株式会社Ayume

高岸実

大人になってからの学びを子ども達に!

どんな子も一芸に秀でた才能の種を持っている!
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社Ayume 高岸 実社長の物語

160711jul07146823105913632836 10209996863660957 632881466 o


株式会社Ayume 代表取締役 高岸 実様~
=================================================
1965 年、佐賀県生まれ。富士通やNEC などでソフト開発の仕事に従事。

25歳でコンピュータソフト会社を設立し独立。その後、全国展開する学習塾チェーン本部で、教室開校のお手伝いをする傍ら、自分の将来あるいは夢をテーマに勉強し、そのことを子どもたちに伝えてきた。

2015 年2月、株式会社Ayume を設立。志を同じくする様々な仲間たちと、魅力あるコンテンツ作りやスクール展開を進めている最中。

『夢マップを使えば子どもは必ずやる気になる』扶桑社
=================================================


夢応援プログラムで、未来のリーダーを育む。

Ayumeは、小学校1~6年を対象としたアフタースクールです。

民間の学童保育やインターナショナルスクールとよく間違われるのですが、ここでは、放課後に学校の宿題を終わらせるだけでなく、英語、プログラミング、コミュニケーション、チームビルディング、 コーチング、夢実現、ファイナンス、といった、世界で活躍していくために必要な知恵を「学び」「実践」できるカリキュラムを実施します。

そのような親と子がイキイキとする夢応援プログラムを提供しています。大人になって学ぶようなことを、小さい頃から学べるチャンスを創り、将来世界を意識するようなリーダーを育成するのが目的です。

設立したきっかけは、学習塾のチェーン本部で教室を開校するお手伝いをしていた時に、先生から、やる気のない子どもが集まった教室をどうしたら良いかと相談を受けたことでした。その時に出たアイデアが、「あえて学校の勉強をやらない夢合宿」だったのです。

憧れの職業の人と子どもたちを会わせて、話を聞いたり、交流することで、子どもたちは夢の種を見つけ、どんどん変わっていきました。勉強だけを教えていたら伸びなかったかも知れない子ども達が、自ら考え、アイデアを出し、飛び出そうとするんです。その変化は本当にすごかったですね。

ところが、中にはせっかく抱いた夢から外れてしまう子もいました。「お前にできるわけない」「夢より中間試験はどうなっているんだ」と、周囲の人たちに現実に引き戻されてしまっていたんですね。

どうしたら良いかと考え、ワークショップなどを行いながら好奇心に火をつける取り組みをしようと思い、夢道というワークショップを立ち上げ、子どもたちをサポートしていきました。

ただ、次第に私の中でジレンマが生まれ始めたんです。親御さんの希望は、夢を見つけるより成績を上げること。私の理想は、未来を生き抜く力を育むこと。

そこで、学校の勉強もするけど、違う学びもするという形に視点を大きく変えました。学校の勉強以外にも色々教えてもらえるという認識になり、親御さんたちの理解はぐんと進みましたね。
160711jul07146823119613618086 10209996906222021 1829857038 n

大切にしているのは、子どもたちが自分で考え伝える力。



Ayumeでは、6か月間のプログラムを行います。最初の2カ月間は、思考の枠を取り払うということに集中したワークショップで、今までの常識や考え方のクセを一旦取り払います。3カ月目からは、困った人を助けたり、解決するための様々なアイデア創り。4カ月目からは子どもたちが本気で企業にプレゼンしに行くんです。その後は、英語で必ず世界に発信させます。

ワークショップでは、世界で活躍するという視点から、英語を学ぶだけでなく、外国人の先生に日本語を教えることもさせます。先生は日本語がわかりませんから、まずは英語で何て言うかを調べさせ、今度は日本語を教えることで、使える英語が身につくのです。その様子も動画で撮影、発信します。

プログラムには、自分で考える、逆転の発想を軸にした「夢マップ」「企画リレー」などがあります。例えば、グラスの使い方について、アイデアを全員で出し合います。水を飲む以外に、重しにできる、模様が書けるとか、常識では考えつかないことにフォーカスするんです。

「企画リレー」は、ビジネスで行うような3C分析など、マーケティングを小学生から学ばせます。ただ商品を創るだけじゃなく、「この人の悩みを解決するにはどうしたら良い?」という考え方をさせるのです。

私たちが目指しているのは、子どもたちが自分で考えたり、伝えられるようにすること。本質をひき出し、現在やっていること、過去のきっかけ、未来という形で、夢発表シートで発表させます。自分の夢を断言し、実現することで、「誰かを喜ばせる」という夢を育むことができるのです。



160714jul07146849463013566083 10209996909822111 2064570001 n

Ayumeを巣立った子どもたちとイノベーションを起こしたい



まずは、この銀座校を中心に、Ayumeの基盤を創って広めていきたいですね。小学校まで育んだマインドが、中学高校で戻ってしまわないように、小学校から大学までの一貫教育を目指しています。起業マインド持ったAyumeから育った子どもたちが、新しいビジネスモデルなどを創って活躍できるよう、企業との連携も視野に入れていますね。

また、世界から見た日本、日本から見た世界を意識してもらえるように、9月には2号店をマレーシアに開校予定です。

私自身が出来ることは限られていますが、Ayumeから巣立ち、色んなことにチャレンジする子どもたちがたくさんいます。その子たちと携わって、世の中にイノベーションを起こせていけたら素敵ですね。


160711jul07146823109813621705 10209996829820111 1643966708 o

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


株式会社AYUME
http://ayume.jp/

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる