【特集】社長が今伝えたい「ありがとう」

共に事業を成長させてきたパートナー企業とメンバーへ
Large d2b0f51b 18e7 41b9 8b0c 13216cd83e72
華和結ホールディングス

王沁

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

企業には、多くの関係性がある。社員同士、お客様と社員、企業同士の繋がりなど…。多くの企業がこのような多様な関係性を持ち、それを維持しているのではないだろうか。

しかし、関わる人すべてに感じている「ありがとう」を伝えきれている人は多くはいないはずだ。ましてや多忙な社長となると、伝えたい感謝を伝えきれていないのではないだろうか。

そんな疑問から始まった社長の伝えたい感謝をお届けする企画第二弾は、華和結ホールディングスの王氏。eラーニングのコンテンツ制作を主な事業とする華和結ホールディングスの、パートナー企業の皆様とメンバーへ、CEOの王氏から感謝の気持ちを伺った。

華和結ホールディングス CEO 王沁氏のONLY STORY

%e8%8f%af%e5%92%8c%e7%b5%90%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be

事業成長において大事な二輪 ––パートナー企業とメンバーへ


―今回は、「社長様が今伝えたいありがとう」について伺います。率直にどなたに感謝の気持ちをお伝えしたいでしょうか。

王氏:現在、弊社とともに事業を展開している約30社のパートナー企業のみなさんです。華和結ホールディングスはまだ創業から4年ほどしか経っていませんが、協業してくださっているパートナー企業様が増えたことで、事業を拡大させることができていると思います。

加えてコンテンツ制作にかかわる、インターン生スタッフにも感謝を伝えたいですね。彼らは主に翻訳ライティングや事業の管理を担ってくれています。

―パートナー企業様と、一緒に働くメンバーへの感謝ということですね。まずは、パートナー企業様について詳しくお話を伺いたいと思います。具体的にどのような関係なのでしょうか。

王氏:約30社ほどパートナー企業様はいらっしゃるので、お願いしていることややっていただいていることは違うのですが、主にコンテンツ制作のパートナーシップとして提携している企業様が多いですね。

その他にも、新規クライアントをご紹介いただいたり、コンテンツを海外で販売する販路を拡大していただいたりしています。オンライン出版に携わった先生方にも感謝しています。

―インターン生の方はどのようなお仕事をされているのですか。

王氏:eラーニングのコンテンツの翻訳やライティング、事業の管理を行ってくれています。弊社はマニュアルをかなり詳細にわたって作成しているので、メンバーは自主的に学び、仕事を覚えていってくれています。

―そうなんですね。パートナー企業様も、メンバーの方も、心強い存在なのだと、聞いていて感じました。

王氏:そうですね。本当に心強いですし、これからも長く一緒に働いていきたいと思っています。

―そんな皆さんに感謝を伝える機会というのは頻繁にあるのですか。

王氏:メンバーとはよく一緒にご飯に行ったりするので、その時に感謝を伝えることはありますね。パートナー企業の方々とは、会う回数が限られてしまいますが、お会いした際には伝えています。

―そうなんですね。日頃から感謝を伝えるというのは、社長様だと特に忙しくて難しいと思っていましたが、コミュニケーションも頻繁に取っているのですね。

パートナー企業とメンバーがいなければここまで来れなかった


―パートナー企業様との協業で一番助かっていると感じるのはどのようなところでしょうか。

王氏:やはり、コンテンツ制作に注力できるようになったことが一番助かっているところです。協業する前は、コンテンツ制作から販路の拡大まで自社で行わなければならず、限界を感じていました。

しかし、海外へのコンテンツの拡散はパートナー企業様が行ってくださるので、私たちはコンテンツの制作に集中することができます。さらに、世界に私たちのコンテンツを広げることもできました。

現在は、6言語で56の国と地域で使用されています。地域については約半年で40地域ほど増えました。これだけ順調に広めることができたのは紛れもなくパートナー企業の皆さんのおかげだと思います。

―では、インターン生のみなさんのお仕事は、どういった面で助かっていますか。

王氏:私はメンバーに対して高いレベルを常に要求しています。複雑な業務が多い中で、そのレベルにも応えてくれているので、とても感謝しています。

先ほどコンテンツを6言語で展開していると言いましたが、この翻訳業務はインターン生が中心となって行ってくれています。多くの国や地域で使用してもらうものになるためには欠かせない業務です。彼らの努力あってこそだと常々感じています。

パートナー企業の力あってこそ生み出せた質とスピード


―前回取材をさせていただいたのが2018年3月なのですが、事業において変化はありましたでしょうか。

王氏:主にコンテンツ制作の話をしましたが、私たちはコンサルティングも行っており、PRやECのソリューションを提供しています。こちらは顧問会社の数が60%増、広告の内容選択肢は3倍、ECのソリューションは5倍と拡大を続けています。

半年前に取材を受けた時は、eラーニングのコンテンツ制作においても、講師や編集者が不足していましたが、こちらも順調に増えてきていますし、すでに5社と提携、数社と提携のお話を進めています。制作パートナーが増えたことで、安定感が出てきたと思いますね。


―前回取材時から、半年ほどしか経っていませんが、とても速いスピードで展開されていますね!

王氏:はい。やはり、この短期間でパートナー企業が増え、自分たちがやるべき業務に集中できる環境が整ったからだと思います。パートナー企業の得意とする分野を任せることによって、私たちだけで動かすよりもスピード感もクオリティも高い仕事をできるようになっていますね。

―これからもパートナー企業様やメンバーと、長くお仕事していきたいという気持ちが伝わってきました。

王氏:そうですね。私は起業当時から三方よしの考え方を大切にしています。パートナー企業の皆さんと、クライアント、そして私たち全員がちゃんと利益があがるようなウィンウィンの関係を築いていくことを大事にし続けているんです。

これからも、協力してくださっているパートナー企業の皆さんが働きやすいように良い関係性を築き上げていければと思っています。

―この先の展望がとても楽しみです!本日はお時間をいただき、ありがとうございました。

王氏:ありがとうございました。





執筆:勝野

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓


会社名:華和結ホールディングス
会社URL: http://kawayuii.com

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk
ONLY STORYご協力企業・団体様