銀座メンズウェア

渡邊 保衛

若者にも本物のオーダースーツを!

一年間に120着しか作れない!?こだわりのオーダースーツの会社
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

口コミや評判だけではわからない、銀座メンズウェア 渡邊 保衛社長の物語

160223feb021456184504image

長年の修行を経て経営者に!


〜代表取締役 渡邊 保衛様〜
===========================================

テーラー・ショップを営む父の元で生まれ育つ。大学卒業後、縫製の学校に通ったのちに渡英する。イギリスの裁断の学校に通い、現地のテーラーにて実務も経験する。帰国後は父の営むテーラーにて修行時代を過ごす。その後、父の後を継ぎ、銀座メンズウェアの代表取締役に就任、現在に至る。

===========================================


学生時代は中学高校大学と続いている一貫校に入学しました。

受験もなかったので、のんびりと楽しく過ごしてましたね。中学・高校では部活動でバスケットボール部に所属していて、部活中心の学生生活でした。

弊社は私の父が設立し、私が二代目になるのですが、卒業後は父のあとを継ぐことを決めていたので、
大学を卒業したら洋服の裁断と縫製の学校に通いました。

その後、イギリスの「テーラー&カッター」という裁断の学校に留学も経験しました。
留学前は本当にカタコトの英語しか話せませんでしたので、語学の学校に通いながら、勉強をしていましたね。

そこで、勉強したあとに、イギリスのサヴィルロウという『背広』の語源にもなっている通りがあるのですが、そこのお店で、工場や実際にお店で働き修行をしました。

学校では基本しか教えてくれませんので、その基本を実際にお客様に合わせて作るのは結構難しいんです。
洋服の設計は着た後の動きを想像して作らなければなりませんし、極端な話にはなってしまいますが、スポーツ選手などは筋肉のつき方にばらつきがあったりしますので、そういったことすべてを考えて作るのはすごく難しかったですね。

ただ難しい反面ものづくりの仕事ですので、一人一人のお客さんの求めている物だったりを考えながら、作り上げる喜びはすごく感じました。

日本に帰国後は、弊社の支店が大阪と名古屋にありましたので、そこで修行をした後に父のあとを継ぎ現在まで至っています。

お客様に常に良いものを提供することが信頼に繋がる!


弊社では、オーダーメイドとパターンオーダーの2つを行っています。
現在ですと特にオーダーメイドスーツ割合が高いですね。

弊社のオーダーメイドスーツは、私たちがお客様とお話をしながら、採寸をし、その後、この道30年の職人が一人で手縫いで縫い上げています。

そのため、作れる数が限られていて、たくさん作ることができません。オーダーメイドのスーツを一着作るのに、職人さんが1日に8時間働いたとして、3日間はかかってしまうため、1年間で120着程度しか作ることができないんです。

ただ、着れば着るほど体に馴染みますし、長く着ていても型崩れをしないので、長く着ていただくことができるのが、弊社のオーダーメイドスーツの強みです。

先ほども少し話しましたが、洋服を作るときは着た後の動きを予想しなければいけません。デスクワークの人と営業の人ではスーツの使われかたも違いますし、筋肉のつき方や姿勢なども人によって異なります。

お客様とお話をしたり、お客さんの姿勢などを見ながら丁寧に採寸をすることで、そういったお客様の特徴に合わせて、お客様の体型に合ったスーツを作っています。とてもシンプルなことですが、お客様に常に良いものを提供し続けることでお客様との信頼関係が築けるよう心がけています。
160223feb021456184537image

若者にもオーダースーツの良さを伝えたい!!


「 以前は銀座の地域でも組合があり、たくさんのテーラーがありましたが、現在ですと何百軒とあったお店も何十軒までに減ってしまっています。職人さんもだんだん減ってきてしまっていて、オーダースーツを作れる人も少なくなってしまいました。

現在ですと私たちのお客様はご年配の方が多くなっていますが、今後は若い人にもオーダースーツを着ていただきたいですね。

ただ、オーダーメイドスーツは決して安い商品ではありませんので、最初にいきなりオーダーメイドスーツを買うのは難しいのではないかと思います。

そこで、若い方でもオーダースーツを試していただきやすいように、パターンオーダーのスーツに力をいれていきたいと考えています。

パターンオーダーのスーツはフルオーダーメイドのスーツと既製品の中間に位置するスーツで、お客様に一番近いサイズのスーツを着てもらい、そこから細かく採寸し、お客様の体型にぴったり合うように補正をしていきます。細かなところの修正もできるため、どの様な体型のお客様にもご利用いただけますし、フルオーダメイドに比べお値段も安いのが特徴です。

まずは、そのパターンオーダーから試していただいて、オーダースーツの良さを知るきっかけになれば良いですね。

オーダーの良いところはお客様の要望を聞きながら作ることができることですので、お客様とのお話の中で、見た目のかっこよさや着やすさにもこだわって、幅広い世代の人に楽しまれるようなスーツを作っていきたいです。」
160223feb021456184573image

住所や電話番号、採用・求人などの企業詳細情報はこちら↓


銀座メンズウェア
http://www.ginzamenswear.com/main.html

ONLY STORYインタビュー希望の方はこちらから↓

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる