株式会社ジーニー

工藤智昭

毎日を楽しく生きることが一流への道

社員に働きやすい場を提供し教育も惜しまない
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、株式会社ジーニー 工藤智昭社長の物語

Thumb b48dfff1 8ae3 42af b063 d4c71c4559d0

国内トップのIT技術を生み出す居心地のいいオフィス


新宿の高層ビル25階にあり、カフェのように社員が
のびのびと仕事のできる空間、それが株式会社ジーニーだ。

Geniee SSPという最先端の広告テクノロジーを使って
顧客の収益を最大化している。
インターネットメディア向けのこのプラットフォームは、
国内トップの技術を誇る。

また、アドネットワークとの圧倒的な連携を駆使して
レベルの高いサービスを行なうジーニーの、工藤智昭
社長にインタビューをした。


150613jun06143417477911025189 860736767298812 4425093796163174384 n

もっとテクノロジーを追求したい


工藤社長は学生時代から起業をしていた。

「学生時代はSEOのビジネスをしていましたが、
もっとテクノロジーを追求したいと思い、
リクルートに入社しました。

リクルートで周りが本気で働く姿に触れ、
圧倒的な当事者意識をもつことや、
機会は自分で創り出して動くことの
大切さを学びました。人生一度きりだから
挑戦したいと思っていました。

良い会社は、良い商品を生み出します。
良い商品とは、自社が儲かり、お客様の満足度も高く、
時代に合っているものです。

しかし、ただ儲かるだけじゃなくて、
自分自身に合うものでやっていきたい
とも思っていましたね。

私は学生時代に、優れた技術によって人が
動くことを体感し、魅力を感じていました。

それから広告とテクノロジーが好きになりました。
そして、どんな事業にもタイミングがあるのだと思います。」

時代の流れや工藤社長の想いが重なり、
ジーニーは誕生したのだ。


150613jun061434171025ssp

違いは生み出すもので、技術への投資は惜しまない


起業当時、ITの流れがきていた。

「伸びる事業の良い部分は、業界の知名度とともに
会社の知名度も上がっていくことです。
反対に悪い点を挙げるなら、競争が激しいこと
ですね。」

その中で、ジーニーがここまで勝ち続けてきた
理由は他との“違い”にあるのだという。

「違いは生み出すものです。私たちは、良い商品を
生み出すために、技術への投資を徹底的に行なっています。
そのために、トップエンジニアが働きやすい環境も作っています。
使用するパソコンが自由だったり、エンジニア発信で
新しい事業を始めたりもできます。

また、若くても裁量権があり、新卒や2年目の時点で
プロジェクトリーダーや、海外支社で責任者を担う
社員もいます。」

さらに驚くべきなのは工藤社長自身が
教育に携わるという点だ。

「新卒社員には、私が直接伝えます。
そのほうが伸びますし、どれだけ伸びたかを確認できます。
ベンチャー企業だし、せっかく全員を見れる社員数なのですから。」


トラブルがあると楽しい!?


今では世界トップレベルのIT技術を誇り、
日本随一のテクノロジーを有する企業となったが、
そのプロセスで乗り越えてきたこともある。

「一度システムトラブルが続き、大きく会社が傾いた時が
ありました。その時が一番辛かったですね。
しかし、トラブルが起きると人は改善をします。
また、創業当時からの経営陣や若手新卒者が
みんな会社に残ってくれたのです。

毎日いろいろな問題が降りかかってきますが、
それを乗り越えていくのが楽しいですね。
むしろ、トラブルが減ってくるとつまらなく
なってきますよ。」


150613jun061434171206dsc00128

死を意識する体験から一日一日を大事にするように


常に前を向いて成長し続ける工藤社長の
原動力は何なのだろうか?

「座右の銘は、“一生懸命”です。

小さい頃は体が弱くて、死を意識する体験がありました。
そこから、人生一度きりだから楽しもうと思っています。
また、30歳を超えてから一年でできることなんて、
本当に少ないことにも気づきました。

何かをしようとしたら少なくとも半年はかかります。
だからもっと早く、もっと真剣に生きたいのです。」

発せられる言葉から、毎日を楽しく生きていることや、
早く走り続けていることが感じ取れた。
目標は孫正義さんのように、歳をとっても
挑戦し続ける人だという。

最後に、私たちへのメッセージを伺った。

「とにかく毎日を楽しく生きることですかね。
そうすれば、一流になることができます。
失敗しても何も恐れなくていいと思います。
失敗したって、みんなすぐ忘れてしまいますからね。

もし、何をしたいかわからないときは、
人生を振り返ってみてください。
何か重要な決断をするときに共通する、
意思決定の軸のようなものが見えてくるはずです。」


150613jun06143417517510172639 860736717298817 8753747861647300230 n

編集後記


工藤社長は知識が豊富な上に頭の回転が早く、
短時間でとても多くのことを伝えてくれました。
毎日楽しく生きていることが伝わる上に、
教育制度までしっかりと考えている工藤社長と
共に働くことは、とても学びの多い毎日になると思います。



住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


株式会社ジーニー
http://geniee.co.jp

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる