株式会社フェイス

根橋貴文

その動画、字幕が付いてたらいいと思いませんか?

字幕で社会に貢献していく
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

株式会社フェイス 社長 根橋 貴文氏のONLY STORY

19bf153f b46d 4036 adae fac13f444703

字幕にこだわり続ける


私は前職も全く同じ字幕業界で役員をしていました。それくらい字幕というものの可能性、必要性を私は感じていたんです。その後ご縁から現在のフェイスに入社したのですが、その思いは会社を変えた後も変わりませんでした。
フェイスでは、初め、字幕作成の機材を売っていたりしていましたが、だんだんとお客様から実際に動画に字幕をつけるところまでやってくれないかというご要望が出て来るようになってきました。そういうご要望に応えるために、主婦のパートさん達に字幕を付けてもらおうと思い、ベッドタウンである松戸に字幕制作センターを開設しました。そこでCSやBSの再放送に字幕をつけるという事業をしていたんです。

それから数年後には、字幕制作ソフトウェア「Babel」を完成させ、字幕を安く、大量に作成することができる体制を整えることができました。
このように、私は字幕というものにこだわり抜いて、社会に対して字幕を広めていく活動をしてきたんです。

字幕のハードルは高くない!


字幕というものは動画の内容そのものと比べると、とかく軽視されがちですが、作った動画に字幕がついていたらいいと思いませんか?
企業の広報動画なら字幕をつけることで聴覚障害者の方々に対してもPRすることができますし、音が出せない環境でも動画の内容を伝えることができます。また、大学や企業の研修など、教育用の動画に字幕をつけることでその動画の内容がわかりやすくなりますし、eラーニングの効果を上げることも期待できます。このように、字幕というものは実はとても重要なものなんです。
また、従来の字幕制作に加えて、現在は生放送の動画に字幕をつけるといった、リアルタイム字幕というものも積極的に行っています。他にもYouTubeの動画に字幕をつけるサービスなど、様々な分野に渡って字幕を普及するための活動をしています。
字幕作成というのは、実はとても繊細な作業なんです。例えば「AさんはBさんとCさんを何々しました」という文ならどこで改行するかによって意味が全く変わってしまう。30分の動画に字幕をつけるのにプロでも一日かかるような、まさに職人技なんですよ。

企業の方に知ってもらいたいのは、職人技である字幕作成はハードルが高く見えますが、フェイスに任せていただければそのハードルは決して高くないということです。フェイスに字幕を付けたい動画を送っていただければ、字幕の作成から音声に合わせて字幕をつけるところまで責任を持ってやらせていただきます。
また、字幕制作ソフト「Babel」の販売も行っていて、「Babel」を購入していただければご自分で簡単に字幕をつけていただくことも可能です。
このようにフェイスは様々な角度から、動画に字幕をつけるための支援をしているんです。

字幕で海外進出!


これからはさらに字幕を推進していくために、より多くの人に字幕をつけたいと思われるような事業をしていきたいです。

その一環として現在も行なっている多言語字幕を、様々な分野に広めていこうと考えています。例えば製品の広報動画に中国語字幕をつければ中国語圏の方にもその製品の素晴らしさが伝わります。また、YouTuberのような個人の方でも多言語字幕をつけることで、いろんな国の人たちにもっと動画を視聴してもらえるようになると思います。

このように多言語字幕というものを普及させることで、企業や個人、そして日本の各地方の対外広報、世界進出を支援していきたいと思っています。

また、将来的には、「Babel」を核に、字幕をつけたい企業とその技術がある人とを繋げるクラウドソージングのプラットフォームにしていきたいと考えています。
まだまだ字幕というものの市場は小さいですが、私たちの目標は、個人や企業、教育機関に至るまであらゆる分野に字幕を広めていき、字幕市場を大きくしていくことです。

株式会社フェイスの住所や電話番号、採用・求人等が載っているホームページはこちらから↓

無料の経営者マッチングサイト~ONLY STORY~への登録はこちらから↓


ONLY STORYは国内最大規模の経営者マッチングサイトです。
登録料無料で、記事の掲載・修正や経営者同士のマッチングが可能です。

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる