永坂シール印刷株式会社

永坂武志

シールで新市場にイノベーションを!

創業50周年!社員ファーストで進化するシール印刷専門企業。
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけでは伝わらない中小企業社長の物語

叔父の死をきっかけに社長へ。

製紙会社で勤めた後、貿易関係の仕事がしたくて、当時世界的に大ヒットした格闘ゲームを開発した会社に転職。
ソフトの輸出と海外向けのキャラクターライセンス事業に3年程携わりました。
特にキャラクターライセンス事業は非常にやりがいがあって面白かったのですが、家庭の事情で転勤に対応できず、やむなく退社をしたんです。
その後、声をかけられたのが、永坂シール印刷株式会社でした。
創業者である叔父と、脱サラした父とで切り盛りしていた会社で、多い時は、従業員が80名程いましたね。
会社を継ぐつもりも社長になる覚悟もなく入社しましたが、その後、専務を務めていた叔父が亡くなってしまったことで、自然と私が跡を継ぐ事になってしまいました。

(これからは、お客様のニーズにあった新事業をどんどん立ち上げよう!)
そんな気持ちを胸に、会社の経営状態を確認した時は、愕然としましたね。
何しろ借金だらけの火の車!しかも、それまで常務として働いていたのに、危機的状態であることを誰も教えてくれなかったんですから。
でも継いでしまった以上、引き返す訳にはいきません。
借金を返済するために、まずは目先の売上げをあげることだけに集中しました。
正直、ニーズがどうだとか、やりたいことがどうだとか、そんなことを言えるような余裕はなかったですね。

でも、50年もの間シールを専門に手がけて来た会社です。
独自のアイデアが加われば、きっと自社で面白いものが作れると思いましたし、父と叔父が守って来た従業員を守りたいという気持ちもありました。
少しずつではありますが、ようやくその思いが叶いつつありますね。

シールのブルーオーシャンを見つけたい。

弊社では、物販用の商品ラベルやアテンションラベル、ラッピングシールといった業務・用途別シールの受注生産に加え、ノベルティシールの自社開発も行っています。
何度でも剥がして使える付箋シール「PETAPAN(商標登録済)」や、手帳に貼って使える定規シール「貼る〜ラ〜☆(実用新案取得+商標登録済)」、ハロウィーンやイベントの時などに肌に貼る「タトゥーシール」など、これまでにいくつかのオリジナルシールをプロデュースしてきました。
中には、社内でアイデアコンテストを開催して採用したものもあります。

もちろん、全ての商品が成功したわけではなく、消えてしまったアイデアや商品もたくさんあります。
それでも挑戦を続けているのには、既存の商品を新市場に投入することで、イノベーションを起こしたいからなんですよね。
従来のように、既存の商品を既存の市場に投入し続けるだけでは、価格競争に陥ってしまうのは目に見えていますから。

今年、新たに1人採用しましたが、元々ネイル関係の仕事をしていた人で、うちの商品開発力を気に入ってくれて、会社を辞めてまで来てくれました。
これは非常に嬉しかったですね。
勝ち残って行けるのは、変化に強いところだけだと思いますから、「貼る〜ラ〜☆」のようなブルーオーシャンをどんどん見つけて、切り開いていけたらと思っています。

創業50周年に向けた決意。

社長就任以前から、「従業員第一主義」で生きてきました。
顧客第一主義を謳う企業が多い中で、経営理念で真っ先に「従業員の成長と幸福」を謳っているのは、従業員さえ居てくれれば、たとえ顧客がゼロになっても、必ず復活できるという強い思いがあるからです。
逆に、顧客がどんなに居たとしても、従業員がゼロだったら何もできません。
従業員がいて、組織があるから、会社は成り立って行けるんです。
就任当初、社員に「誰一人リストラしない!」と宣言しましたが、経営が危機的状態だった時でも、誰一人欠ける事はありませんでした。

残念ながら、今はまだ社員に十分な還元はできていませんが、会社の収支は全てオープンにしていて、それでも付いて来てくれている社員たちがいます。
再来年は創業50周年。2期連続黒字を絶対に達成して、彼らのために50周年記念パーティーを開催したいと思いますね。

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓

永坂シール印刷株式会社

http://www.nspnet.co.jp/

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる