ファイン工業株式会社 エグザ研究所

福田秀明

つらーい花粉症に卵白が効く!

粘膜も皮膚も守る!特許申請中の2つの成分とは
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけでは伝わらない中小企業社長の物語

ファイン工業株式会社エグザ研究所 代表 福田秀明
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%a8%e3%82%b0%e3%82%b6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80 %e7%a4%be%e9%95%b7

偶然から始まった卵白との出会い

「春になると鼻炎がツライ!」という皆様。
アレルギー性鼻炎は、卵白の働きで抑えられるということをご存知でしょうか。
私が卵白の持つ不思議な力に気がついたのは1997年。
縁あって出向いた全農の鶏卵保管センターでの体験がきっかけでした。

まだ花粉症という言葉すらない1980年代から、私はひどい鼻炎に悩まされていました。
ところが全農の鶏卵保管センターを40分ほど歩くうちに、目のかゆみや鼻炎がみるみる改善されていくのを感じたんです。
不思議に思った私はそれから2日置きにセンターへ出向き、のべ5日が経過した頃には症状がほとんど治ってしまいました。
当時、花粉症もちの仲間も同行していましたが、ほとんど同じタイミングで症状が改善していたのです。

「養鶏場の何がこうした結果につながっているのかがわかれば、大変な発見になるのではないか!?」
そう考えて複数の養鶏場へ出向いて調査をしてみた結果、1年かけて出た答えが「卵白」と「朝日の力」でした。

卵は、朝の5時頃から全農のトラックが回収しに来るまで外に置かれています。
そこで朝日を4時間近く浴びているうちに、卵の殻にある150個以上の空気孔から、水分のようなものが飛び出していたのです。
その水分を海老名の産業技術センターに持ち込み成分を調べてもらったところ、卵白の成分だということが分かりました。
大量の卵が集まる鶏卵保管センターにはこの成分が大量に飛散しており、私たちは無意識のうちに、その効果を身を以て実証していたのです。

この経験から、私は2004年にエグザ研究所を設立。
その成分を安定して生産できる製法を4年かけて生み出し、卵白の有益性を生かした商品作りを進めて来ました。
私のように鼻炎に苦しむ人たちのために、この発見を生かしたい!
その思いだけでやってきたと言っても過言ではありませんね。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%a8%e3%82%b0%e3%82%b6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80

リピーター続出「鼻ぬーる」

卵白には、粘膜を守るタンパク質チーム「アミノ酸結合水」と、皮膚を守るタンパク質チーム「タンパク質顆粒」とがあります。
特に粘膜を守るタンパク質チーム「アミノ酸結合水」を生かして開発したのが、花粉症対策薬・天然アミノ水「鼻ぬーる」です。
鼻の調子が悪い時にこれを継続的に鼻に塗っていただくと、いつのまにか症状が改善されていることに気づくことでしょう。

卵白から取り出したアミノ酸タンパク質以外は一切何も加えていませんから、妊婦さんやお子様でも安心して使えますし、薬のように眠気を併発することもありません。
またアレルギーを制御できる以外に鼻の免疫力アップ、粘膜保護効果などもあることから、2015年にアレルギー疾患治療剤として特許出願申請しました。

天然素材ですし、継続的に使っていただくことで確実に症状が改善されるため、一度ご利用くださったお客様の多くがリピートしてくださいますね。
2014年に累計販売個数10万個を突破。
現在は自社通販に加えて生協や労災病院などでも取り扱ってくださっており、今年の1月〜4月だけで約30000個もの販売実績を上げることができました。

卵白には5つの主要タンパク質が含まれており、ヒナが成長するために必要な水分・栄養を蓄える働きのほか、ヒナを細菌などから守り、皮膚や羽などを健やかに育むための働きも担っています。
この卵白の働きが、人間にとっても有益に働き、優しく粘膜を守り育んでくれるのです。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%a8%e3%82%b0%e3%82%b6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80

シャンプー市場へ参入、さらなる飛躍へ

今は、多額の広告費を投入して大量販売すれば良いという時代ではありませんから、既に「鼻ぬーる」をご利用くださっているお客様の満足度をとにかく高めていくことで、事業を安定成長させていきたいですね。
そしてそこからのステップとして、皮膚を守るタンパク質チーム「タンパク質顆粒」の成分を生かしたシャンプーの製造販売を目指します。

医薬品メーカーにご協力いただいて既にシャンプーの開発は進んでおり、チェーン展開している美容室でも使ってもらってみたところ、約3週間で毛根が元気になり、髪の毛の根元が立ってくるという評価をいただきました。
実は、卵白というのは物資の少なかった明治・大正時代には、床屋さんで当たり前のように使われていたスキンケアアイテムでした。
バリカンで男性の頭を刈った後に卵白を塗り、30分ほどして洗い流すことで、頭皮のできものや痒みが改善できたのです。
弊社ではさらに科学的な分析結果を重ねていますので効果は折り紙つきです。

まずは「鼻ぬーる」を鼻の健康の常備薬として確立し、弊社の製品の良さをよくご存知の方々に最優先にシャンプーをご紹介し使っていただく。
そこから弊社の製品の評価を自然と広げていければと考えています。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%a8%e3%82%b0%e3%82%b6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓

ファイン工業株式会社 エグザ研究所
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる