株式会社アイアンドシー・クルーズ

上村一行

IT×リアルのプラットフォームで目指せ100事業!

たった8年で成長率23倍!秘訣はマーケット開拓にあり。
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、アイアンドシー・クルーズ 上村社長の物語

Uemurasyatyo
~株式会社アイアンドシー・クルーズ 代表取締役CEO 上村 一行 様~

大学時代の起業から得たもの

2008年に株式会社アイアンドシー・クルーズを立ち上げた時、真っ先に決めたのは、2つのテーマでした。
ひとつは、「日々新しい感動を与え続け、人々の期待値を超えていくこと」。もうひとつは、「次の世代に残していきたい価値観を体現すること」。

勝負すべき事業については、1年くらいかけてじっくり考えました。なぜ事業ありきで会社を設立しなかったのか。そこには、大学時代に経験したひとつの失敗があります。

実は、大学在学中に一度、オリジナルPCの製造・販売を手がける会社を立ち上げました。部品を集めて、お客様のニーズにあったパソコンを製造し販売する会社で、売上げは順調に上がり、一定の成果を得ることができたんです。

ところが、ある程度成果が上がったら、目指すべき未来を見失ってしまった。今思えば、ただ面白いことをして成功したいという気持ちしかなく、ビジョンが何もなかったんですよね。

自分が経営についてあまりにも知らないということに気付いた私は、会社を人に譲り、コンサルティング会社で3年程総合商社の仕事を経験した後、同郷の先輩が立ち上げた人材紹介のベンチャー企業の役員として創業期に携わり、ほんの数名の会社を数百名規模にまで拡大しました。

そして、『全ての人に感動を』という理念のもと、感動(impression)を創造(Create)し続ける組織でありたいという思いを込めた現在の会社を設立したのです。

経歴だけを見ると、一貫性がないように思われるかもしれませんが、ビジネスには確かな理念こそが大事であり、事業は実現のための手段にすぎません。今日まで経験してきた全てのことから、私の考えは作り上げられてきましたし、仕事の進め方などを学ぶ事にもつながりました。大学時代の失敗も含めて、ムダなことは何一つなかったと感じています。


常にお客様の期待の上を行く

私たちは、「Create Better life〜人々の暮らしをより良く〜」を掲げ、インターネット×リアルを軸にしたプラットフォームサービスを展開している事業開発会社です。

第一弾として、エネルギーに対する新しい価値観の普及を目的とし、再生可能エネルギーの導入支援サービスであるグリーンエネルギーナビを立ち上げ、その後、これからの住まいの形を変えていくべくリフォーム・リノベーション領域へ進出、将来の次世代自動車の普及を見据えて自動車領域へ進出と、事業領域を拡大してきました。

私は、世の中にオンリーワンの事業なんてほとんどないと考えています。最初はオンリーワンだったとしても、マーケットが拡大すれば必ず競合が現れます。ユーザーが求める情報も、時ともに移り変わりますから、次世代に残せるような価値観やサービス、プロダクトを中心とした事業開発を行い、常に改善し続けていくことが大事です。

たとえば、優れたサービスを受けると、最初は感動しますが、次に同じサービスを受けた時には、もう当たり前のことになってしまう。ビジネスは、相手の期待を上回ることが必要であり、そうすることで人は成長できます。だから私たちは、人に感動を与え続けられる組織でありたいのです。

弊社では、現在半年に1つのペースで新しい事業が生まれています。経営面においても、およそ23倍という驚異的な成長率を達成する事ができました。これは、新たなことを始めたいという多くの人が集まっていることに加え、供給者論理ではなく、ユーザーに寄り沿うことにこだわっているからこそ達成できた結果であると自負しています。

チャンスに挑み可能性を生み出そう

定性的には、「次世代のものを提供している会社=株式会社アイアンドシー・クルーズ」と思い出して頂けるような会社になりたいですね。

定量的には、グループ企業100社を設立し「100事業×ネット利益10億」を目指します。そして、2020年までに従業員規模を200人まで拡大したいですね。

今は、従来の価値観が大きく変わりつつある時代。世界では、人口増加に伴う環境・エネルギー問題等、日本では、大量生産・大量消費時代の終焉、エネルギー問題、少子高齢化等、取り組むべき事象がたくさん存在します。つまり、それだけ多くのチャンスが広がっているんです。

インターネットでマッチングするサービスは数ありますが、インターネット×リアルというサービスを提供するところはほとんどありません。うちであれば大きくて伸び率の高いマーケットを作り上げていくことができますし、人の生活という身近な領域に携われるのも面白さだと思います。

狙うなら昇りのマーケットの方が絶対に面白いですし、自分がパイオニアになれば、後に参入して来た大手企業とも対等に話ができます。若いうちからこれを経験できるのは、非常に価値のあることです。自立しつつも仲間を巻き込み、新たなマーケットの開拓に挑戦できる方、ぜひ一緒に仕事しましょう。

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓

株式会社アイアンドシー・クルーズ

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる