あなたの興味と新しい視点を活かせるメディアがある。

オウンドメディアの構築〜事業化を請け負うプロ集団
Large d056fb83 e309 4e4a 90be 07c002d5e671
株式会社しんがり

清水 智

この経営者とコンタクト
POSTED
TAGS 業種:広告 創立:11〜14年
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

今回は、これまで30以上のオウンドメディアの構築・運用、そして事業化を実現してきた経験をもとに、オウンドメディアの事業価値援助ビジネスを展開する株式会社しんがりの代表取締役・清水氏にお話を伺いました。

提供しているサービスやその成り立ち、今後の会社の展望について伺いましょう。最後には、新卒採用情報も!

株式会社しんがり・清水 智代表取締役のONLYSTORY

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

事業化できるオウンドメディアを「0」から作る


– 清水氏 –

「株式会社しんがりでは、独自のオウンドメディアのシステム提供、運用サポート、メディアを伸ばすための編集事業、コンサルティングを主に提供しています。他社様と比べると、オウンドメディアに特化している、というのが株式会社しんがりの特長ですね。

具体的には、これまでオウンドメディアに関わってきたことで得られたノウハウによって、集客だけではなく、マネタイズや事業化ができるオウンドメディアの提案・構築・運営サポートを行うことができます。

現在は、コンテンツを持っている出版社や新聞社をはじめ、自社メディアやオウンドメディアを大きくしていきたいという成長意欲のある企業や団体などから相談を頂いていますね。

例えば、車関係の雑誌を出版している企業から自社で基幹メディアやオウンドメディアのようなものを立ち上げたいという依頼があったときには、自動車の総合メディアの構築・運用を行っています。こちらのサイトは、その後着実に実績を伸ばしており、昨年5月にローンチしてから現在までに700万PVにまで成長。年内に1,000万PV到達を目指しています。
 
なぜ、こうした結果を出せるのか。その要因は、株式会社しんがりの強みでもある部分 –– どのような体制で、いかにしてユーザーにとって魅力のある記事を作り、どのようにしてメディアへのトラフィックにつなげるかということに注力し、クライアントのオウンドメディアをゼロから作り上げるシステムと編集のコンサルティングを提供できる点にあるでしょう。
 
クライアントと共に企画・構想の段階から、実際に事業化・マネタイズするまでサポートできるのは当社だけだと自負しています。」

メディア・コンテンツマーケ時代の訪れを感じた


– 清水氏 –

「私は学生時代にベンチャー企業でインターンとして働き、ベンチャー企業や社長の仕事を経験したのち、大企業の新規事業のコンサルティングをしている方と知り合い、2年程そこで働きました。

その後、大学の後輩が立ち上げた会社で5年程、企業のホームページの作成や講演の仲介サイトをディレクションしていました。そこで大学の社会人講座のポータルサイトの立ち上げを担当。ポータルサイト事業が軌道にのり、自分自身で手掛けたいという気持ちが強くなり、29歳の時に起業を決意しました。
 

設立した頃、株式会社しんがりはポータルサイトのビジネスを行う会社で、メールマガジンの広告のマッチングサイトを運営していました。各サイトが収益をあげていたため複数のサイトを自社で運営していたのですが、当時のクライアントから当社の運営するサイトの一つを買いたいという話をいただいて、そのサイトを譲渡。
 
その頃、自社だけで複数のメディアを展開することに限界を感じ、実際にビジネスとしてノウハウを持っている企業との協業を考え始めました。そして、PR会社や広告代理店と看板のマッチングサイト、治療院や整体院のコンサルティングをしている企業とともに集客を目的としたポータルサイトを立ち上げます。

治療院・整体院のポータルサイトを運用しているうちに、アクセス数が伸びないという課題が出始め、その解決策として試しにユーザー向けのお役立ちコラムを書き始めたら、すごい数のアクセスが集まって。これはすごいなと思ったんですね。

これまで30万PVを集めるために、たくさんの治療院や整体院と掲載の交渉をしていたのですが、コラムを書くだけで何万PVと集まってしまう。

これからの時代は、オウンドメディアやコンテンツマーケティングだというのを確信しました。」

既存のメディアと組むことで新しいメディアを生み出す



– 清水氏 –

「今後は、これまで数多くのオウンドメディアやポータルサイトを事業化してきた、『オウンドメディア専門の企業』としてさらに磨きをかけ、1,000ポータルサイトの事業化を目指しています。そのために、具体的には雑誌、新聞、テレビなどの既存メディアでユーザーを集めることのできる人気コンテンツを生み出しつつ、マネタイズできるビジネスを手掛けていきたいと思っています。

既存のメディアと、私たちのようなネット専業の企業で、もっと面白くて魅力のある、そして収益が上がるメディアをたくさん作っていきたいですね。近年、既存メディアの売上や収益が下がっていますが、既存のメディアと私たちが手を組むことで新しいメディアを作ることができると確信しています。

SNSなどを始め、個人の情報発信が活発になってきているので、個人が情報発信できる新しいプラットフォームも作ろうと考えています。実際に、百貨店に対してインフルエンサーを派遣するというPR施策では手応えを感じていますね。アプリ事業の展開も視野に入れていて、新しいアプリの開発中。
 
今後は、既存のプラットフォームとは異なる新しいメディアとしてのプラットフォームの提供に注力していくつもりです。」

チャレンジ精神旺盛な人と新しいメディアを創りたい


– 清水氏 –

「現在、しんがりでは新卒採用を行っています。

今後、さらにオウンドメディアを始め、InstagramやYouTubeのような動画のプラットフォームなど様々なメディアを立ち上げていきます。そのため、YouTubeやInstagramをよく使っている方やYouTuberが好きな方など、あらゆるメディアやコンテンツに興味がある方と仕事をしたいと思っています。

そういうことに興味・関心がある方であれば活躍の場はたくさんありますし、クライアントにも良い提案ができると思います。一方で、百貨店などのオウンドメディアで撮影モデルとして出演したいという方でも、活躍の場がご用意できるでしょう。

メディアやコンテンツというものに興味がある方は、ぜひ来ていただきたいですね。
  

最後になりますが、一般的には入りづらい業界・会社であっても、ウェブメディアやSNSの知識・経験というのは求められています。そのような中で、株式会社しんがりでは自分のやりたいことへチャレンジしたりノウハウの取得やキャリアを積めたりする環境が整っています。
 
私たちと一緒に、新しいメディア、新しいコンテンツを生み出していきたいという方がいたら、ぜひとも気軽に応募してくれたら嬉しいですね。」

住所や電話番号、採用・求人などの詳細情報はこちら↓


会社名:株式会社しんがり

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

この経営者とコンタクト
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる