TRY DO CORPORATION株式会社

越後谷 貴志

“人のつながり”を第一に考えた人材派遣会社

挑戦する人の気持ちに寄り添い、成長できる環境が魅力
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

今回のインタビューは、人材サービス業を営むTRY DO CORPORATION株式会社の越後谷氏にお話を伺います。

何よりも“人のつながり“を大切にし、お客様はもちろん、派遣スタッフが働きやすい環境作りに注力する同社。「チャレンジできる社風が魅力」だと語る越後谷氏に、展開する事業について教えていただきました。

TRY DO CORPORATION株式会社 取締役 越後谷貴志氏のONLY STORY

Try do corporation%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be  %e3%83%ad%e3%82%b4

コールセンターや一般事務系の人材を派遣


–まずは、TRY DO CORPORATION株式会社の事業内容をお聞かせください。

越後谷氏:弊社は、主にコールセンターや一般事務系の人材を紹介する人材派遣会社です。

人材派遣以外にも、紹介予定派遣や職業紹介など、企業様のニーズや派遣スタッフの希望に合わせたマッチングのご提案も可能です。また、自社でコールセンターの運営も行っています。

–企業に対して、具体的にどういった課題を解決することができますか。

越後谷氏:お客様のニーズによって課題解決の方法はさまざまですね。

たとえばコールセンターを運営している企業様が新たな仕事を受注された場合、必然的に電話を受ける本数が多くなりますので、それに対して柔軟に人員をご紹介しています。

–同業他社と比べて、御社の強みや差別化できるポイントはありますか。

越後谷氏:“人とのつながり”を第一に考えている点ですね。企業様とのつながりはもちろん、派遣スタッフとのつながりも同じように大切にしています。

当然、弊社で働いてくださる派遣スタッフは私たちが責任を持ってサポートしていますので、最終的に「TRY DOで働いてよかった」と満足していただけるよう、派遣スタッフにとって働きやすい環境作りに力を入れています。

–利用されたお客様の声や成功事例があれば教えてください。

越後谷氏:弊社の派遣スタッフが現場でとても頑張ってくださり、その結果派遣先の企業様に正社員として雇用していただいたことがありました。企業様からは「とても優秀な方を紹介してもらい、非常に満足しています」というお言葉をいただき、とても嬉しかったですね。

その後はその企業様にご紹介する人数も増え、結果的に企業様、派遣スタッフ、そして弊社にとってWin-Winな成功事例となりました。

–サービスを提供する上で、大切にしていることはありますか。

越後谷氏:お客様が求めている内容を案件ごとにしっかりと把握して、それに見合った人材を提供していくことですね。

お客様のニーズと派遣スタッフのスキルや経験、仕事に対する意識やモチベーション、ライフスタイルまでを視野に入れて、弊社でしっかりと人材を見極めてご紹介することを心がけています。

どんなことにでもチャレンジできる環境


–越後谷様はどのような経緯で、御社に入社されたのですか。

越後谷氏:私は大学中退後、大手人材派遣会社でアルバイトをしていた時に責任者の方から「正社員として働かないか」とお声がかかり、6年ほど派遣事業に携わっていました。

その中で、支店長、ブロック長と経験をさせていただいたのですが、その後会社が廃業してしまい、縁のあった営業会社に転職をしました。

しかしもう一度派遣事業をやりたい気持ちがあったので、別会社で派遣事業の立ち上げに参画したりもしましたが、結果上手くいかず、もう派遣事業は辞めようと思っていたときに、たまたま弊社代表の荻坂と出会ったのです。

–萩坂様との出会いがきっかけで、なぜもう一度派遣事業をやろうと思ったのですか。

越後谷氏:荻坂から「TRY DOで一から派遣事業をやってみないか」と声をかけてもらったのがきっかけですね。

2017年11月に設立した弊社は、当初は紹介事業がメインで派遣事業は行っていませんでしたが、派遣事業の免許は取得していたので、2018年10月から派遣事業をスタートさせ、今は執行役員の私が派遣事業の全権を担っています。

–事業を行う上で、印象的なエピソードはありますか。

越後谷氏:まだできたばかりの会社なので事業の立ち上げが大変ですが、それ以上にやりがいを感じていますね。スピード感を持って動けることと、「TRY DO」という社名の通り、どんなことにでもチャレンジをさせてもらえる環境に感謝をしています。

私自身、「最初からできないと決めるのではなく、まずはやってみて、それから考えていこう」という気持ちでやっていますので、たとえできなくても「動いた結果であれば仕方がない」というスタンスでいます。

もちろん困ったことがあれば社内で相談をしますが、「まずは自分でチャレンジしてみる」という弊社の社風にすごく魅力を感じています。

派遣事業を確立し、コールセンターを全国へ


–今後の目標を教えてください。

越後谷氏:派遣事業を始めてから3期目になりますが、今後1年で事業をしっかりと確立させ、安定させていくことが目標です。

また、現在1箇所しかない自社運営のコールセンターの拠点を、ゆくゆくは全国に展開していきたいと考えています。

–社会的にどういった影響を与えていける会社になりたいとお考えですか。

越後谷氏:弊社の派遣スタッフのみなさんが和気あいあいと楽しく働けて、何でもチャレンジできて、やりがいを感じてもらえる職場にしたいと思います。

また、弊社は何よりも“人とのつながり”を非常に大事にしていますので、事業を通して人の役に立てるような社会貢献ができればと思っています。

–ありがとうございます。では最後に、メッセージをお願いします。

越後谷氏:人材派遣に問わず、正社員や契約社員など人材の件でお困りの際は、ぜひ弊社にご相談ください。

執筆=山田
校正=米山

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


会社名:TRY DO CORPORATION株式会社

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk