4116a808 8bbf 4ab8 88ca 71909169f56e
2015/11/5
社長ストーリー

”非効率”な仕事を撤廃する!<スマートキャンプ株式会社・古橋 智史>

ホワイトカラーの味方となる、前例のないサービス

口コミや評判だけではわからない、スマートキャンプ 古橋 智史社長の物語


『いろんな知恵、アイデア、人が集まって良いものを
作り上げたい。』という意味を社名に込めて活動する、
スマートキャンプ株式会社。

『ホワイトカラーの生産性を飛躍させる』という
ビジョンに向けて事業を展開する、
古橋智史社長にインタビューを行なった。

「ホワイトカラーをターゲットにしたのは、
私自身がそこで働いてきた原体験からです。
大学を卒業後に銀行へ入り、大企業を経験
しました。そこで『もうちょっと自分で
やりたいな。』と思うようになり、営業
スキルをつけるためにベンチャー企業に
入りました。

サラリーマン時代の仕事を通じて
『不便だな、変えたいな。』と思う部分が
あり、それを解決するようなサービスを
生み出したいと思ったんです。」

自分自身の経験を通じて生まれてきた
問題意識が、今の事業につながっている。


死ぬまで仕事をするために


なぜ、古橋社長は起業を思い立ったのだろうか。
「『25歳の時に起業する』というのは
決めていました。そう決めたのは大学
卒業後に入った銀行で、初めてキャリアと
向き合った23歳の時です。

というのも、なぜか?と聴かれると
答えられないのですが、私は小さい頃から
100歳まで働きたいと思っていたんです。
暇にしているとすぐボケてしまうと思うし、
何も生まれてこないですからね。

でも、100歳まで働くためにはサラリーマンでは
無理なので、やるのは起業しかないと。」 

やりたいことをずっと続けるための、
起業という選択だった。


”非効率”な仕事をなくしたい


こうして生まれたスマートキャンプ。具体的に
どのような事業を通じて、ホワイトカラーの
生産性を上げているのだろうか。
現在、二つの軸となる事業がある。

「一つはSKET(スケット)という資料作成代行
サービスで、お客さんから資料や素材をもらい、
プロのデザイナーさんがつくります。

資料を作るために残業して作り続けて、結局朝に
なるようなことってあると思うんです。その作業には
ものすごい”負”の時間がかかるので、それをアウト
ソーシングすることで効率良くできるのでは
ないかと考えたのが出発点でした。

ただ、SKETをやっていくうちにわかったのは、
安定しづらい事業であるということです。
また、お客様にとっても効果が見えづらいことも
問題でした。そこで、資料を作ることの本質的な
意味と向き合い、もっと費用対効果がわかる
仕組みを作りたいと考えが変わったんです。

こうして生まれたのが、もう一つのBoxil(ボクシル)
というBtoBのビジネスマッチングサービスです。
簡潔に言うと、Boxilは営業資料をクラウド上で
共有できるサービスで、自社の商品を広めたい人が
資料を掲載、それを閲覧したユーザーが
問い合わせをするという流れです。

資料作成の本当の意味を考えた時、営業の効率化を
することだという答えにたどり着きました。
つまり、営業を自動化することができれば、
もっと費用対効果がわかりやすく本質的に
課題を解決できると思ったんです。

結果としてビジネスマッチングにつながりますし、
実際に事例も生まれてきていますよ。」

こうして非効率な仕事が減りホワイトカラーの
生産性が上がれば、より創造性のある仕事や
コミュニケーションの時間ができるようになる。
それが、人生の豊かさにもつながってくるのだと
古橋社長はおっしゃった。


やりたいことはやったほうがいい


創業から一年が経った。
前進を続けるスマートキャンプが、
これから目指す領域はどこだろう。

「BtoBのデータプラットフォームになりたいです。
特にBoxilですが、ここに来れば売りたい人は
どんな人に売ればいいかわかり、買いたい人は
情報対象性のとれたサービスを選択できる。

BtoBサービスの価格.comのようなものを
作りたいですね。そして、そのための
メンバーを増やしていきたいです。」

最後に、私たちへのメッセージをいただいた。

「やりたいことをやったほうがいいと思います。
どうしてもやらないことへの理由を探しがち
ですが、基本的には『どうしたらできるか』を
考えたほうが精神的にもいいので。

自分がやりたいことをやるっていうのは、
誰にでも与えられた権利だと思うので、
迷うくらいならやったらいいと思います。」


住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

スマートキャンプ株式会社
http://smartcamp.asia

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

https://onlystory.co.jp/forcompany

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

おすすめのSTORY

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる
ONLY STORYご協力企業・団体様