47aabc27 46b3 4ba8 a8d2 b43bb2326740
2015/4/30
社長ストーリー

ネットで「お酒の検定」を受け、デジタル認定証をもらえます!<株式会社ホスピタリティバンク・橋口孝司 >

ホスピタリティ業界を中心としたコンサルティングを行う会社

口コミや評判だけではわからない、株式会社ホスピタリティバンク 橋口孝司社長の物語

ホスピタリティ業界で26年間勤務した経験を活かして


株式会社ホスピタリティバンクは橋口孝司社長の今までの経験を活かし、ホスピタリティ業界を中心とした企業のコンサルティング、サービス指導、ウェブサイトの構築・運営、検定システム構築、書籍の出版・監修、お酒に関してのセミナーなど幅広い事業を展開している。

「私はバーテンダーをはじめ、料飲部門統括、本社事業開発を経て、最終的にセレスティンホテル副総支配人兼セールス&マーケティング部長・運営責任者として2005年12月までの26年間、ホテル業界で仕事をしていました。

その後はトラベルコンシェルジュというハイクオリティのホテルマガジン(全世界の有名ホテルのコンシェルジュに取材をした記事などを掲載したフリーマガジン)や、当時流行っていた女性向けのスパ予約システム、スパペディア(Wikipediaのスパバージョン)制作、それ関連の記事をまとめた『スパーズ』というポータルサイトの運営なども行っていました。このような豊富な経験が現在のホスピタリティバンクの源になっていると思います。」

この経験から人にありがとうと言われて、本当に嬉しく感じる事がホスピタリティであり、人(家族、友人、お客様)が喜んでくれる積み重ねが自分の力になっていると橋口社長は語ってくれた。


事業形態の七変化


ホスピタリティバンクは自社が行っているどの事業においても、パーソナルであり、一人一人のお客様に親身になって細かい部分まで話し合いを行っているので、本当の意味でお客様に最も喜んで頂けるサービスの提供を行うことができている。

「弊社は2014年よりネット検定という事業を始めました。
これはスマホやPCから一般ユーザーが様々なジャンルの専門的な検定を受けられて、その検定に合格すれば、デジタル認定証をもらうことができるという仕組みを自動化したものです。
『頭が良くなった、勉強することができた』というだけでなく、それに見合った証明をもらえることがこのネット検定のポイントになります。

さらに、ユーザー側が一番重要としている要素である『無料』でこの検定サービスを提供しています。無料であるからこそ、問題のハードルが低いので、繰り返し何回でもチャレンジできるようになっています。

このサービスを利用し、各地方自治体にネット大使というものを作っていこうと考えています。地方の様々な店舗と提携をして、この検定に受かれば、デジタル認定証を獲得でき、それが地方自治体の大使の任命書となります。具体的に言えば、大使になることでその地方のお土産や飲食店で割引をして頂き、一般の人よりも安く買い物ができるようになるというものです。」

またホスピタリティバンクはネット検定と同年に電子書籍事業の展開も開始したという。

「電子書籍には書籍としてある本をスキャンして2次利用した電子書籍の形式とゼロから電子書籍のためだけに制作される本をつくる形式の2種類のサービスがあります。

その中で弊社は電子書籍のみのサービスを扱っています。実際に自分で本を書こうかと悩んでいる人がいる場合に、本を書く事で「人生の足跡」を残せる魅力を伝えています。しかし、紙に書いて本にする場合とても費用がかかるので、現在普及している電子書籍で本として残すということを提案しています。

そして、その人を1からプロデュースして電子書籍として売り出すところまでの業務をワンストップで受け持っています。
また、既に原稿がある場合は完全原稿、完全データを頂き、電子書籍としてネットで流通するまでを完璧に代行するということもやっています。」

依頼される全ての案件においてお客様の喜ぶ顔を求め、常にお客様の立場に立って相談に乗りながらサービスを提供していることが、橋口社長の最大の魅力であると言えるだろう。
また、ホスピタリティバンクは様々な事業があるので、このような素晴らしいサービスを知るための入り口がいくつもあり、それが結果的に他の事業に繋がって行く事で事業形態が七変化するということが現在の事業の特徴となっている。

世界の銘酒を心ゆくまで飲み語るセミナー


最後に橋口孝司社長に今後の展開を伺った。

「弊社はクックパット料理教室としてお酒の教室も行っています。参加者の多くは女性で、お酒に関する基礎知識を知る事でお酒の楽しみ方を知っていただきたいと考えています。

また、個人的なお酒のセミナーも開いています。これは主にプロのバーテンダーや酒屋さんであったり、本当にお酒が好きで、さらに深く知りたいという人向けの教室となっています。この事業を始めたばかりなのですが、さらにビジネス化を徹底していきたいと思います。

会社全体で言えば、お客様に深く喜んで頂ける会社作りをどうしていくかを考えた時に、さらに細かい所まで手が届くようなサービスであるという認知を確保していく必要があると思います。だからこそ、今ある各事業を繋げて、セット化、パッケージ化して展開することで、お客様からもっと満足してもらえるサービスを届けていきたいと思います。」


編集後記


橋口社長の「人が喜んでくれると本当に嬉しいです」という熱い気持ちに感動させられました。人が喜ぶ事をここまで追い求める事はそう簡単な事ではなく、本当にそれが好きだからこそ出来るのであると感じました。また、個人的にお酒のセミナーにもとても興味があるので、ぜひ一度参加させて頂きたいと思いました。



住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


株式会社ホスピタリティバンク
http://www.hospitality-bank.com/

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

https://onlystory.co.jp/forcompany

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

おすすめのSTORY

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる
ONLY STORYご協力企業・団体様