星通商株式会社

星 淳一

ハイスピード&ハイクオリティ!足場を使わない工事?

外壁工事と内装工事を担う、建材の総合商社
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

星通商株式会社・星 淳一代表取締役会長のONLY STORY

%e6%98%9f%e9%80%9a%e5%95%86%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be %e7%a4%be%e9%95%b7

大手の会社からエンドユーザーまで幅広い顧客のニーズを実現する。

私が現在代表を務めている星通商株式会社は、父から受け継いだ会社です。
はじめに、この星通商株式会社の歴史から振り返りたいと思います。

 
星通商株式会社はもともと、床の間などで使用する建材を扱う親会社から独立してできた会社でした。親会社は建材の卸売りをメインで行う会社だったのですが、あまり工事には力を入れていない現状があったのです。そこで、父と叔父が昭和60年頃に工事部門の別会社としてつくったのが、星通商株式会社。
そのような経緯を経て星通商が出来てから3年ほど経った頃、社長である父が高齢になったことがきっかけとなり、私が入社することに。そこから星通商の社員として約20年間働き、平成23年に正式に代表取締役に就任しました。
 

こうしてみると順調に見えるかもしれませんが、実際には会社として苦しい時期も多くありました。というのも、独立当初は下請け業務を主に扱っていたため、依頼主の業者さんの影響を直接受け、仕事が減ってしまうことがあったからです。
しかしここから打開策として、BtoB向けの改修工事だけでなく、BtoC(エンドユーザー向け)向けの工事にも展開していくきっかけが生まれました。
そういった経緯を経て、現在の星通商株式会社ができあがったのです。

外壁工事と内装工事を行う、建材総合商社

星通商株式会社は、一言でいうと建材の総合商社です。
具体的には、外壁工事と内装工事事業を中核とした事業展開しています。
外壁工事では、私たちの特徴として、『ラムダ』という外壁材を使っている点が挙げられます。ラムダというのは木造や鉄骨に使うもので、一見打ちっ放しのように見えるセメント板のことです。このラムダを生かし、公民館やビルなどを中心とした建築に多く携わっています。


大きな仕事として横浜の大きな商業施設の施工を担当したこともありましたね。
また、外壁工事の2つ目の特徴として、足場を作らないことも挙げられます。これにより足場を作るコストが削減され、オーナーさんの金銭的負担を1割〜2割ほど減らすことができるのです。こういった方法で工事ができるのは、10年以上のノウハウがあるからこそです。
 

内装工事に関しては、提案力を基軸としたスピードと品質の高さが強みだと感じています。
提案まで行う会社さんは他にもあると思うのですが、最初の段階から図面を引いて提案をするのは、デザイナーの人件費なども考えてか、それほど多くはありません。
ご提案から丁寧に行うことで、多くの方にご満足を頂いております。
 

スピードを重視しながら、質を落とさない。この3点を意識することで、
様々な機械を扱い、通常とは内装も全く異なる横浜の大きなクリニックさんにも
内装工事を依頼していただくことができました。
提案力×スピード×品質の高さ。これこそが星通商の内装工事の強みですね。

メイドインジャパンの技術と魅力を世界に発信していく

私たちの今後の目標には、安定的に売れる建材を作り、全国展開していくことを掲げています。
やはり工事を生業にするとどうしても時期等で波があるので、建材の販売を推し進めることで、安定的に建材が売れる基盤づくりを進めていきたいのです。
 

具体的にいうと実はこれから「コンクリートの高品質化、高寿命化シート」なるものを販売する予定なんです。今後はこれらを全国展開していきたいですね。
 

長期的な目標としては、日本で実績をしっかり作った後の海外展開も考えています。
実は日本の建材は、中国や東南アジアでとても人気なんですよ。
そんな素晴らしい日本の技術を、世界に発信しなければやはりもったいないですよね。


ですので将来的には、日本の素晴らしい技術力を世界に発信し、メイドインジャパンの魅力を世界中に広げていこうと考えております。これが世のため人のためになるのではないかな。そう思っているからです。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

星通商株式会社

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる