有限会社日本産業広告社

石原聖剛

仕事探し+小遣い稼ぎ!驚きの求人サイトが誕生

楽しく働く人を増やすため、驚きのアイデアで革命を起こす!
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミの評判だけではわからない、有限会社日本産業広告社 石原 聖剛



〜有限会社日本産業広告社  代表取締役 石原 聖剛様〜
===========================================
香川県生まれ、福岡県出身。
高校卒業後に美大浪人のため上京。卒業後にグラフィックデザイナーとして印刷会社に入社し、流通業界・飲食業界のクリエイティブを手掛ける。

その後、広告代理店へ転職し不動産業界・飲食業界・IT業界のクリエイティブに携わり、30歳でフリーランスとして独立。

32歳の時に有限会社日本産業広告社を設立し、早稲田大学のビジネススクールで経営を学び、ウェブ解析士マスター取得、ビジネスマネジャー検定を取得し、現在に至る。===========================================

160425apr041461565332only pre

「他人がやらないことをやる!」を大切に自社サービスを開発!

印刷会社と広告代理店でグラフィックデザイナーとして勤めた後、30歳でフリーランスに。32歳の時に有限会社日本産業広告社を設立しました。

お客様のご要望のひとつ上の提案を常に心がけていましたので、仕事は順調に増えていたのですが、当時は、世の中がアナログからデジタルに急激にシフトしていた時代。

パソコンもインターネットの技術も進化しており、仕事の単価も徐々に下がりはじめ、設立2年目は大赤字。
コツコツと薄利多売の経営で、軌道に乗るまで4~5年はかかりました。もともとは少数精鋭のクリエイティブ集団として、新しい提案を発信していきたいと思いました。

個の限界を感じ始めてからは、社員を増やしてチームでの力を発揮できるように規模拡大の方針をとりました。
160425apr041461565322only4

フリーランス時代の仕事は企画力と言うよりは作業力を求められ、といかく言われたことを寝ずにこなし続けて、面白みのない仕事を続ける経験もしましたから、代理店などの下請けではなく、社員が持つ企画力や提案力を発揮して、企業のビジネスパートナーとして力を発揮したいと思っていました。

単に利益を追求するより、「楽しく働けている」と思えるような仕事を主体にしたいと思ったんです。自社サービスの開発に取り組むようになったのも、同じ理由からです。

現在の広告企画制作会社は、ひとつのクライアントの課題を解決するために企画を提案し制作物を納品します。これをやり続けてきて思うことは、本気でビジネスパートナーとして協力したくても時間やお金に限りがあり、どうしてもクライアントを選定してしまうことになります。

でも、自社で開発した本気で良いと思うサービスや商品を売り込むのであれば、より多くの企業とのお付き合いができますし、自社サービスの企画なら、考える私たちの楽しさも違います。

これまで、袋とじ型の「インパクト名刺」や、お酒を飲みながら本音で話す“アルコール面接”をセッティングする「アルメン」というサービスを打ち出し、ご利用頂いた方にはご好評を頂いています。

そして、2016年3月28日に新たにリリースしたのが、今までにない仕組みを取り入れた求人サイトの「WHITE BOARD(ホワイトボード)https://white-board.ne.jp/」なんです。
160425apr041461565310only3

企業と求職者を想いで結ぶ「WHITE BOARD」で世の中を変える。


WHITE BOARDは、世の中の中小零細企業を元気にすることが日本を元気にすることだとの思いから開発した求人サービスです。

素晴らしい想いを持って経営されている中小零細企業に対して、少しでも安価に自社に合った人材を採用して頂くことで、その想いを実現します。

従来の求人サイトとの大きな違いは、求職者が「仕事を探しながら、お金がもらえる」、「企業との相性度がわかる」、「自己分析力とプレゼンテーション力を高められる」ということ。

求人企業は「掲載費や成功報酬費が掛からない」ということです。

求人企業は、経営理念や事業内容、募集要項、社風などと一緒に、「自社が採用したい人材像」を登録します。

同じく求職者側も、自分の性格やタイプ、働くことに対しての考え方や価値観などを登録し、自分のセールスポイントを写真と文章でプレゼンテーションできます。

企業は、公開されているプロフィールや人間性グラフ、プレゼンテーションなどを見て、求職者の履歴書を開封するか否かを判断することができます。ここまで、企業側には一切の費用が発生しません。

費用が発生するのは、求職者の履歴書を開封した時。1人の求職者につき、2,500円の開封費用が必要です。

自社に合いそうな求職者が見当たらず、履歴書を開封しなかった場合には一切費用はかかりません。

履歴書の開封後は、「血液型」や「兄弟」、「身長」、「体型」、「お酒」のことから、「子供の頃なりたかった職業」「尊敬する人」など、その人の人柄や人物像がイメージできるような項目を確認できます。

一方求職者は、自分の履歴書が開封されれば、1開封につき100円を得ることができます。

つまり、自分の現在の価値を明確に把握できるわけです。もし開封されないのであれば、何か改善が必要だということも理解できますよね。より多くの企業に興味を持ってもらうための、効果的な方法を模索しながら自分を表現することが磨かれます。

WHITE BOARDの目的は、素晴らしい想いを持った企業を応援し、世の中に「楽しく働く」人を増やすことです。

オープニングキャンペーンも実施していますので、就活はもちろん、インターンやアルバイトの求人もありますので、学生の皆さんはぜひ登録して頂ければと思います。


160425apr041461565301only2

自分たちが楽しく働きながら、未来常識を創造する企業を目指す。


当社の経営理念は、「未来常識を創造するミラクルアドベンチャー企業になる」というビジョンのもと、「楽しく働く人を増やす」というミッションを掲げ、「他人がやらないことをやる」というバリューを大切にしています。

WHITE BOARDを世の中に広め、価値観が同じで共感しあえる企業と求職者がマッチングすれば、自然と楽しく働く人が増えていきますよね。

将来的には求人サービスだけでなく、中小企業同士のビジネスマッチングや業務提携先マッチングなど、サービスの広がりにも期待ができます。経営理念を追求して未来常識を創造していけたら、楽しく働くことが出来て面白いですよね。



160425apr041461565291only1

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


有限会社日本産業広告社
http://www.jia.co.jp/

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる