株式会社アラキ企画ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジ

荒木知太朗

初心者でも安心気軽、清潔で心地よいゴルフ練習場

新規事業でお客様のコンディションサポートがしたい
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

今回のインタビューは、千葉県柏市の「ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジ」を運営する株式会社アラキ企画の2代目社長荒木知太朗氏にお話を伺います。

メインとなるゴルフ関連事業や、今後事業の柱となる健康器具の販売についてこれからのビジョンとともに語っていただきました。

株式会社アラキ企画 代表取締役 荒木知太朗氏のONLY STORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ad%e4%bc%81%e7%94%bb %e7%a4%be%e9%95%b7%e7%94%bb%e5%83%8f

【経歴】

1997年武蔵大学人文学部卒業 同年 荒川信用金庫(現 城北信用金庫)入社
営業課、融資課を経験 2007年3月退職、2007年4月より株式会社アラキ企画入社
同年7月に代表取締役就任
信用金庫時代には営業の他、債権回収、資産査定なども担当。 FP資格も取得、税務、法務等の知識も習得。ゴルフ練習場運営会社である株式会社アラキ企画では、ゴルフスクールのリビルドを行う。

「お客様の元気、従業員の元気、地域経済の元気に貢献する」という理念のもと、YOGAスクール、ゴルフフィットネススクールも運営、お客様のコンディションを整える取り組みを始める。

清潔で心地よい練習場で快適な時間と空間を提供


–まずは、株式会社アラキ企画の事業内容をお聞かせください。

荒木氏:株式会社アラキ企画の事業内容は大きく分けて3つあります。1つ目がゴルフ練習場の運営、2つ目がゴルフのレッスンスクールの運営、3つ目がヨガスクールやフィットネススクールの運営です。

また最近では、お客様の身体の中からコンディションを整える家庭用の水素吸入器・浴槽用水素生成器の販売にも力を入れています。

–練習場だけでなく様々なスクールの運営も行われているんですね。それぞれのスクールの詳細について教えていただけますか。

荒木氏:はい。弊社のゴルフスクールにはいくつかプランがあるのですが、入口商品として多くの方にご利用いただいているのが「お試しゴルフスクール」です。このプランでは初めての方でもプロのインストラクターから気軽に安心してゴルフが楽しめるように、3回で5,400円と低価格でレッスンをご提供しています。

その後、興味を持たれた方には一般のレッスンに進んでいただいたり、打ち放題を楽しんでいただいたりと、ゴルフに関わる様々なサービスを充実させています。
またヨガスクールとゴルフフィットネススクールはゴルフ上達のために体幹を鍛えられるようなプログラムにしています。

–同業他社の中で御社のならではの強みだと感じる点を教えてください。

荒木氏:清潔で心地よい空間でゴルフの練習ができることです。実は去年ゴルフ練習場をリニューアルし最新設備を導入したんですね。綺麗なボールやマットで練習ができ、特にお手洗いはホテルと同じくらい清潔だと自負しております。

–荒木様が事業を運営する中で一番嬉しいと感じるのはどういう時でしょうか。

荒木氏:お客様から「ありがとう」という言葉をいただく瞬間です。日頃は綺麗な施設に対して言っていただくことが多いのですが、雨の日に用意させていただくタオルや暑い日の冷たいおしぼりなど、細かな心遣いに対して「ありがとう」を言っていただくこともあり、その度に本当に嬉しくなりますね。
そのほかにも、アラキ企画で働くスタッフがイベント運営やパンフレット作成など自分たちで考えて動いた瞬間にスタッフの成長を感じ、嬉しくなります。

ビジョンを明確にし、会社の成長を目指す


–荒木様はどのような経緯で事業を承継されましたか。

荒木氏:私が大学生の頃にゴルフ練習場ができたのですが、私は新卒で信用金庫に入社し、そこで10年間銀行業務を経験しました。その後、家族の想いから信用金庫を辞めて2代目として会社を継ぐことになりました。

–事業を承継された際に大変だったことはありますか。

荒木氏:事業承継時には、まだ弊社に経営理念がなかったため、「何のために会社があるのか」「どういうことを目標にしているのか」を明文化する必要がありました。
というのも、前職で様々な経営者様にお会いする機会があったのですが、伸びている会社はみんなビジョンを持って事業に取り組んでいました。

弊社も創業から15年は順調に売上が伸びていましたが、30年先のことを考えると装置産業ではなくサービス業として事業を確立していかなければならないと考えました。そしてそのためにはビジョンを言葉にしてスタッフと共有し、同じ目標に向かって動いていかなければならないと思ったんです。
しかし、経営理念や方針をめぐっては、先代の父と多くの衝突を繰り返し、時にはスタッフをドン引きさせるような喧嘩もしていました。

また社内でも新たな方針に合わずスタッフが離れてしまったり、さらに追い打ちをかけるように、ゴルフインストラクターの使い込みが発覚したりと、当時は問題が続き大変でしたね。

–それは大変ですね…。そういった問題をどのように乗り越えていったのでしょうか。

荒木氏:経営理念に関しては、スタッフに対して新たな経営理念を落とし込むためにツールを導入したり、スタッフとともに理念について考える機会を設けたりしました。

その後もスクールの立て直しを行った結果、営業力が上がり、ゴルフスクールの生徒数を300名から470名と約1.5倍に増やすことができました。振り返ればそういった問題も自分を成長させる機会だったと思えますね。

新たな事業の柱、家庭用の水素吸入器の販売


–今後の事業展開についてお聞かせください。

荒木氏:新たな事業の柱として今注力しているのが、手軽に体の中からコンディションを整えることができる家庭用水素吸入器・浴槽用水素生成器の販売です。
水素吸入器は運動後やストレスを感じた時に発生する活性酸素を効率的に除去してくれるものになります。利用することで、血流を改善して身体の調子を良くする効能があります。また、乳酸の生成を抑えることができるため、早期の疲労回復も見込めます。
もう1つの浴槽用水素生成器は、肌のくすみを取ったり、老廃物の排出を促進させることで肌をすべすべにすることができます。

現在は個人向けのサービスが多いのですが、今後は法人向けのサービスとしてこれら健康器具の販売を行なっていきたいと考えています。
例えば整骨院やサロンなど、施術を受けながら水素を吸っていただくことで、お店のサービスに新たな価値を加えることができると思います。さらに福利厚生として社内で使ってもらえたら嬉しいですね。
こちらの商品は、野球や陸上、駅伝などで活躍するアスリートが主に利用していますが、一般個人の毎日のコンディションを整えるためにも広めていきたいですね。

–ありがとうございます。では最後に、読者の方にメッセージをお願いします。

荒木氏:ゴルフのことで何かお悩みでしたら継続率90%、千葉北西部の地域最大級のガーデンゴルフスクール「ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジ」をご利用ください。お待ちしております。

執筆=山田
校正=笠原

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


会社名:株式会社アラキ企画

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる