株式会社彩ファクトリー

内野 匡裕

共有するのは「住まい」と「夢」

目的特化型のシェアハウスを運営する会社
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社彩ファクトリー 内野 匡裕社長の物語

Thumb c96d747f 6d61 4e41 b87e 0e7582514b93

“みんなが住めるシェアハウス”ではない


 テレビ番組などのメディアにも数多く取り上げられている、今話題のシェアハウス運営会社がある。それが、株式会社彩ファクトリーだ。
彩ファクトリーはシェアハウスのコンサルティング、集客、運営を行っている会社である。シェアハウスを運営する会社は他にも数多くある中で、なぜ彩ファクトリーはここまで話題になっているのだろうか、その秘訣を内野匡裕社長にお伺いした。

 「私たちのシェアハウスの最大の特徴は、目的に特化したコンセプトシェアハウスをつくっていることです。

例えば、英語を身につけたい人には『英語漬けシェアハウス』、起業した方には『起業家シェアハウス』、シングルマザーの方には『子育て支援シェアハウス』など、目的やテーマを持ったシェアハウスを企画、運営しているのです。

明確にコンセプトを掲げることで、住人の方の夢を叶えるお手伝いをしています。」

 今後は、地方都市や海外への進出、入居者の年齢層の拡充、夫婦や家族向けのシェアハウスのオープンなどを検討しているとのことだ。


150306mar03142561024511026616 656251911170492 1440234553 n

マイナスイメージを変えたかった


 内野社長とシェアハウスの出会いは9年前。

「大企業で働いていた私は、数年後の海外出張に向けて、英語の勉強をしようと思っていました。しかし、当時は仕事があまりにも忙しくて、英会話スクールに通う時間がありませんでした。だったらもういっそのこと、外国の方がいる環境に住んで、体で英語を覚えてしまおうと思い、シェアハウスに入居したんです。それが全ての始まりでした。」

 当時、世間のシェアハウスに対するイメージは、今とは大きく異なるものだったと内野社長。

 「当時のシェアハウスには、お金に困った人が住むボロボロの安宿、というイメージがありました。でも実際は、性別・国籍・年代・職業などが異なる、本当に様々な人がいて、たくさん刺激を受ける素敵な場所だったんです。私は、いつの間にかシェアハウスが大好きになっていました。

ただ、それと同時に感じてしまいました。『こんな素晴らしい体験ができるのに、このままではマイナスのイメージに左右されて、シェアハウスの機能を本当に必要としている人が住めないのではないか』と。だったら、社会からもっと認められるシェアハウスを、自分が作ろうと、その時に決心したのです。」


150306mar03142561031411040810 656251964503820 774172866 n

日常からビジネスチャンスが!


 同じ興味を持つ人同士が集まるコンセプトシェアハウス。高いモチベーションを持つ仲間たちとコミュニケーションをとるなかで、人生を変える経験をする人もいる。

 「たとえば、起業家シェアハウスでは、日常的にビジネスのディスカッションが行なわれています。ある住人の方は、住人同士のディスカッションの中からヒントを得て、自社の売上を1年で20倍にまで伸ばしました。お互いを理解し合える仲間が集まっている環境だからこそ、良い相乗効果が生まれるのです。」

 入居者は社会人が多いそうだが、学生にこそシェアハウスに住んでほしい、と内野社長。
 
「シェアハウスは、人生が変わるきっかけをもらうことができる場です。自分の興味があることに関して、効率的な材料集めができるんです。社会人の住人の方と関わることで、いろんな業種で働く人の生の声を聞くこともでき、就活にも役立ちます。今の自分自身や生きる方向に疑問がある方はぜひ住んでみてください。」


150306mar03142562237311042245 656251954503821 295726472 n 2

従業員の声


1年目 「私は会社に入ってまだ1年目ですが、元々シェアハウス業界で仕事をしていました。その時から、コンセプトに特化するシェアハウスというものに可能性を感じていて、知り合いだった内野社長に声をかけていただいたことが入社のきっかけです。

 私の仕事は、コンセプトシェアハウスの体制作りです。具体的には、社長の片腕として、シェアハウスの物件や住人の方の管理を行っています。この仕事は、外国の方となんでもないお話をしたり、掃除をしたり、そういったささいなことにもやりがいを感じることができるので、本当に楽しいですね。自由と責任のバランスがとれた良い環境で仕事ができています。」


編集後記


 インタビュー終了後には、英語漬けシェアハウスの国際交流パーティに参加させていただきました。シェアハウス内の和気あいあいとした雰囲気が伝わってきました。入居されている外国の方ともお話をしました。拙い英語でもコミュニケーションをとることで、英語を話すことに関するためらいや怯えがなくなっていくのを体感しました。
これから続々とオープンするコンセプトシェアハウス。そこにはあなたの人生を変える出会いが待っているでしょう。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社彩ファクトリー
http://irodorifactory.com

ONLY STORYサイトはこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる