20代が輝ける社会を創り、次の世代へ種を蒔く。

一人一人に寄り添い、きめ細やかな人材サービスを提供
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

株式会社アウスタ・澤 金之助代表取締役社長のONLY STORY

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%bf %e7%a4%be%e9%95%b7

【経歴】

_________________

東京都出身。 学生時代は柔道に熱中していた事から、柔道整復師となり整骨院を開業することを決意する。 そのために北海道や石垣島などのリゾート地で住み込みで接客を、自動車販売業からは営業を学ぶ。 その後、地域に愛される接骨院を開業し、治療家としてその実力を発揮。 整骨・整体・リラクゼーション店の他、飲食など合計8店舗の運営に従事。 若者の就業を支援する(株)アウスタ創業者の玉貫との出逢いから、2013年に経営者としての確かな力量と、基礎基本を軸とする若手の人材教育方針が評判となり、株式会社アウスタの社長にヘッドハンティングされる。 現在、若者に向かって挑戦すること、働くことの楽しさを伝えながら、若者に特化した職業教育・職業紹介サービスを展開。「20代が輝けば、日本はもっと輝く」をモットーに日々誠心誠意邁進中。

_________________


ビジネスを超えたパートナーに出会い、社長職に就任

株式会社アウスタは、可能性のある若者と志の高い企業の架け橋になることで、地域社会の活性化に貢献するために事業を営んでいます。まずは、私が車両に就任した経緯からお話ししますね。

私は10代の頃から夢多き若者で、その中でも特に「社長」という役職に惹かれていました。その他にも学校の先生や警察官、アパレル関係、美容師などやりたいことはたくさんあったのですが、父親から手に職をつけたら良いとアドバイスをもらったんですね。

私は当時柔道をやっていて、柔道の先生が接骨院の先生も兼任していたことを思い出します。それから、大人が格好良くて、健康的で活き活きとしている街を作りたいという想いを描くようになり、接骨院の免許を取って、資格を持ってしっかり修行して、30歳で独立しようと人生プランを立てたんです。

最初の段階として、まず北海道や石垣島などのリゾート地で住み込みの接客を経験します。リゾート地を選んだ理由はさまざまですが、海の近くで生活してみたいという想いがあって、それならばそこで販売や接客を学ぼうと思い立ったのがきっかけでした。その後、自動車販売業に携わって営業を学び、整骨院を開業しました。

開業から5年が経ったころ、少し経営に行き詰まることがあり、そのときにアウスタ創業者の玉貫と出逢ったんです。同じ埼玉県在住で、年も同じということもあり、ビジネス関係の付き合いを超えたパートナーとして付き合いが始まりました。一緒に仕事をしていくうちに、アウスタに社長としてヘッドハンティングされ、現在に至ります。

20代が成長できる環境を作るサービスを

株式会社アウスタが現在取り組んでいるのは、「20代を輝かせるための人材サービス業」です。

まず、他の人材派遣会社との違いは、少人数の人材を1人の担当が見るというところですね。大きな派遣会社は大体、1人の担当が100人見るような体制なのですが、弊社の場合は約20~30人を1人の担当が見ていきます。1人に寄り添う時間を長くすることで、よりきめ細やかなサービスを提供しています。

とにかく20代の若者が成長しやすい環境を作るというところに力を入れていて、若者同士が集う、楽しむイベントも開催しています。人との出会いから気づきを得て、成長するきっかけを掴んでほしいと思い、本社の方でドリームアカデミーというセミナーなども積極的に企画しています。こうしたセミナー事業・教育事業は、今特に力を入れているところですね。

ツールとしてこうしたセミナーを受けてもらって、そこから派遣を使って職場を提案するという流れもできるし、自社への採用を強くしていくことも可能になります。優秀な人材や、やる気のある若者を、いかに自社に入れていけるかにも関わってきますね。

また、メディアに対してもセミナーは必要だと思います。全国の若者に対しての情報発信はもちろん、親世代への子育ての問題を解決すること、延いては中小企業の社長たちの人材教育や育成の手助けにもなるでしょう。20代にダイレクトに伝えていくこともあれば、20代と関わりのある世代にも情報を届けていくことも考える。そのカードを増やしているところです。

最終的にはそれがメインの事業になって、全国で夢を追いかけている若者に対してのメッセージを投げていきたいですね。あとは、全国各地の夢を叶えた大人たちや成功した大人たちとコラボレーションして、その人たちと夢セミナーを展開していくのが目標です。

すべての大人が輝ける社会を目指して

20代が輝ける社会とは何かというと、みんなが輝いている社会だと思います。今の社会は、大人が輝いていない。だから20代を輝かせたいんです。これから20代が30代になったときに、輝き続けるための種をまく会社でありたいと思います。

30代になっても40代になっても輝いている状態で何が起こるかといえば、その後輩たちや子供たちが輝くんですよね。子供たちがお父さんやお母さんのようになりたい、こんな大人になりたいと思う。それこそ私が高校生のころから求めていた、大人が格好良くて、健康的で活き活きとしている街作りに直結するし、世の中の活性化にも繋がると思っているんです。

そのために、短期的目標としては、2020年に売上を30億にすることを掲げています。達成するためには、今の若者のニーズはもちろん、社員たちがやりたいことは何なのか。それが理念に合っているのかを見極めていかなければなりません。

具体的な方針としては、2020年に向けて全国7拠点にオフィスを構えようと思っています。自社オフィスなのか、パートナーとの連携で組むのか、そこはまだ考えている途中です。今名古屋にできているので、これから大阪・福岡・新潟・北海道・仙台に進出していきます。

また、事業内容としては、紹介事業部のプロジェクトを事業化したいということ、そしてセミナー事業を確立することですね。今後は事業として、派遣・紹介・セミナーが3本の柱になっていくと思います。教育事業を確立することで、私が全国の拠点に行った際にアウスタの良さや、世の中について話す機会が持てます。水戸黄門のようなものですね。地域の街を変える、もしくは、このアウスタが何か役に立てますかという布教を続けていくことが、私の仕事だと思っています。

これからアウスタを成長させるために、採用もどんどん進めていきます。弊社に興味があって、エネルギーに溢れた、主体性のある人を募集しています。

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓

<会社情報>
会社名:株式会社アウスタ

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる