株式会社Bonds

松村一樹

西倉式骨格矯正で、骨からキレイに健康に!

登録者数6万人以上!世界を目指す小顔矯正のパイオニア企業
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

「西倉式骨格矯正を広めたい」施術と営業に明け暮れた日々。

株式会社Bonds 代表取締役 松村 一樹様
今でこそ、当たり前になってきた小顔矯正。その技術を独自で生み出されたのが、私の恩師である西倉瑞博先生です。先生との出会いは、私が20歳の時。知人の紹介だったのですが、その技術の素晴らしさに驚かされましたね。小顔矯正であれば、1度の施術で顔が数センチ小さくなりますし、骨盤矯正であれば、1度の施術で歪みが整ってしまうんです。11歳年上の先生は、人間的にも素晴らしい方でしたので、「一緒に仕事をしないか」と声をかけられた時は「ぜひ」とお答えしました。
 でも、こんなに素晴らしい技術でも、世間の認知度はなかなか上がりません。大阪に加えて東京にも小さなサロンを出店し、一緒に上京する機会が増えましたので、西倉式をもっとたくさんの方に知っていただくために営業にも力を注ぎましたね。
 実は、先生に出会うまでは訪問販売の会社で営業をしていましたので、営業には慣れていたんです。でも、骨格矯正の知名度は低く、特に小顔矯正をやっていたのはうちだけ。女性誌に広告を打とうにも、「骨を動かすなんて」と拒否されることが多くて。頭蓋骨と骨盤を鞄に入れて、エステサロンに営業です。広告も打てず、世にも知られていないのですから、エステサロンと業務提携をするのが一番だと思ったんです。青山、恵比寿、銀座のサロン3店舗のメニューに入れていただき、芸能人のお客様が来店されるようになった頃から、西倉式がマスコミに取り上げられるようになっていきました。知名度が上がった時は、本当に嬉しかったですね。
 そんな中、メンテナンスにいらっしゃっていた多くのお客様から、「サロンでも機械で脂肪燃焼をしてほしい」とご要望を頂くことが増えたんです。うちはずっと骨格矯正専門でしたので、エステ系の施術は他店をご紹介していたのですが、これからはアフターメンテナンスも必要だなと思い、株式会社Bondsを設立しました。
 そして●年、西倉式美容整体とエステメニューを融合させた新感覚のサロン『Nishikura GINZA SALON』を銀座に出店したのです。

骨格矯正事業のアジア展開を目指す。

『Nishikura GINZA SALON』では、「骨からキレイに健康に」をコンセプトに、骨格矯正に加え、フェイシャルやボディのメニューが充実しています。私たちは事前のカウンセリングに時間をかけます。骨格矯正に大きな夢を抱かれて来院されるお客様もいらっしゃるのですが、うちは美容整形外科ではありませんし、治療院でもありませんので、できること、できないことはハッキリさせた上で、納得していただいた上で施術を行います。
 と言うのは、うちの施術費は高いですから、その金額を支払ってでも「やって良かった」と思っていただきたいんです。お客様のご要望とこちらの施術とを事前にすりあわせた上で、きちんとした成果を出せば、お客様に本当に満足していただくことができます。そこから新たなお客様とのご縁が生まれるのです。現在、サロンの登録者数は6万人以上。皆様との信頼関係あってこその数字だと思いますね。
 昨年立ち上げた、出張型の産後ケア骨盤矯正「マムール」は、妻と私の経験から生まれた事業です。産後の骨盤矯正を謳う整骨院は数多くありますが、私にも最近子どもが生まれ、実際に育児をしていると、生後数ケ月の子どもを抱えたお母さんたちが、整骨院へ行けるようなゆとりなんてないんですね。「マムール」は、施術師が直接ご自宅に伺って、肩甲骨矯正も含めた骨盤矯正を行いますから、お子さんの様子を見ながら身体のケアができます。精神的にも寛いでいただけるのが利点ですね。
 エステ事業については国内維持を考えていますが、骨格矯正事業と、西倉式水素SPA「elastique」などの商品販売に関しては、世界展開を行っていく予定です。目指すは骨盤矯正の未開拓地、アジアですね。中国のモデル事務所などへ骨盤矯正をしに行くこともあるのですが、一般の方には骨盤矯正の文化はまだ根付いていませんので、骨盤を整えるというちゃんとした技術を広めていきたいと思っています。

願うのは学生との新たな縁。西倉式の可能性を一緒に広げたい。

私自身、経営者としての心持ちはまだまだ修行中です。しかし、これからも「お客様にいいものを提供して喜んで頂き、それによって私たちもよい商売をしたい」という方針は変わらないでしょう。
 たまに「松村さんは商売っ気がないね」と言われることもありますが、そんなこともないのですよ。商売である以上、利益には厳しくなければいけないと思っています。ですが、だからと言って相手をだましたり自分だけが得をしたりするのは違いますよね。なぜなら、人は嘘をついたりだましたりもする「怖い存在」でもあるけれど、同時に「大切にしなければならない存在」だからです。
 私自身も様々な人との出会いによって、やりがいのある道を歩んできたり、困ったときに助けていただいたりもしました。
そもそも、西倉先生と出会ったのも知人の紹介でしたし、西倉式水素SPA「elastique」を開発するに至ったのも、水素研究の大学教授や、水酸化マグネシウムを取り扱う社長さんに巡り合ったからです。つまり、人生は人との「縁」に支えられているんですね。これからも人やご縁を大切にしたいですし、社員とお客様一同、良くなっていきたいという想いがあります。
 色々なご縁があって、私の人生は今日につながってきました。この記事を読んでくださっている学生の皆さんとの間にも新たなご縁がつながって、一緒に西倉式骨格矯正の可能性を広げて行けたらいいですね。

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる