【特集】お酒が飲めなくても、社長はできますか?

仕事に必要なのは、お酒ではなく“笑顔と思いやり”
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

ビジネスマンといえば、お酒の場での振る舞いや関係性が仕事に大きく影響を与えるようなイメージがある。中でも、営業マンや社長、経営者を務めるならば、良好かつ幅広い人間関係がなければ仕事にならないのでは?

そう考えると、ふと思い浮かぶひとつの疑問がある。

「お酒が飲めない社長はどうしているんだろう?」


今回は、お酒がほとんど飲めない体質でありながらも企業の売上・集客アップのために研修・コンサル事業を行っている株式会社RESPAGEを年々成長させる代表取締役社長・滝本氏にお話を伺う。

株式会社RESPAGE・滝本 大介代表取締役社長のONLY STORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage %e7%a4%be%e9%95%b7

経歴

1982年12月3日東京都生まれ
ホテル専門学校卒業後、株式会社ホテルオークラに入社しホスピタリティーの基礎を学ぶ。
その後飲食店経営を学ぶ為、株式会社レインズインターナショナルに入社し飲食店経営の基礎を習得。
専門学校時代の恩師の誘いを受け、これまでに培ったサービスと経営の経験をより多くの人に伝えるため、母校である専門学校の講師を務める。
その後、生活の基礎である「衣・食・住」の「住」に興味を持ち、株式会社キャッツに入社。
営業未経験ながら入社半年でトップセールスマンとなる。そして自身の営業経験をさらに活かすべくプロモーション営業職のココロカ株式会社に入社し1日で100名の誘引実績をあげる。
ココロカ株式会社退職後はこれまでの経験で培ってきたノウハウを活かすべく株式会社光通信に入社し、社長室にてパートナー開拓・推進営業・営業研修・人事部等を経て独立。
2015年7月株式会社RESPAGE設立、代表取締役就任。
(HP 代表挨拶より)

飲み会ではソフトドリンク。それでも、仕事はできる!


––まず、滝本社長はお酒は飲めない方ですか?それとも、苦手な方ですか?

滝本:私は、体質的にもともと肝臓が弱く、あまりお酒が飲めません。なので、お酒好きなみなさんのように飲みながらコミュニケーションをとるということはできないんです。

––そうなんですね。しかし、20歳を越えるとお酒のある場に出向く機会が出てきますよね?

滝本:はい。そういった場ではソフトドリンクを注文するか、時と場合によっては乾杯の一杯だけ生ビールを頂くようにしています。

––そういったとき、肩身の狭さというか、やりづらさを感じたことはありませんか?

滝本:そういったことはないですね。周りの同級生や同僚はそれを理解してくれていましたし。よく言われるところの「俺がすすめる酒が飲めないのか?」なんて上司から言われたこともありましたが、丁寧にお断りします(笑)心の中で、「人は人、自分は自分でしょう。」と思いながら。

––社長になられてからも同じですか?

滝本:そうですね。お酒のある場に参加することはありますが、私は主にソフトドリンクで。

でもね、私はお酒のある場は好きなんですよ!例えば、しばらくお会いできていなかったような方とそういった場で再会することがあると楽しくて、お酒を飲んでいらっしゃる方と同じくらい盛り上がってしまいます(笑)

––お酒が飲めないことで仕事がしづらいと感じることはないですか?

滝本:全くありません!

たまたまお酒の席で関係が深まるといったことはあるかもしれませんが、その場でお酒が飲めなかったからといって仕事をもらえないのかというとそうじゃない。

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage

実際、私はこういった体質ですが、いろいろなご縁を頂き、今では上場企業様から本部研修をご依頼頂けるようになりました。

––お酒が飲めなくても仕事はできる。社長も務まる。まさに、その証拠ですね。

お酒が飲めなくてもOK!大切なのは、笑顔と思いやり


––とはいえ、滝本社長のように振舞うことができず悩んでいらっしゃる方が少なくないでしょう。例えば、お酒を勧められたときに断りづらいとか…。
断るのには、結構な勇気がいると思うんです。

滝本:お酒を断ることで関係が悪くなっちゃうとか仕事がこなくなっちゃうという不安があると思います。

もしかしたら以前はそういった風潮があったかもしれません。今は全然そんなことはないと思いますよ。

––無理して飲もうとしなくていい、と。

滝本:みなさんがどういうイメージをお持ちかわかりませんが、こちらが断れば「飲まなくていいよ」と言ってくれる社長様や年上の方って多いです。私の周りでは、そこを強要する方のほうが少ないです。

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage

むしろ、いま健康意識が高まっているのもあって、朝方のライフスタイルを送る経営者やビジネスマンが増えていると思いますけどね。

––そういえば、「朝活」といった言葉を聞く機会が増えましたよね!

滝本:そうですね!経営者も同じで、朝の時間を大切にされてる方が多いです。

例えば、飲みの場で仕事の話をしたりすると終わりの時間がなかなかはっきりしないし、飲みすぎたりすると翌日に影響が出てしまう。それなら仕事が始まる前の時間に打ち合わせをしたほうが頭は冴えているし、始業までの時間も限られているので効率的な打ち合わせができると思います。

––まさに、おっしゃる通りですね。

滝本:とはいえ、そういった席に招かれるような場面はあることは思います。そういうときには、笑顔と思いやりが重要だと思います。

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage

––笑顔と思いやり、ですか?

滝本:はい!私はもともとホテルで働いていたので、「どうしたら目の前の方が喜んでくれるかな?」と常に相手の立場に立って思いを込めて考えるようにしております。

例えば、無理にお酒を飲んで気まずそうに座っている人が隣にいたらどうですか?

––心配になって、盛り上がりにくいかもしれませんね。

滝本:そうですね。みなさん素直に楽しめなくなると思います。

だから、まず私は自分が自然体で居られるように振る舞います。そして、私自身がその場を楽しむ。シンプルに笑顔で過ごす。

NPS向上で業績UP!成果が出る訳はプログラムの提供方法に


––滝本社長のお酒の場との向き合い方を伺っている中で、仕事との向き合い方にも通ずるようなお話もあったかと思います。そうした部分は、今から2年前に滝本社長に取材をさせて頂いた際にも伺いました。

▼前回取材記事
『元一流ホテルマンが伝授する、体験型教育研修の魅力とは。』

その後2年以上が経ち、滝本社長が経営をされている株式会社RESPAGEはさらに成長されたと伺いましたが。

滝本:はい。会社として立ち上げてからは丸3年が経過したんですが、あらゆる変化がある中で客層や依頼内容の変化というのは大きいですね。

具体的には、NPS(ネットプロモータースコア)というものが新たな指標になりつつある中で、そのNPS向上のための研修をお願いされることが増えました。

––NPS…。これはどういった指標なのでしょうか。

まだ一般的には馴染みのない言葉かもしれませんね。

これは、一言で言うと「周りに勧めたいかどうか。紹介したいかどうか。」というところを数値として示す指標です。今、様々な会社がこのNPS向上のための研修を実施しているんです。

––具体的に、株式会社RESPAGEの研修ではどのような研修サービスを提供されているんですか?

まず、私がお伝えすることというのは、人が仕事をする上で根底に触れるような部分なので、業種や業界にかかわらず必要とされることです。

ところが、このマインドに関わるところというのはご本人で腑に落として頂かないと意味がありません。つまり、ただ私から知識をご提供するだけでは人は変われないんです。

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage

––そこに対しては、どのような工夫を施しているのでしょうか。

その人やチームの性質を見極め、それに合わせた方法で私の方から情報を提供するというところ。

というのも、少しお話をさせて頂くと、その人が発した言葉からその人が物事をどういう性質で捉えているのかがわかるんです。たとえば視覚から入る情報を大事にする人なのか、耳に入ってくる情報を大事にするのかといった風に。

その他にもありますが、そういったそれぞれの特徴を理解した上でその人に対して最高のパフォーマンスを提供できるように、私からアドバイスさせて頂く。

––非常に繊細な気遣い・心遣いですね。

そうですね。そのため、プログラムもあまり固定のものを作成することはせず、その時々で変えるようにしています。

––お客様目線で最適なメニューをその場で提供できるというのは、経験豊富な滝本社長だからこそなせる技ですよね。

ここに関しては私が行う研修の特徴であり、実際に喜ばれている点だとも感じています。相手に合った研修を行うことがもっとも生産性の向上に繋がると考えているので、今後もこのスタイルでやり続けていきます。

––研修後には、手厚いフォローも行っていらっしゃると伺いましたが。

はい。例えば、今は毎月鹿児島に行っていてですね。以前研修をさせて頂いた方々がいらっしゃる現場に出向き、研修で学んだことをアウトプットできているか、実務で実践できているかいるかを確認しています。

研修を事業にしている会社の中には研修を終えるとノータッチという会社も少なくありませんが、株式会社RESPAGEではこうして研修後も実際に現場に入ってアドバイスをしたりしています。研修で学んだことが、現場に合った方法で生かされていなければ意味がないと思っていますので。

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage

––実際、研修を受けた後の現場の売り上げなどはどのような変化があるのでしょうか。

もちろん個別差はありますが、売り上げが10倍に伸びたという声も研修を終えた企業様から上がっていて、ダイレクトに売り上げに繋がっているという実績があります。

会社としては、売り上げ・業績が伸びると次なる一手を考えることができますし、従業員のチャンスも増える。

そのため、成果が出るとまたご依頼を頂けたり依頼先企業をご紹介頂けたりするようなことが増えています。

––以前取材させて頂いたときよりも大きな案件を受注されていて、まさに絶賛成長中ですね!

本当に、ありがたいことです。

というか、前半のお酒のお話よりも少し難しいお話になってしまいましたね(笑)でもね、お客様と接するお仕事においてもやはり最も大切なことは非常にシンプルです。

“笑顔と思いやり”

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%berespage

あまりに基本的なことなので、つい忘れてしまいそうになるんですよね。しかし、やはりここが大切。株式会社RESPAGEの研修ではここに関しても体感で思い出し、身につけて頂き、実践で発揮するところまでフォローさせて頂きます。


こちらの記事をご覧頂いている中で、伸び悩む業績や振るわない集客にお悩みを抱えていらっしゃる方々がいればぜひ一度私、滝本までご相談ください!


編集・山崎

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


会社名:株式会社RESPAGE

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

この社長とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この社長とコンタクト

メッセージを送るためには社長ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる