お客様の会社とともに成長していくことが仕事の喜び

経営のパートナーとして、社長の働き方改革を目指す
Large d660685c bf53 4f06 86d8 4f55797078ef
株式会社プレミアサポート

増木新也

この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

今回は、主に法人向けの保険代理業務を行う株式会社プレミアサポートの代表取締役・増木氏にお話を伺いました。

お客様企業の成長を何よりも考え、経営者と従業員の働きやすく生きやすい環境をサポートする、まさに「プレミア」なサポートについて、お聞きしていきましょう。

株式会社プレミアサポート 代表取締役 増木 新也氏のONLYSTORY

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

【経歴】

1976年京都府生まれ 学生時代は滋賀県で過ごす。
ビルメンテナンスの仕事をしながら音楽活動に励んでいた。
その後、営業管理の仕事(株式会社ジャパンビバレッジ)に転職し、法人営業の基礎を学ぶ。
生活環境すべてを変えたいと考え、突然横浜市へ引っ越し、損害保険会社へ転職。人脈ゼロの状況から法人開拓をはじめ、5年で独立基準を満たし、株式会社プレミアサポートを設立。
複数の保険会社の取扱いだけでなく、確定拠出年金(企業型)のアドバイザー資格を取得し、企業への確定拠出年金の導入のサポートや、各種専門家が集う交流会を主催し、既契約企業への紹介などを通して貢献している。

単なる保険代理店ではなく、会社のパートナーとして経営をサポートする


-増木氏-

「株式会社プレミアサポートは、主に法人向けの保険代理業務を行っていますが、他にも、中小企業に確定拠出年金制度を導入するためのアドバイザーも行っています。この確定拠出年金制度は大企業には当たり前のように入っているのですが、中小企業にはまだ浸透していないんですね。

こういった国の制度については営業する人がいないため、自分から情報を掴みに行かなければわからないことが多いんです。

そこで、当社で確定拠出年金の一般社団法人を立ち上げました。制度についての説明や最新情報の提供を行うべく、日々勉強しています。

株式会社プレミアサポートの経営理念は、会社の名前のとおり『プレミアサポート』というものです。プレミアサポートの保険に加入していただいたあと、入って終わりにするのではなく、信頼関係を結べるようにサービスを提供しています。

保険に加入していただいても、無事故だと保険に価値を感じていただくのは難しいんです。そのため、保険以外でも困ったことがあれば対応しています。

例えば、クレーム応対策として当社が提携している弁護士の方に対応してもらったり、解決策が提示してある場合は私たちが窓口となってお客様を守れるような体制を取ります。このようなサービスを通して、お客様からは『仕事のパートナー』としての信頼をいただいています。

経営者の方が会社を経営しながら、課題を解決してくれる業者を探すのは非常に難しいことです。そこで、株式会社プレミアサポートの人脈を活かしてお客様に最も適した企業や、信頼できる業者を紹介しています。」

お客様に恩を返したい。ゆとりを持った経営のための働き方改革を行う


-増木氏-

「お客様のためを思って株式会社プレミアサポートを立ち上げましたが、私はもともと起業する意思があったわけではありませんでした。学生時代は音楽に夢中で、仕事に就くことに対してはそれほど高い意識を持っていたわけではなかったんです。

私は以前京都に住んでいたのですが、当時結婚していた妻に先立たれ、人生に行き詰まりを感じていました。そこから思い出の地を離れるという決意を固め、東京方面に出ることにしたんですね。

転職活動をしているうちに、横浜の会社からスカウトメールをいただきました。ちょうどランドマークタワーにある会社で、その立地だけで転職を決めたんです。

保険の仕事は人脈が需要になるため、京都から単身やってきた私に務まることはないだろうと思っていました。いずれ独立もさせてもらえるという話だったのですが、その言葉もそれほど信じていたわけではなく、本当にただ横浜のランドマークタワーで働けるなら仕事は何でも良いし、すぐ辞めてもいいと思っていたんです。

しかし、社内研修を終えて、たまたま何の気なしに飛び込んだ先でいただいた契約が大口契約で、一躍脚光を浴びるようになりました。それが自信に繋がって、最終的には独立するに至りました。


株式会社プレミアサポートを立ち上げる際、大切にしようと思ったのは働き方です。働き方のイメージをするとき、私はいつも高速道路の運転を思い浮かべるんです。高速道路に合流する直前は、やはり全力で速度を上げることが大切ですよね。そこには苦労もあると思いますが、流れに乗るために必要な過程です。

ただ、そのときの苦労が染みついて、高速道路に乗った後もさらに加速しようとする人が多いんです。会社を大きくしたり、規模を広げていくことはもちろん大切です。しかし、そこに注力するあまり自分の時間が取れなかったり、家族との時間を犠牲にしてしまったり、自分の健康を害してしまう経営者もいます。

そうなってしまっている場合は、どこかで働き方を見直さなければなりません。ずっとアクセル全開で取り組んでいないといけない仕事なら、そのやり方は間違いなんです。もっと効率の良い方法があるはずなんですよ。

経営者も一個人なので、自分がきちんと生活できるだけのお金を稼いで、従業員もゆとりを持たせなければなりません。みんなが良い関係でバランスの取れた仕事量をこなすビジネスモデルを作っていくことが重要です。

株式会社プレミアサポートは、お客様をそういったゆとりのある企業にしていくことを目的としています。業務の中で不具合が起きてバランスが悪くなっているお客様には、上手くサポートしてくれるようなパートナー企業を紹介するなどといったお手伝いができればと思います。

私は京都から関東に出てきて、人脈が一切ないところから新生活をスタートしました。横浜の会社の仲間や先輩、上司には非常にお世話になりましたし、お客様になってくださった経営者の方々にも感謝の念しかありません。

だからこそ、私は一生かけてこのご恩を返していきたい。そういう気持ちで、株式会社プレミアサポートの事業に取り組んでいます。」

お客様の会社の成長が株式会社プレミアサポートの喜び


-増木氏-

「株式会社プレミアサポートは極端な売上向上や規模拡大を望んでいません。少しずつ、コツコツと成長できれば良いと思っています。

お客様の企業と一緒に成長していきたいという想いがあるので、お客様の企業が成長するための手助けをしながら、株式会社プレミアサポートも少しずつ大きくしていきたいですね。

お客様の企業が大きくなっていくことに何よりのやりがいを感じます。最初は数人で始めた企業が今は50~100人の規模になっていることもあって、そのストーリーをずっと隣で見てきたということに価値を覚えるんです。

株式会社プレミアサポートはこれからも社長の働き方改革をお手伝いしながら、お客様とともに歩んでいきたいと思います。


個人的な話ですが、ゴルフを一緒にできる仲間も募集しているので、ゴルフが好きな方がいたらお声がけいただきたいですね。」
 

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓


会社名:株式会社プレミアサポート

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる