有限会社会社TY Planning

吉田哲也

webは作って終わりではなく育てるもの

公開後の運用・効果検証を見据えたホームページ制作
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk
 
今回のインタビューは、webコンサルティング・Web制作を行う有限会社TY Planningの吉田氏
にお話を伺います。企業が必要なweb周りの業務を一括で手がける同社の取り組みについて語っていただきます。

有限会社TY Planning 代表取締役 吉田哲也氏のONLY STORY

%e6%9c%89%e9%99%90%e4%bc%9a%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a4%bety planning

集客から広告効果まで見据えたアドバイス


–まずは有限会社TY Planningが手がけている事業について、お聞かせください。

吉田氏:弊社の事業は主に2つ、webコンサルティングとWeb制作です。web制作ではお客さまのwebサイトを作成し、すでにwebサイトをお持ちの場合は、コンサルティングとして運用のアドバイスをいたします。
 
–業界のなかでは、どのような差別化をはかっていますか。

吉田氏:やはり制作と運用の両方に対応できる点が弊社の強みだと考えています。

コンサルティング会社との違いであれば、制作を行なっているその視点からアドバイスができルところ。また、制作会社との違いであれば、運用についてのノウハウを活かして、制作前からどのようなwebサイトにするか、集客や広告効果まで見据えて総合的なアドバイスをできるところが特徴だと思います。
 
–実際にお客さまからは、どのような声がありますか。

吉田氏:お客さまからは「潜在的ニーズにあったものを提供していただける」とのお声をいただきます。

例えば、情報が古くなったwebサイトはリニューアルの必要がありますよね。そういった場合、とにかく新しい情報だけ入れて作り直そう、ということになる場合が多いのです。

しかし、弊社では、すでにあるサイトの解析データをきちんと取って、そこから見えてくる経営的な問題点を洗い出し、そのあとにデータと照らし合わせ、どのような戦略が最適かというプロセスでリニューアルしていきます。お客さまの要望だけでなく、私たちが良いと思ったことを提案し実行する点にはご好評いただくことが多いですね。
 
実際に成果もたくさん上がっています。ECサイトでは年間一億円程度売り上げるものを作ったこともありますし、webサイトをしっかり運用することでちゃんと集客の動線に繋がった、という声もいただたりしています。

Webを活用すれば生産性が上がる


–起業を決意したきっかけについて教えてください。

吉田氏:私が大学を卒業するときはいわゆる就職氷河期といわれるような時代でした。特に仕事にこだわりがあったわけでもなかったので、なんとなく受けただけでは納得できるようなところには受かりませんでした。
 
そして、当時はwebの世界が出てきはじめたころだったので、手に職をつけようと思い、web運営会社に入りました。そこで実際に経験を積み、独立しました。
 
–実際に起業されて、web業界に関して見えてきたことはありますか。

吉田氏:webを使うことによって、社内の貴重な人的リソースを勿体無い使い方をしていたり、広告効果を高めないといけないのに、人件費を考えるとかえってマイナスになってしまっていたり、ということがよくあるということに気がつきました。
 
一般論として、web活用はCPAといった指標で広告効果だけを見てしまいがちなのですが、実際にはこれまでWeb運用に割かれていた貴重な手が空く、ということはとても大きいことなんですね。
だからそういった意味でも、web運用を見直し、人件費や時間、労力を含めた最適化することで企業の生産性が高められるような会社にしていきたいと思うようになりました。

最適なwebサイト制作方法を提案


–今後の展望について教えてください。

吉田氏: 実は昨年くらいから、セミナーを行なっているんですね。web制作の世界はツールもどんどん変化していっているので、作ることそのものに重きを置くという時代でもなくなってきているのかなと思っているんですね。

そこでwebサイトを簡単に作れるツールを紹介していこうと思っています。とくにこれから起業するような人がwebサイトを作ろうと思うと、初期費用に多くは出せないという人が大半なんですね。そこで、年間数万円程度で使えるツールや初期費用を抑える制作方法も提案しています。

これからビジネスを立ち上げるようなフェーズだと、見た目のしっかり感も大切ではあるのですが、何よりも一番大事なのはビジネスの中身ですよね。だからこと、きちんと自分のビジネスに関することを発信できるような形を整えることが大切だと思っています。作るだけではなくて、そういった人に“教えること”にもこれからは力を入れていきたいですね。

–最後に読者にメッセージをお願いいたいします。

吉田氏:web制作者としての立場を忘れず、コンサルタントとして企業の成果追求のため、大事なもののバランスを考えながら、これからも事業を展開していきたいと思います。webの技術は常にアップデートしつつ、お客さまに寄り添って歩み続ける会社を目指していきたいですね。

執筆=スケルトンワークス
校正=笠原

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


会社名:有限会社TY Planning

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる