高精度ターゲティング×決裁者アポ=高受注率。無駄をなくしたマーケティング・セールスを実現。

株式会社ユーザベース FORCAS事業様

  • 業種 営業支援
  • 従業員数 501〜1000人

株式会社ユーザベース FORCAS事業
執行役員CEO 田口 槙吾さん
大堀 秋沙さん

FORCASサービスサイト

成約確度の高い企業をデータ分析に基づいて特定し、マーケティングと営業のリソースをターゲット企業に向けて集中するマーケティング手法「ABM(アカウント・ベースド・マーケティング)」の実践を強力にサポートするクラウドサービス『FORCAS』を展開しています。


– チラCEO導入のきっかけを教えてください。

田口:私たちは「ターゲットリード」にとてもこだわっています。ABMといいつつ「いかに多くのリードを取れるか」というリード数の議論になりがちだと思うんですが、そこを私たちは高い受注率が見込めるターゲットのリードが取れる施策にこだわり展開してきました。『チラCEO』を利用し始めたのは、私たちがターゲットとする企業と効率よく接点を持てるサービスだと感じたからです。

– チラCEOでの成果はいかがでしょうか?

大堀:利用しはじめて8ヶ月が経ちましたが、今やもっとも高い受注率を期待できる顧客獲得チャネルとして頼りにさせていただいています。チラCEO経由で4件の受注を決めることができています。決裁者ということで商談もスムーズに進むことが多いですね。

 

大堀:担当者がコミットして伴走してくれるところも大きいと思いますね。私たちが、あと少しで目標達成できるのに…という月末に、「大堀さん!ご紹介できます!」と電話をいただけたときもありました。一緒に目標を追ってくれているような気がして、とても嬉しかったです。

田口:ターゲットに合った企業の決裁者と直接繋がることができるサービスはなかなかないので、引き続きリードジェネレーションの部分でお力添えいただきたいと思っています。

– チラCEOはどんな方におすすめですか?

田口:セールス・マーケティング活動の生産性を上げたいとお考えの方におすすめです。ターゲット企業の決裁者との商談機会獲得までの工数を削減できるのは嬉しいですよね。

もし利用を検討されている方がいれば、チラCEOのご利用と合わせてターゲット像を明確にすることもおすすめします。もっというと、チラCEOでアプローチできるリストと自社がターゲットとしているリストを照らし合わせて運用できるくらい自社で準備ができると早い段階で結果を出せると思います。

 

 

資料ダウンロード/
お問い合わせ

    会社名必須※個人事業主の方はご利用頂けません。

    お名前必須

    役職必須※決裁者でない場合はご利用頂けません。

    携帯番号必須

    メールアドレス必須

    お問い合わせ内容必須

    自由記載欄・ご質問等

    ご確認内容必須



    お電話でのお問い合わせ
    03-6821-7872(平日10:00〜19:00)
    よくあるご質問