株式会社シーエスシステムズ 

河合 紀明

もっとも使いやすいポイントカードサービスを提供

人と地域を結びつける新しい地域貢献のモデルを目指す
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk
今回は、手軽で使いやすい、個店向けポイントカードサービスを提供している株式会社シーエスシステムズの代表取締役・河合氏にお話を伺いました。

まずは、どのようなサービスを提供しているのか、詳細をお聞きしましょう。

株式会社シーエスシステムズ・河合 紀明代表取締役のONLY STORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e3%82%ba %e7%a4%be%e9%95%b7

顧客が本当に使いやすいサービスを提供することがポリシー

株式会社シーエスシステムズは「顧客満足を求める会社」であることをモットーに、ポイントカードをそれぞれのお店にあった設定で提供するというサービスを行っています。具体的には、カードと機械、顧客管理ソフトをひと纏めにしたものです。

例えば印字の順番やレイアウト、ポイントの打ち込み方法など、かなり細かいところまで設定できるようになっていて、その業種や、それぞれの店舗が望む形での提供が可能です。

カスタマイズするのではなく、すべてシステム上で設定できるようになっている点が株式会社シーエスシステムズの強みだと思います。

ネットワークコンピューターを必要としないスタンドアローンタイプも特徴の一つです。これは、カードとカードリーダーがあればすぐにサービスを始めることができるというものです。

他のシステムと連携が必要なサービスは、様々な設定が必要でオペレーションも複雑ですが、私たちのサービスなら、すぐに利用することができます。

さらに、私たちは内部のアプリケーションを自社で開発しているため、ユーザーの意見や現場の情報などを反映できる仕組みになっています。店舗の状況や、現場のニーズを理解した上でのシステムの構築も行っています。



お客様が本当に使いやすいサービスを提供するということをひとつのポリシーにしているため、システムの使いやすさは他社に負けない自信があります。その点が評価され、10年以上使用していただいている企業もあります。

今ポイントカードが非常に増えていることから、ポイントカードによる顧客のリピートはあまり見込めなくなってきています。そのような状況で、リピートを増やす鍵は顧客管理にあります。

どのような人がどのような購買行動を取っているのかを掴むことによって、単にポイントを付与するだけではなく、ターゲットに対してキャンペーンを行ったり、販促に繋げることができます。

ポイントカードの主流といえばスマホアプリのような時代で、磁気カードは大分ニッチな存在になってきてはいるのですが、磁気カードの手軽さが好まれる場面もまだまだあります。

これからは多様性の時代だと思うので、このシステムが合う店はぜひ株式会社シーエスシステムズのサービスを使っていただきたいと思います。

ポイントカードの先駆けとなり、ソフトウェア開発に着手

会社を立ち上げたのはもう一人の取締役である川上です。彼がハンバーガーチェーンで働いていた時に、ポイントカードが今後の小売業界で重要な立ち位置を占めるのではないかと気づき、カードの配布を始めました。

当時の業界的には先駆けで、川上は顧客とやりとりしながら、求められる機能をどんどん取り入れて現在のアプリケーションを作り上げてきました。

私は、もともとソフトウェアの開発に精通していたということもあり、ポイントカードサービスを社内で開発できるように、共同でスタートすることにしました。

私たち2人には株式会社シーエスシステムズをポイントカードのシステムを作ることができるソフトウェア会社にしたいという想いがありました。自社製品として打ち出すことで会社の価値も上がると考えたからです。また、顧客のより細かい期待に迅速に応えるため、現在の体制になりました。

ポイントカードが地域貢献に繋がるようなシステムを作る

将来的には、個店にとどまらず様々な業種にサービスをご利用いただけるようにしていきたいです。

株式会社シーエスシステムズのポリシーは顧客満足なので、現存のもので満足してもらえる場所ではそれを使っていきたいと思いますし、それとは別に、ネットワークサービスでも顧客満足を求めてより良いサービスを開発し、提供していきたいと考えています。

ポイントカードをひとつの軸として、クラウドサービスに関しても、株式会社シーエスシステムズ独自のとにかく使いやすいものを作り上げていきたいですね。システムの使いやすさに関しては、どこにも負けないと思っていただけるような会社に成長していきたいと思います。

また、株式会社シーエスシステムズとしては、将来的に地域活性化のためにポイントカードを使うようなモデルを実現していきたいと考えています。

具体的には、地域の人全員にポイントカードを持ってもらって、地域の消費に対して個人だけでなく地域に還元して、それを地域の役に立つようなことに使うという流れです。つまり、地域での消費活動をその地域の発展へ結び付ける仕組みです。

地域の結びつきが薄くなっている現代だからこそ、このようなシステムを媒体にして、その場所に住む人たちが地域貢献できるようなシステムを作り、これから行政を含む様々な方々と共に作り上げていきたいです。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

会社名:株式会社シーエスシステムズ
会社URL:http://cs1.co.jp/

ONLY STORYサイトへのインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる