株式会社ブラザーズ

北浦 明雄

大切な人を迎える老舗ハンバーガー専門店

“凡人徹底”でお客をおもてなし
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社ブラザーズ 北浦 明雄社長の物語

株式会社ブラザーズ 代表取締役 北浦 明雄様

当時は珍しかったグルメバーガー専門店をオープン


欧米人のラフさと日本人の繊細さをミックスさせた
ハンバーガー店を展開する、株式会社ブラザーズの
北浦明雄社長にインタビューを行なった。

「私たちはファーストフードとしてではなく、料理として
提供するグルメバーガーの専門店です。レストラン、デリバリー、
テイクアウトに加えて催事にも出店しています。

お店を立ち上げた2000年当時は、ハンバーガー専門店は
日本全国でも片手で数えるくらいしかありませんでした。
ソースベースのハンバーガーは私たちが初めてだと認識しております。

手作りで一つ一つに想いを込めて、丁寧に焼き上げるので、
ファーストフードとは全く違う業態と言えます。」

北浦社長が会社を経営する中で大切にしている理念を伺った。

「理念は常に変化し精査されていきますが、今は当たり前の
ことを徹底的にやる“凡事徹底”を心がけています。
当たり前の作業って、毎日やると疎かになりがちですよね。

たとえば掃除。なんとなくやるんじゃなくて、大切な人を
迎えるときの最高の”おもてなし”と考え、徹底的にしています。」


150821aug081440127137img 4532

海外で出会ったハンバーガー屋の空気


北浦社長が起業するきっかけは何だったのだろうか。幼少期は
一時外国で過ごしたこともあったが、その後は日本で中高大と
過ごした。就活が大きなターニングポイントだったという。

「履歴書に長所や短所を書く欄がありますよね。
そこに何を書けばいいのか自問自答しているうちに、
生きている目的はなんだろう、自分とはなんだろう、
なんて考えました。

結局、答えはみつかりませんでしたが、一つわかったのは
『何かの役に立ちたい』ということでした。かといって、
ボランティアで誰かを助けるほどの勇気はなく悶々としていました。

しかしあるとき、『楽しくやろう!』と思った瞬間がきて。
それから自分を成長させるために海外に行こうと
吹っ切れたんです。」

それからアルバイトで資金をためて、オーストラリアに
1年間ワーキングホリデイに行った。このときに現地で
出会ったお店の雰囲気・味・お客さんや店員の対応等に
惹かれ、ハンバーガー屋を開業すると決意した。


150821aug081440127116 mg 7976

直感を形にしていくだけ


帰国して2年間は、開業準備に充てた。

「英語だって忘れてしまったし、住む家もなかったですから、
とにかく怖かったですね。帰国後は飲食店でアルバイトして
開店資金を貯めました。

ちなみによく聞かれますが、店を人形町にしたのも、
名前をBrozersにしたのも、強いコダワリはないんですよ。
人を好きになるのに理由がないのと一緒で、ビビッと
きたことを形にしていきました。

あまりに多く聞かれるので、理由はあとからつけましたけどね。
大切なのは自分がいいと思ったものを信じてやること
だと思います。」

北浦社長の考えはシンプルだが、説得力があった。
ここまで継続してきた理由は、理想を常に追い続けて
ギャップを埋めてきたからだという。


150821aug081440127162img 5089

サービスの質を上げるために


ブラザーズが大切にしているのは、お客様に対する
サービス力の高さだ。その裏には、どのような
思いがあるのだろうか。

「たくさん大切にしていることはありますが、ポイントは3つです。
1つは、お客様の重要感を高めること。一人一人が大事であると
いうことが伝わるような対応を心がけています。

2つ目は、コミュニケーションです。しっかりとキャッチボールを
することが何事においても大事ですからね。

最後はおもてなしです。その中でも特に、掃除を大切にしています。
大切な人を迎え入れることの裏返しなので、凡事徹底しています。」

すべて当たり前のことだが、そういうことこそできなくなる。
だからこそ、意識的に”凡事徹底”をしているのがブラザーズなのだ。

最後に若者へのメッセージをいただいた。

「一歩踏み出せない人でも何かしら踏み出しているものです。
地団駄踏むのは当たり前のことで、志があるからこそ壁は
感じるものです。そして、人は楽なほうに流れやすいですが、
難しいほうを取った方が正解です。

たくさんの壁に、若いうちからあたってほしいですね。
それが、成長につながるので。

あとは、一緒に働く仲間をいつでも募集しています。」


150821aug081440128940fullsizerender 29

編集後記


北浦社長は会った瞬間にわかる人柄の良さで迎えてくださり、
とても和やかな取材となりました。その中で自分の直感を
信じたり、正しいことを貫く意志の強さが伝わってきました。

インタビュー後、実際にお店で食事をとりましたが、
スタッフの皆さんが温かく対応してくださり、
社長の思いが伝わっていると感じました。

味も雰囲気も良いので、一度足を運んでみては
いかがでしょうか。



住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

株式会社ブラザーズ
http://brozers.co.jp

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる