株式会社ゆめも

大原和哉

アレもコレも。なんでも叶う「ゆめも」でありたい

多角化経営を足がかりに世界進出を目指すIT企業
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけでは伝わらない中小企業社長の物語

株式会社ゆめも 代表取締役 大原和哉
%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%86%e3%82%81%e3%82%82 %e7%a4%be%e9%95%b7

環境は自分で作ればいい

大学生の頃は、独学でプログラムの知識を身につけながら、在学中からフリーのプログラマとして働いていました。
今で言うインターンみたいなもので、中小企業と契約し、仕事をして報酬を頂いていたんです。学費を自分で払っていましたから、「効率良く稼ぐにはどうしたらいいか」ということばかり考えていましたね。

卒業後は、携帯電話の通信事業社で働くようになり、グループ会社がベンチャー企業を起こしたのをきっかけに、SEプログラマーとしてそちらに移りました。
しばらく経験を積んだ後マーケティング担当になり、広報やサービスマーケティングなど幅広い経験を養いました。
もともと技術者なので、営業に同行してセールスエンジニアみたいなこともしましたね。
3年後に通信事業社へと戻り、端末開発やサービス開発を担当しながら10年程働きました。

当時から経営には興味があったので、2年間学士入学で経営学部に入り、経営や経理、マーケティングなどについて学びました。
MBAに進もうかとも思ったのですが、フリーランスの方々とのお付き合いもする中で、他人事ながら彼らの将来のことが心配になってしまったんです。
健康保険に入っていない、年金払っていない、お金の管理がずさん…
そんな働き方で大丈夫なのかな?と。
もっと福利厚生のしっかりした会社を作りたいなと思い、MBAよりも独立を選びました。
グローバルな仕事への憧れもありましたから、理想的な働き方ができる環境は自分で作ればいいと思いましたね。
%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%86%e3%82%81%e3%82%82

ゆめもが多角化経営を目指す理由

株式会社ゆめもは、今年で創業7年目。
「お客様に笑顔になっていただけるようなシステム開発をすること」をビジョンに、エンジニア派遣や業務委託、中小企業のシステム開発請負、デザインの3本柱で展開してきました。
WEB系のシステム案件の場合、一般的にはデザインの部分はデザイナーに、WEB制作はプログラマに外注すると言うことになりますが、弊社の場合はWEB系のシステムやモバイルアプリなどの開発が得意分野で、デザイン部門も社内に抱えていますので、デザインからコーディングまでワンストップでサービスを提供できるという強みがあります。
システムを開発させていただいたお客様との継続的なお取り引きが増えており、ご満足いただけている証拠かなと思いますね。

去年からは事業の多角化に向けた活動を積極的に行なっています。
まず社員のアイデアやニーズをカタチにしていくため新規事業開発室を立ち上げました。
おかげさまで社員数はこの数年間倍々ペースで増えており、今期7期目で50人弱にまでなっています。
彼らと彼らの家族の生活は守らなければなりませんから、万一のことがあったとしても常に食べさせていけるような多角化経営が不可欠なんです。

また、もう一つ大きな理由に「多角化からの世界進出」があります。
昨年ネイルサロンを立ち上げたのですが、これは国内での収益を目指して始めたわけではありません。
ネイルサロンの知識や経験、実績がある程度社内に蓄積された段階で、新たにネイルスクールを立ち上げ、外国からの生徒を誘致したいんです。
そして日本の優れたネイル技術をマスターしてもらい、それぞれの国に戻って成果を出してくれる。
特にネイル文化が成長段階のアジアで成果をあげられれば、投資として成功できたことになりますよね。

現段階では、国内の事業を固めることが最優先事項ではありますが、グローバル化への足がかりとして事業の多角化を進めていくことが必要だと考えています。
目標は10期目での世界進出です。残り3期、頑張らなければいけませんね。
%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%86%e3%82%81%e3%82%82

社員のゆめも、自分のチャレンジも

今年で40歳になりますが、システム開発の分野に関しては、今後若い世代にどんどん譲っていくべきだと思うんです。
どんどん若い世代に育ってもらって、事業承継をしていきたいんですよね。
本来組織というのは横割が大事で、同じ役職、同じ立場の人間同士が補完しあうことで会社が成り立ちますから、社員にはそれを目指してどんどん成長してほしいですし、仕事とプライベートの両立をしっかりとしながら、一緒に会社を盛り上げていってもらえたら嬉しいなと思います。

そして、社員が活躍できる場を作って上げることが経営者である私の使命です。
必要があれば、社員の夢のために新規で会社を立ち上げても良いですから、もしかしたら未来では、ゆめもホールディングスになっているかもしれませんね。
社員の夢も叶えていける会社になって、私自身も新しいチャレンジができる。
それが今の私の一番の夢ですね。
%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%86%e3%82%81%e3%82%82

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓

株式会社ゆめも
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる