株式会社Buzz Affect

開坂 友則

イベントを通して人々に感動を与えたい

若者の若者によるイベント運営会社
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

株式会社Buzz Affect 社長 開坂 友則氏のONLY STORY

C0f7c532 43b3 4f11 98df 1a54a156b2c6

作ってみて初めて気づいた、イベントの魅力。


私は現在株式会社Buzz Affectを経営しています。なぜ私が起業をすることに決めたのか、その背景からお話します。

私は学生時代、初めは普通にアルバイトをしていました。そんなある日、バイト先の先輩から友達を誘ってパーティみたいなイベントを企画しようと誘われたのです。面白そうだったので友達をそのイベントに誘ってみると、150人くらい集まりました。それだけでも嬉しかったんですけれど、イベントが終わると友達から、「楽しかった」とか、「こんなことをやっているんだ。すごい感動した」と言ってもらえて。これが僕と、イベントの出会いでした。

最初は仕事とかお金は考えずに企画していたのですが、もともと人に感動を与えたいなと思っていたこともあり、イベントを通してたくさんの人に喜んでもらえるって、すごく楽しいなあと思って。イベント団体を立ち上げました。正確には立ち上げたと言うよりも、イベントを行っていたら、一緒にやりたい、という仲間がついてきてくれたという形ですね。

この団体での経験から、これこそが自分のやりたいことだと感じ、現在の株式会社Buzz Affectを起業することを決意しました。

社名にもこだわりがあるんです。Buzzというのは、最近使われ出した「バズらせる」の「バズ」という意味ですが、Buzz Affectが目指すのはただ流行りを生み出すことだけではありません。「バズらせる」よりももっと先の、流行り以上の非常識で面白い存在になりたいという思いからBuzzという単語を使っているんです。

また、Affectという単語には、「感動を与える」とか、「愛情」という意味があります。
私の、「人に感動を与えたい」という思いから始まったこの会社は、感動というものを大事にしているんです。来てくれたお客様に、「また来たい」とか「感動した」ということを言ってもらうためにイベントを開催しているんですよ。

また、感動と同時に、愛も重要だと考えています。お客様に対してだけではなく、一緒に仕事をしてくれるメンバーに対しても愛情を持って接しないと、人に感動を与えることなんてできないですよね。Buzz Affectという社名には、流行り以上の面白いものを人々に広めることで感動を与え、愛を伝えていく、そんな意味が込められています。

イベントを通して、若者と企業をつなげていく


株式会社Buzz Affectは二つの事業を軸に現在運営しています。一つは若い人が盛り上がれる、エンターテイメント性の高い音楽フェスをメインにしたイベント企画です。
交流会のような落ち着いた雰囲気ではなくて、盛り上がってストレス発散できるような空間作りを意識していますね。音楽がすごく強い色を出しているのも特徴です。多くの会社さんとBtoBでお付き合いをさせていただいているので、協賛をいただいたり、連携をさせていただくことでより多くの参加者の皆さんに楽しんでいただけるような工夫もしています。

二つ目が、自社で所有している、カフェ・バー・レンタルスペースが一つになった店舗の運営です。ここでは学生さんがメインで運営するイベントも行っています。

イベントの運営というものには当然他の企業が関わってきますよね。そういったときに、学生が主体となっているというのはやはり企業からすれば不安なんです。約束を破るかもしれないし、突然連絡が取れなくなるかもしれない。また、学生側からしても、企業と絡むと、いいように利用されてしまうんじゃないかという不安もある。

そういった中で、株式会社Buzz Affectは企業と学生を繋げることができるのが強みです。学生に対して、企業に失礼がないようしっかりと教育をし、信頼できる企業を紹介することで学生の能力を引き出せる環境を用意することができるんです。

なぜ若者が運営することにこだわっているのかというと、今の日本の環境に課題を感じているからです。未来の日本を担っていくのは若い人たちなのに、年が下というだけで若者が軽視されているという現状があります。これを変えていきたいんです。そのためにも、若者たちを取り巻く環境を改善し、若者たちが自由に活躍していくことができる、そんな社会を作るためにこの活動をしています。

若者の力が感動を与えると信じて


「人に感動を与えたい」、この思いから会社を立ち上げましたが、これは今も変わりありません。Buzz Affectを、これまで以上に感動を届けられる会社にするためにも今後は、今始めたばかりの店舗経営を軌道に乗せ、数字を増やしていきたいと考えています。

また、一緒にイベントなどを企画する学生団体には、各々組織拡大のための人数だとか、このくらいの規模のイベントを成功させたいといったような目標があるので、この目標も同時に達成していけたらいいなと思っています。

少し先の話にはなりますが、店舗をチェーン展開していき、その規模を全国に広げていこうとも考えています。そのために期待しているのが若者の力です。学生たちに店舗の運営をしてもらい、実際にお店を回せるというところまで教育していきたいんですよ。そういった教育が完全に行き届く頃には、もう学生ではなく立派な社会人になっていることでしょうね。

彼らが動いたらその場所が盛り上がる。嵐やEXILEの公演って、札幌ドームとか、福岡ドームとか、距離が離れててもやるじゃないですか。あれって、その場所その場所で、すごく経済効果が出てるんです。それと同じように、フェスをやることによって、定期的に1万人がどっと集まる。集まった場所で、高い経済効果が出る。そんな形を作っていけたらいいなと思っています。
若者のやりたいことを積極的に応援していき、そのために必要な教育はしっかりとする。そうすることが日本の未来のために、人々を感動させていくために必要なことだと考えています。

株式会社Buzz Affectの住所や電話番号、採用・求人等が載っているホームページはこちらから↓




無料の経営者マッチングサイト~ONLY STORY~への登録はこちらから↓


ONLY STORYは国内最大規模の経営者マッチングサイトです。
登録料無料で、記事の掲載・修正や経営者同士のマッチングが可能です。

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる