A313fd1d 2195 4943 803b 18e74501ecb7
2015/10/12
社長ストーリー

自分の人生に期待して歩む人を目指して<株式会社NOMAL・松本 祥太郎>

世の中の制限を取り除き、可能性へと変革していく会社

口コミや評判だけではわからない、株式会社NOMAL 松本 祥太郎社長の物語

株式会社NOMAL 代表取締役 松本 祥太郎様

制限を取り除き、期待できる人生を!


『自分の人生に期待できる人を増やしていきたい』という理念に、

”採用ブランディング”・”キャリアブランディング”・”パーソナル

ブランディング”の3つを中心に事業を展開する株式会社NOMAL。

松本祥太郎社長にインタビューした。



「事業形態は正直なところ、何をやってもいいと思っています。

でも、その根本にいつもあるのは『自分の人生に期待できる人を

増やしたい』という想いです。人生に期待するには、自分で
勝手に
つくった”制限”を取り除くことが大事だと思います。



『自分にはできないだろう』『社会がこう決めたことだから』など、

人間は無意識にたくさんの制限を自分で創っています。
実は社名にも
その意味が込められていて、普通”NORMAL”と
書くところを、
制限を表す『R』を取り除いているんです。


自ら制限をなくすことで、誰でも自分の人生に
期待できるようになると考えています。」



今では企業の組織・採用コンサルティングや、キャリアデザイン

スクール運営、大学でのキャリアデザイン講師も務め、様々な

切り口から人々の中にある制限を取り除こうとする松本社長。

そもそも人材業界に入った理由は何だろうか。



「もともと教師になるつもりでしたが、なぜ教師に
なりたいかを
考えたとき、別に政治や経済を教えたい
わけではないということに
気づきました。

教師を目指したきっかけは、自分の人生に寄り添って
くれた
先生のように『誰かの人生で印象に残る人になりたい』
と
いうことでした。



そこで、人生の転機に多く関わるであろう人材業界に
入社しようとして、
結局ご縁のあった株式会社マイナビに入社したんです。」



採用事業においては企業が欲しい人材を採用に導き、

採用した人材が会社に期待できるように。


キャリア事業においては学生を育て、

自分に期待した状態で就職できるように。

こうして理念を実現している。 


学生は社会人一年目になれ!


中でもキャリアブランディング事業は、就職を控えた若者に
とっては気になる内容だ。

東海大学や昭和女子大学で実施しているキャリアデザイン講義の
受講者は、難関企業や人気企業への内定を獲得し続けている。
なぜ、松本社長の講義は人が育つのだろう。



「私は就活ノウハウを教えているのではありません。

実際に企業研修をすることもあるのですが、社会人一年目の人に

教えていることを学生向けの表現にして伝えているだけです。

学生が内定を確実に獲得するには、社会人一年目と同じ能力を

つければいいだけですからね。



他にも自分の人生に本気で向き合う姿勢を通じて、

人生のシナリオを自分で描けるように伝えています。


あとは、学生は良くも悪くも自分色に染まってしまうので、
社会人のお手本として接するというのは心がけています。

自分自身が教材である、そんな心持ちです。」



結果として、多くの学生が人生に期待をもって巣立っていく。


過去の経験が新規事業に


さらにNOMALでは、これまでとはまた違った切り口の
事業として、
2015年10月からパーソナルブランディング事業の

「Reme」(http://reme-nomal.com)というサービスを立ち上げた。



「これは一言で言うと、臨床心理士のマッチングサイトです。

一人でこころの悩みを抱える人が気軽に臨床心理士の
カウンセリングを
受けられることを目指して立ち上がりました。」



今までの採用事業やキャリア事業とは少しテイストが
変わるが、
どのような経緯があったのだろうか。



「大きく分けると、理由は3つあります。1つ目は、
私が採用の仕事を
していたときに、企業で働く人々の
現実を見たことです。自分の人生を
幸せにするために
働く場であるはずなのに、うつ病になって
ドロップアウトする
人もたくさんいました。



2つ目は、創業メンバーであり取締役である近藤が、幼馴染が

うつ病による自殺で亡くなった経験をもっていることです。

近藤は、その子が生まれ変わったら『もう一度生まれ
変わりたい』
と思える世界をビジョンに掲げています。

彼の素晴らしい
ビジョンを心から応援しているし、
彼が人生を賭けて
成し遂げたいビジョンを、
NOMALで実現したいのです。



3つ目は、自分自身も小学生の頃に不登校なり、
自分の思い通り
過ごせなかった時期があることです。
それがずっと人生の
トラウマになっていて、
あまり周りの人には言えずにいました。


でも、近藤に過去の話を打ち明けているうちにお互いの価値観、

ビジョン、自分のやってきたことがリンクして、

創業とサービスのローンチに至りました。」



Remeは『本当はできるのにできない人』が自らの制限をなくし、

自分の人生に期待できるきっかけになるサイトである。



事業領域が増えてもぶれない、松本社長の軸。

これからもNOMALは、様々な事業を展開していくだろう。



その中にしっかりと存在する、根本となる想い。

会社の発展を通じて、自分の人生に期待する人が

増える世界実現の一役を担うNOMALの今後が楽しみだ。


住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社NOMAL
http://nomal.jp

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

https://onlystory.co.jp/forcompany

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

おすすめのSTORY

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる
ONLY STORYご協力企業・団体様