人件費や育成コストの削減を期待できる、オンライン秘書。気になるものの、さまざまな会社からサービスが提供されており、どのように比較検討したらよいか分からないという方がいるでしょう。

そこで、本記事ではオンライン秘書を選ぶ際の比較ポイントを説明します。後半ではおすすめのサービス10選を紹介するため、オンライン秘書の導入を検討している方はぜひ参考にしてください。

オンライン秘書とは?

オンライン秘書とは、インターネットを活用して、業務をサポートしてくれるサービスです。秘書業務を始めとする、さまざまな業務を依頼できます。

基本的に在宅で業務をおこなうため、一般的な秘書のように事務所を用意する必要はありません。新型コロナウイルスの感染拡大でテレワークが増えたことに伴い、大きな注目を集めており、今後も需要は伸びていくでしょう。

オンライン秘書に依頼できる主な業務

オンライン秘書に依頼できる業務は、秘書業務だけではなく、以下のような業務も依頼できます。

  • 秘書業務
  • 経理・財務業務
  • 人事業務
  • 営業事務
  • マーケティング業務
  • Webサイト運用
  • 広告運用
  • 制作業務

秘書業務

秘書業務は、オンライン秘書がおこなう業務の中で最も基本的な業務です。業務例には以下のようなものがあります。

【業務例】

  • メール対応
  • スケジュール管理
  • アポイントの代行
  • 交通機関の予約
  • 会食先の手配 など

経理・財務業務

オンライン秘書は、見積書の作成を始めとするさまざまな経理・財務業務をおこないます。業務例には以下のようなものがあります。

【業務例】

  • 見積書の作成
  • 請求書の作成
  • 決算書の作成
  • 入金対応の代行
  • 売上の入力 など

人事業務

オンライン秘書の業務には、人事業務も含まれます。業務例は、以下の通りです。

【業務例】

  • 給与の計算
  • セミナーの手配
  • 研修の手配 など

営業事務

営業スキルを保有するオンライン秘書に依頼すれば、以下のような営業事務も代行してもらえます。

【業務例】

  • プレゼン資料の作成
  • 企画書の作成
  • 提案書の作成
  • 名刺データの管理 など

マーケティング業務

オンライン秘書に依頼できるマーケティング業務には、以下のようなものがあります。

【業務例】

  • SNSの投稿
  • SNSの返信
  • 画像の編集
  • Webデザインの作成 など

サイト運用

オンライン秘書の業務のひとつに、サイト運用があります。業務例は以下の通りです。

【業務例】

  • ホームページの更新
  • SEO など

広告運用

オンライン秘書に依頼できる広告運用の業務例は、以下の通りです。

【業務例】

  • メルマガの配信
  • リスティング広告の運用 など

制作業務

オンライン秘書の中には、制作業務を代行しているものもあります。業務例は、以下の通りです。

【業務例】

  • WordPressの構築
  • バナーの作成
  • ランディングページの作成 など

オンライン秘書サービスのメリット

オンライン秘書サービスを導入するメリットには、以下のようなものがあります。

  • コア業務に集中できる
  • 人件費を削減できる
  • 育成コストを削減できる

コア業務に集中できる

会社を運営する場合にはさまざまな業務をおこなう必要があり、その中にはバックオフィス業務も含まれます。営業などのコア業務にリソースを割きたいものの、バックオフィス業務に時間を取られてしまい、なかなか集中できないという方もいるでしょう。バックオフィス業務も感謝運営にとって重要な業務であり、おろそかにできません。

オンライン秘書サービスを利用することで、秘書業務を始めとする多くの業務を依頼できます。自社の社員はコア業務に集中できるため、売上向上を期待できるでしょう。

人件費を削減できる

オンライン秘書を導入するメリットのひとつに、人件費を削減できることがあります。

会社には繁忙期と閑散期があるため、繁忙期を基本に社員を補充すると、閑散期に手が空く社員が発生して人件費が無駄になるでしょう。

オンライン秘書サービスを利用すると、繁忙期の人手が足りないときに人員を補充できて、人手不足に頭を抱える必要はありません。閑散期の人手が足りているときには契約を解除できるため、人件費を抑えられます。

育成コストを削減できる

事業拡大などで人員が不足した場合、新しい社員を採用するでしょう。しかし、多忙な中で採用活動をおこなわなければならず、担当者に大きな負担がかかります。新入社員に十分なスキルが備わっていない場合は、育成もおこなう必要があり、採用・育成で多くの時間がかかってしまうのです。

オンライン秘書サービスを利用する場合、即戦力となる人材を確保できるため、自社で一から育成する時間を削減できます。浮いた時間をコア業務に回せるため、時間を有効に活用できるのです。

オンライン秘書サービスのデメリット

オンライン秘書サービスの導入には、デメリットも存在しています。メリットと併せてデメリットも理解しておきましょう。

  • 依頼できる業務がオンラインに限られる
  • 事前にスキルを確認できない

依頼できる業務がオンラインに限られる

オンライン秘書はオンラインで業務をおこなうため、一般的な秘書のように来社しません。書類の整理や郵送手続き・営業の同行など、来社が必要なものやオフラインでおこなわなければならないものは、基本的に依頼できないのです。

オンライン秘書の中には、オフラインの業務に対応しているものもありますが、基本的には対応していません。外部に依頼したい業務はオンラインで可能かどうか判断して、オンライン秘書の利用を検討しましょう。

事前にスキルを確認できない

オンライン秘書は、一般的な秘書のように事前にスキルを確認できない点がデメリットでしょう。

一般的な秘書を採用する場合、募集をかけて面接をおこないます。実際に対面で面接をするため、どのようなスキルを保有しているのか、どのような性格なのか確認可能です。

一方、オンライン秘書の場合は面接をおこなわないことが多いため、どの程度のスキルを保有しているのか確認できないまま契約を結ぶこととなります。ただし、オンライン秘書サービスでは一定基準を満たした人材を紹介しているため、業務の品質が低いのではという過剰な心配は不要です。

オンライン秘書サービスの比較ポイント

オンライン秘書サービスは、多くの会社から提供されています。自社に合ったものを選ぶために、以下の点を意識することがおすすめです。

  • 対応業務
  • 費用・契約期間
  • セキュリティ対策
  • スタッフの質

対応業務

前述した通り、オンライン秘書に依頼できる業務はさまざまなものがありますが、サービスによって依頼できる業務は異なります。オンライン秘書を契約したにも関わらず、保有しているスキルが導入目的を達成するのに最適ではない場合があるのです。どのような業務を依頼するのか明確にしたうえで、対応しているオンライン秘書を選びましょう。

費用・契約期間

オンライン秘書サービスを利用する際は、契約期間を確認しておきましょう。繁忙期など短期間のみ利用したい場合、契約期間が長いオンライン秘書サービスを選んでしまうと、利用しない期間が発生して費用が無駄になってしまいます。

また、オンライン秘書サービスによって料金形態が異なります。1か月や1週間の稼働時間に応じて料金が発生するものやポイント制のものなどさまざまです。どのくらいの期間を利用するのか仮定して、シミュレーションをおこなってみるとよいでしょう。

セキュリティ対策

オンライン秘書は個人情報などを取り扱うサービスであるため、セキュリティ対策が充実しているところを選びましょう。万が一顧客情報が社外に流出した場合、顧客からの信頼を大きく失ってしまいます。秘密保持契約を締結できるものか、オンライン秘書に対してセキュリティ教育がなされているかなど確認しておきましょう。

スタッフの質

オンライン秘書の導入によって大きな効果を得るためには、スタッフの質が高い必要があります。しかし、面接のないオンライン秘書サービスでは、事前に判断することは難しいでしょう。

無料体験できるオンライン秘書サービスであれば、無料でサービスを利用してスタッフの質を確認した後に、本契約するか決められます。気になるサービスがある場合は、無料体験できるものであるか確認しておきましょう。

オンリーストーリーでは、現役の経営者に自社の課題を相談できるサービス「カウンセル」を提供しています。相談内容に応じて適切な相談相手をご紹介するため、手探りで悩みを解決する必要はありません。

また、「自社のニーズに合ったソリューションを持つ会社の経営者に話が聞きたい」という方のために完全オーダーメイドの無料ピッチ会を開催しています。
興味をお持ちの方は下記より詳細をご覧ください。

 

おすすめのオンライン秘書サービス10選

以下の表で、おすすめのオンライン秘書サービスに関する基本的な情報をまとめました。

サービス名費用主な対応業務無料トライアル
nene【ライトプランの場合】
110,000円/月
・リサーチ
・メール対応
・スケジュール対応
・電話対応
・データ入力
・文字起こし
・SNS運用代行
・採用代行
・受発注処理
・請求代行 など
×
Fammオンラインアシスタント【3ヶ月プランの場合】
75,000円/月
・ECショップ運用
・SNS運用代行
・広告運用サポート
・動画編集
・Webデザイン
・ライティング
・電話代行
・営業事務
・経理サポート
・事務業務
・秘書業務 など
×
Genny【スタンダードプランの場合】
107,800円/月
・メール確認/返信代行
・スケジュール管理
・ドライバー手配/運行管理
・アポイント調整
・調査/報告
・ビジネスランチ/会食予約
・出張手配
・契約書作成補助
・名刺管理
・経費精算補助 など

(10営業日)
Remobaアシスタント【スタンダードプランの場合】
105,600円/月
・スケジュール調整
・メール対応
・リサーチ調整
・データ入力・編集
・翻訳
・経理
・労務 など
×
フジ子さん【PLAN20の場合】
51,700円/月
・経理
・秘書・総務
・人事
・Webサイト運用 など

(1週間)
CASTER BIZ【BASICの場合】
132,000円/月
・秘書
・営業事務
・人事
・経理
・クリエイティブ
・翻訳 など
×
HELP YOU要問合せ・総務
・経理
・人事・採用
・営業サポート
・ ECサイト
・マーケティング など
×
i-Staff【ライトプランの場合】
125,400円/月
・秘書業務
・経理
・Webサイト運用
・人事
・営業アシスタント など

(2週間)
SUPPORT+iA【月6時間プランの場合】
33,000円/月
・経理
・庶務
・財務
・人事・労務
・総務 など
×
source【smallの場合】
33,000円/月
・営業事務
・総務
・人事・労務
・秘書 など

(3時間)

nene

出典:株式会社nene

neneの強み

  • スケジュール対応からECサイトの受注管理まで幅広い業務に対応している
  • オンライン秘書全員が情報管理の研修を受けている

nene(ネネ)は、株式会社neneが提供するオンライン秘書サービスです。スケジュール対応からECサイトの受注管理まで幅広い業務に対応しています。

neneの各プラン】

プラン契約期間費用
ライトプラン3か月~110,000円/月
ミドルプラン3か月~165,000円/月
エンタープライズプラン要問合せ要問合せ

オンライン秘書と連絡を取るコミュニケーションツールに指定はなく、メールやChatwork・LINE WORKSなど普段使用しているツールでやり取りできます。オンライン秘書全員が情報管理の研修を受けているうえに、業務に関する情報を定期的に破棄するため、重要な情報が社外に流出する心配は不要です。

サービス名nene
運営会社株式会社nene
連絡に使うツール指定なし
業務の対応時間平日9:00~18:00
土日の対応可否×
最低契約期間3か月
公式HPhttps://ne-ne.co.jp/

Fammオンラインアシスタント

出典:株式会社Timers

Fammオンラインアシスタントの強み

  • 大手企業での勤務経験があるなど、高いスキルを持つ人材が揃っている
  • 業界最安値レベルの月額40,000円で初月利用できる

Fammオンラインアシスタントは、株式会社Timersが提供するオンライン秘書サービスです。ECショップ運用・SNS運用代行・広告運用サポートなどに対応しています。

【Fammオンラインアシスタントの各プラン】

プラン契約期間費用
3ヶ月プラン3か月75,000円/月
6ヶ月プラン6か月72,000円/月
12ヶ月プラン12か月69,000円/月

大手企業での勤務経験があるなど、高いスキルを持つ人材が揃っている点が魅力です。また、3か月プランと6か月プランを契約した場合、業界最安値レベルの月額40,000円で初月利用できる点も嬉しいポイントでしょう。

サービス名Fammオンラインアシスタント
運営会社株式会社Timers
連絡に使うツール指定なし
業務の対応時間要問合せ
土日の対応可否×
最低契約期間3か月
公式HPhttps://famm.us/ja/online-assistant

Genny

出典:株式会社クロコ

Gennyの強み

  • 最短30分の相談だけで担当のオンライン秘書を紹介してもらえる
  • 導入相談の翌日から利用できる

Genny(ジェニー)は、株式会社クロコが提供するオンライン秘書サービスです。メール確認やスケジュール管理・ドライバー手配・アポイント調整などに対応しています。

【Gennyの各プラン】

プラン契約期間費用
2ヶ月プラン2か月115,500円/月
6ヶ月プラン6か月107,800円/月
12ヶ月プラン12か月105,600円/月

最短30分の相談だけで担当のオンライン秘書を紹介してもらえます。導入相談の翌日から利用も可能であるため、できるだけ早く依頼したいという方におすすめです。

利用を開始するためには、公式ホームページに設置されている導入相談フォームより問い合わせをおこないます。運営チームよりメールで連絡が来たら、エントリーシートで事前に情報共有をおこないます。エントリーシートの記入が完了すると、運営チームがオンライン秘書の選考をおこなって紹介する流れです。

サービス名Genny
運営会社株式会社クロコ
連絡に使うツール要問合せ
業務の対応時間平日9:00~18:30
土日の対応可否×
最低契約期間2か月~
公式HPhttps://genny.jp/

Remobaアシスタント

出典:株式会社Enigol

Remobaアシスタントの強み

  • 厳しい基準で候補者をスクリーニングしている
  • オプションで土日や深夜に業務を依頼できる

Remobaアシスタントは、株式会社Enigolが提供するオンライン秘書サービスです。スケジュール調整やメール対応・リサーチ調整・データ入力・翻訳などに対応しています。

【Remobaアシスタントの各プラン】

プラン契約期間費用
スタンダードプラン6か月105,600円/月
ロングプラン12か月99,000円/月
カスタムプラン要問合せ要問合せ

独自の採用基準を設けており、厳しい基準で候補者をスクリーニングしている点が特徴です。独自のホスピタリティテストと面談で、採用するオンライン秘書を決定します。また、オプションで土日や深夜に業務を依頼できる点も魅力です。

利用を開始する際は、メールか電話で問い合わせをおこないます。要望に応じたプランを提案してもらえるため、納得できたら契約して、業務フローを設計・導入する流れです。

サービス名Remobaアシスタント
運営会社株式会社Enigol
連絡に使うツール指定なし
業務の対応時間平日9:00~17:00
土日の対応可否オプションにより可
最低契約期間6か月
公式HPhttps://enigol.com/

フジ子さん

出典:フジア株式会社

フジ子さんの強み

  • すべての情報・通信を暗号化しており、金融機関レベルでセキュリティが高い
  • 1週間の無料プランを利用できる

フジ子さんは、フジア株式会社が提供しているオンライン秘書サービスです。経理・秘書・人事・Webサイト運用などに対応しています。

【フジ子さんの各プラン】

プラン契約期間費用
PLAN201か月51,700円/月
PLAN301か月759,000円/月
PLAN501か月1089,000円/月

すべての情報・通信を暗号化しており、金融機関レベルでセキュリティが高い点が魅力です。外部記録媒体の持ち込みを禁止しており、人為的な情報漏洩も防止しています。また、1週間の無料プランを用意しており、実際にオンライン秘書のスキルを確認したうえで本契約できる点も魅力です。

利用を開始するためには、まず無料トライアルを利用します。その後、利用するプランを決定して、本契約を結ぶ流れです。

サービス名フジ子さん
運営会社フジア株式会社
連絡に使うツール要問合せ
業務の対応時間平日9:00~18:00
土日の対応可否オプションにより可
最低契約期間1か月
公式HPhttps://fujiko-san.com/

CASTER BIZ

出典:株式会社キャスター

CASTER BIZの強み

  • 通過率1%の選考課題や面接を実施している
  • 導入企業数は3,000を超えている

CASTER BIZは、株式会社キャスターが提供するオンライン秘書サービスです。秘書や営業事務・人事・経理などに対応しています。

【CASTER BIZの各プラン】

プラン契約期間費用
BASIC6か月132,000円/月
LONG12か月118,800円/月
CUSTOMIZE要問合せ要問合せ

選考課題や面接をおこない、合格した人のみをオンライン秘書として採用しています。通過率は驚愕1%です。導入企業は3,000社を超えており、「実績のある会社のオンライン秘書サービスを利用したい」という方の利用に向いています。

サービス名CASTER BIZ
運営会社株式会社キャスター
連絡に使うツール指定なし
業務の対応時間平日9:00~17:00
土日の対応可否×
最低契約期間6か月
公式HPhttps://caster.co.jp/

HELP YOU

出典:株式会社ニット

HELP YOUの強み

  • 業務のスキルだけではなく、コミュニケーション能力や仕事への積極性が高い
  • 書類選考と研修・2回の面談をクリアした人がオンライン秘書として働いている

HELP YOUは、株式会社ニットが提供しているオンライン秘書サービスです。総務・経理・人事・採用・営業サポートなどに対応しています。

【HELP YOUの各プラン】

料金プランに関しては、問い合わせが必要です。公式ホームページより無料で資料をダウンロードできます。

業務のスキルだけではなく、コミュニケーション能力や仕事への積極性が高いオンライン秘書を揃えている点が魅力です。書類選考と研修・2回の面談をおこなって採用しています。

利用を開始するには、まず公式ホームページから問い合わせをおこないます。契約・入金後オンライン秘書とキックオフミーティングをおこない、業務を開始する流れです。

サービス名HELP YOU
運営会社株式会社ニット
連絡に使うツール要問合せ
業務の対応時間要問合せ
土日の対応可否×
最低契約期間1か月
公式HPhttps://help-you.me/

i-Staff

出典:ファイブスターネット株式会社

i-Staffの強み

  • 採用率1%の優秀な人材を紹介してもらえる
  • オフライン業務にも対応している

I-Staffは、ファイブスターネット株式会社が提供するオンライン秘書サービスです。秘書業務・経理・Webサイト運用・人事などに対応しています。

【i-Staffの各プラン】

プラン契約期間費用
ライトプラン3か月125,400円/月
ベーシックプラン6か月102,300円/月
プレミアムプラン12か月89,100円/月
カスタマイズプラン要問合せ要問合せ

採用率1%の優秀な人材を紹介してもらえる点が特徴です。多段階の採用プロセスと各専門業務のテストを通過した人のみを採用しています。

また、オフライン業務にも対応している点が魅力です。オフィスの書類や名刺・請求書などをサービス提供会社に送付すると、整理してもらえます。

利用を開始するためには、メールや電話でお問い合わせをおこない、無料お試しを利用します。その後、プランを選び契約する流れです。

サービス名I-Staff
運営会社ファイブスターネット株式会社
連絡に使うツール要問合せ
業務の対応時間平日9:00~18:00
土日の対応可否オプションにより可
最低契約期間3か月
公式HPhttps://i-staff.jp/

SUPPORT+iA

出典:グランサーズ株式会社

SUPPORT+iAの強み

  • 公認会計士が監修・運営している
  • ンライン秘書の採用率は0.7%である

SUPPORT+iA(サポーティア)は、グランサーズ株式会社が提供しているオンライン秘書サービスです。庶務・財務・経理・人事などに対応しています。

【SUPPORT+iAの各プラン】

プラン契約期間費用
月6時間プラン要問合せ33,000円/月
月12時間プラン要問合せ55,000円/月
月25時間要問合せ99,000円/月

上場企業でバックオフィスや内部統制の指導をしてきた公認会計士が監修・運営しているサービスで、企業のあるべきバックオフィスを追求できます。オンライン秘書の採用率は0.7%であり、高い専門スキルを活用できる点が魅力です。

利用を開始するためには、公式ホームページのお問い合わせフォームか電話で問い合わせをおこないます。専任の担当者から連絡がくるため、ミーティングをおこない、契約する流れです。

サービス名SUPPORT+iA
運営会社グランサーズ株式会社
連絡に使うツール要問合せ
業務の対応時間平日9:00~18:00
土日の対応可否×
最低契約期間要問合せ
公式HPhttps://grancers-group.com/lp/supportia01

source

出典:株式会社トーイングウーマン

sourceの強み

  • 各業種10年以上の経験がある人材を揃えている
  • 1年以上の継続率は90%を越えている

source(ソース)は、株式会社トーイングウーマンが提供するオンライン秘書サービスです。営業・総務・人事・秘書・Webサイト運用などに対応しています。

【sourceの各プラン】

プラン契約期間費用
small3か月~65,000円/月
medium3か月~128,000円/月
large3か月~250,000円/月
Full3か月~400,000円/月

各業種10年以上の経験がある人材を揃えている点が特徴です。1年以上の継続率は90%を越えており、満足度が高いことがわかるでしょう。

利用を開始するためには、公式ホームページのお問い合わせフォーム、または電話から問い合わせをおこないます。その後、Web会議システムや電話でヒアリングをおこない、契約という流れです。

サービス名source
運営会社株式会社トーイングウーマン
連絡に使うツール要問合せ
業務の対応時間要問合せ
土日の対応可否要問合せ
最低契約期間3か月
公式HPhttps://towing-women.com/

まとめ

オンライン秘書を導入することで、人件費や育成コストの削減を期待できます。しかし、サービスによって依頼できる業務内容が異なり、選ぶサービスによっては大きな導入効果を期待できない場合があります。対応業務や費用・セキュリティ対策などを確認したうえで、利用するオンライン秘書サービスを決めましょう。

最後に、当社オンリーストーリーでは現役の経営者に自社の課題を相談できるサービス「カウンセル」を提供しています。営業やマーケティングなどさまざまな悩みを解消できる経営者が揃っているため、一人で悩む必要はありません。

「実績やスキルが豊富な経営者に相談したい」と考えている方は、ぜひこの機会に「カウンセル」に登録してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせさぁ、良質なビジネスマッチングを今すぐ体験

お電話でのお問い合わせ
03-6821-7872(平日10:00〜19:00)
よくあるご質問