最適なサービスを提案する、Web制作・マーケ企業

1人1人が自分らしく生きられる社会を作りたい
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

今回のインタビューは、おもにWeb制作やWebマーケティングを手掛ける株式会社Limentsの佐藤氏にお話を伺います。自分らしく生きていける社会をビジョンとして掲げる同社のサービス内容や魅力について語っていただきます。

株式会社Liments 代表 佐藤慎吾氏のONLYSTORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%beliments

様々なライフスタイルが受け入れられる社会を


–まず、株式会社Limentsのサービス内容をお聞かせください。

佐藤氏:弊社の事業内容は大きく分けて3つあります。1つ目がWeb制作・Webマーケティング、2つ目がフリーランス向けのコミュニティ『FSS』の運営、3つ目が現役の大学生が行う受験生への受験相談サービスです。

その中でもメインはWeb事業です。こちらは、集客や採用、ブランディングといった目的に合わせて、制作を行うべきか、それともマーケティングに力を入れるべきなのか、お客様の悩みをヒヤリングした上で最適なものを提供しております。

FSSは、フリーランスのコミュニティ内で案件を回したり、お互いのスキルを高め合う活動を行なっています。フリーランスという働き方をしたいけれど、いくつか問題からそのライフスタイルを諦めなければならない方を多く見てきたんですね。それら問題の解決に貢献したという想いから生まれたサービスになります。

–Web制作・Webマーケティングがメイン事業とのことでしたが、多くの同業他社と比較した際に御社の強みだと感じる点はどこですか。

佐藤氏:コンサルティングに近いサービスを提供している点です。問題解決の手段をお客様と考え、なかにはビジネスモデルからアドバイスをさせていただくこともあります。問題の根本的な解決に繋がるとお客様からはご満足していただくことが多いですね。

また、社員の多くは20代で、僕もまだ25歳なのですが、役員はみなフリーランスで働いていたので、枠にとらわれずにお互いの強みが活かしながらお客様のニーズに応えられるのも大きな特徴だと思います。

–幅広いサービスを展開している印象ですが、どうしてこれらのサービスを始めようと思われたのですか。

佐藤氏:一見、共通点が無いように感じると思いますが、3つのサービスは全て「身の回りの人たちに喜んでもらえることをしたい」という想いから生まれたものなんです。なので身近な人たちの幸せを追求していった先にできたのが今の事業です。

–そうなんですね。それらがサービスを展開する中で1番大切にしていることはありますか。

佐藤氏:1人1人が自分らしく生きられる社会を作ることです。それぞれのライフスタイルを受け入れられる社会を作ることが大切だと思っています。

それぞれの優れた強みを活かす


–起業するまでの経歴をお聞かせください。

佐藤氏:大学3年の時に私生活でいろいろなことが重なり鬱のような時期があったんです。けれど、そのタイミングで多くの人たちとの出会いがあり、大学4年の頃には高校時代の友人とビジネス団体を立ち上げました。

そこで営業や、商材販売、飲食店向けのサービスの代理店販売などをしていたのですが、新卒で会社員を経験するチャンスは一生に一回だけだという考えに至り、当時のメンバーみんなで話し合い、就職することを決めたのです。

–新卒で入社された企業では何をされていたのでしょうか。

佐藤氏:Webマーケティングやメディアを運営する会社で、当時2憶PVあったブログサイトの管理人や広報を担当して、1年で独立をしました。その後、声優や舞台などのアーティスト活動をしながらフリーランスでWeb制作やマーケティングをしていました。そこからフリーランス同士で共同してグループを作り、その仕事が軌道に乗ってきたタイミングで起業しました。

–もともと経営をしたいという想いを持っていたのでしょうか。

佐藤氏:そうですね。ゼロからイチを作って、人に楽しんでもらうのが好きだったことと、自分の意思で自由に進められる環境の中でチャレンジしたいと思うようになったこと。この2つを考えた時に起業という選択が最適だと考えました。

–経営を実際にされていて、大変だったことはありますか。

佐藤氏:大変だと感じることは少なく、むしろ経営者の立場は自分に合っていると思っています。自分がスーパーマンじゃないとわかっているので、色々な人の秀でた部分を集めてより大きな成果を上げられるような会社にしていきたいですね。

そういう人たちがまわりにいてくれるので、楽しいことができるし、大きなこともできると思っています。

短期目標に焦点を当てる


–今後の目標を教えていただけますか。

佐藤氏:短期的な目標でいえば、今年1年で2憶円の利益を目指しています。

長期的な目標は、あえて立てず、お客様がその時に求めているサービスを自分たちができる中で提供していきたいと思っています。

例えば、大きな会社があったとしても自分たちの生活は変わらないと思うんですね。その会社が“サービス”として手元に届けることによって初めて生活が変わる。だからこそ、そういったサービスを提供していきたいと考えています。

–最後に、株式会社Limentsの魅力を教えていただけますか。

佐藤氏:私たちは、1人1人が自分らしく生きる社会を作るという大きなビジョンのもと、みんなそれぞれ違う強みを活かしながら、知識を共有し、助け合える風通しのよい企業だと思っています。

年齢層が近いというのもあるのですが、そう考えると高校の部活のような雰囲気なのかもしれませんね。みんなで1つのことに打ち込んで作り上げていく、これがLimentsの大きな魅力だと考えています。

執筆=山田
校正=笠原

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


会社名:株式会社Liments

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる