助かっています。

 

“営業先として見るのをやめた。”

‐ 今後の活用イメージがあれば教えてください。

利用を始めた当初は、決裁者のリストや営業先として見て、結構がつがつ営業をしてしまっていたのですが、今はお会いした方々に「覚えていてもらう」「困ったときに思い出してもらう」という気持ちで商談の席にいます。

そのようなスタンスで臨む方が、せっかくの決裁者との繋がりを長く保つことができるので、結果的に成果が上がります。これからもそのようなスタンスで、多くの企業に会いたいと思っています。今も成果は出ていますが、もっと上手く使えると思っています。

‐ チラCEOは、どんな人にどんな使い方でおすすめできるでしょうか?

今までなかったようなサービスや新しい領域の商材を持っているBtoBの企業は、プラットフォームの決裁者の方々に興味を持っていただきやすいと思うので、おすすめですね。当社もそのようなポジションで上手くいっています。

継続的に登録者数が増えているので、今から使い始める人は私よりも費用対効果が全然良いのではと思いますね、少し羨ましいです。(笑)

 

 

資料ダウンロード/
お問い合わせ

    会社名必須※個人事業主の方はご利用頂けません。

    お名前必須

    役職必須※決裁者でない場合はご利用頂けません。

    携帯番号必須

    メールアドレス必須

    お問い合わせ内容必須

    自由記載欄・ご質問等

    ご確認内容必須



    お電話でのお問い合わせ
    03-6821-7872 (平日10:00〜19:00)
    よくあるご質問