舞台は世界!グローバルに展開する企業 外国人もターゲット!編

特集記事

舞台は世界!グローバルに展開する企業 外国人もターゲット!編

日本文化を世界に発信!
SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

皆さんは日本の文化について、どのくらい関心を持っていますか?日本人だけでなく、日本の誇るポップカルチャーや伝統文化、食文化、自然は多くの外国人を惹きつけています。

どれくらいの人が日本に興味を持っているかは、訪日外国人観光客数による国内消費活動を示すインバウンド数を見れば一目瞭然。2019年3月のインバウンド数は2,760,100人で、年々訪問数は増加しています。もしかすると、外国人の方が日本人よりも、日本について興味関心を抱き、深い知識を持っているかもしれませんね。

そこで今回は、多くの外国人を惹きつけている”日本文化”を発信していらっしゃる企業様について特集させていただきました。

個別記事のURLも掲載しておりますので、三人の社長それぞれの ”オンリーストーリー”を是非ご覧ください。

日本文化の体験だけでなく、世界観も伝えたい

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

「弊社は日本文化の体験サービスを提供している会社です。ターゲットは日本人の方と外国人の方、両方になります。日本人の方では、定期的にお稽古に通って下さる方を対象にしています。外国人の方では、主に旅行に来てくれた方ですね。旅行の中で楽しんでいただき、それをSNSで発信して、より多くの方に知ってもらえれば嬉しいなと考えています。

うちは日本家屋の一軒家でサービスを行なっていますが、外国人の方がここに来てもらった時には、ここは日本での家と思っていただけるような雰囲気作りをしています。アットホームな雰囲気の中で、日本文化の世界観や背景といったものも伝えていきたいと思っています。

また、メンバー同士のコラボとして、茶道とお花、茶道と着物といったように、分野を跨いで色々なレッスンやワークショップをやっているのですが、お客様からは、「新しいものを習いたいとき、わざわざ自分で探す手間も省け、安心だ」という声をいただいています。


今後は、文化事業での成功モデルを作りたいと考えています。私たちが行う講習を元に、「浴衣マイスター」の資格を提供できるようなサービスをつくりたいとも考えています。

例えば海外の人が自国で着付けを教えられるようになれば、自然に海外へも日本文化が浸透していく。それは日本文化を発信しているものとして、実現したい1つのビジョンですね。

経済的な成長を追い求めるのは当たり前なのですが、それがもういちど落ち着いてきた今、次に目を向けるのは文化だと思うんです。日本を良くするために、この環境を良くしていくために、気づいた人からアクションを起こすことが大切です。そういった意味で、文化はひとつの土台になってくれると思うのです。」

〈会社情報URL〉

会社名:株式会社ピースカルチャー
代表名:角田 遥奈

「剣道業界」でビジネスを興すイノベーター!

2

「弊社は訪日外国人向けの剣道体験ツアー「SAMURAI TRIP」の企画・運営と、剣道具専門通販サイト「KENDO PARK」の2つを軸とした剣道事業を行っています。外国人向け剣道体験ツアーでは、年間約30カ国、1,500名を超えるゲストを迎えております。

また剣道具の通販サービスにおいては、国内だけでなく、海外も含めて展開し、記事メディアや動画メディアとも連動して運営しております。今は海外どこの国へ行っても、すでに剣道が広く伝わっています。そこで世界中に剣道を広める「普及」というフェーズではなく、「価値を高める」立場として事業を展開したいと考えました。

私が取り組んでいる事業では、剣道経験者だけでなく、訪日外国人のお客様、つまり剣道における素人の方もターゲットとしています。そこで新規の用具需要が生まれ、道場の需要が生まれ、剣道文化を知っていただくこともできれば、必ず消費が生まれます。

例えば、もし自国に帰ってから剣道を始めていただければ、将来的に日本の伝統的剣道具に需要が生まれたり、日本の道場へ稽古をしに来てくれるかもしれません。剣道の価値が高まることで、道場や剣道具により多くお金を払うようになるかもしれません。

剣道は、年齢や性別に関係なく誰でも取り組めるスポーツであり、日本古来の武道でもあります。特に武道的な精神性においては、剣道は他の競技と比べても大変優れていると思いますので、その価値を高めて広めることこそ、私の使命であると考えております。

国内外、および剣道経験者か否かを問わず、剣道業界全体を循環するような経済圏を構築したいですね。」


〈会社情報URL〉

会社名:株式会社パークフォーアス 
代表名:永松 謙使

レッツ和食レッスン!日本の家庭料理が20分で完成

3

「弊社は外国人向けの英語で行う日本の家庭料理教室の運営をしている会社です。そんな私たちの料理教室の特徴は『20分でできる家庭料理』というコンセプトを掲げていること、そして再現性が高いことですね。

そのほかにも、お客様の幅広いニーズに応えることができ、講師の質・満足度共が高いことも私たちならではの強みだと思います。と言うのも、この教室には1年間で1000人近くの方々に受講いただいていますが、そのレビューをみると「4.9」という高評価なんです。これは、料理を教えるだけでなく、相手に寄り添い、温かい関係性を築くことで、「その土地の家庭の温かさ」を体感していただいているからだと思いますね。

また、日本の地方は、食文化や観光名所、四季折々の風景など、その土地ごとに異なる魅力を持っています。ただ現状では各地方の郷土料理を外国人の方々に食べてもらう機会、知ってもらう機会があまりにも少ない。だからこそ、私たちは、日本全国に外国の方が和食を体験出来るような環境作りをしていきたいと考えています。

私たちが見てるフィールドは日本だけではありません。台湾の料理教室をを皮切りとして、長期的にはアジアを中心に世界にも外国人向けの和食教室を増やしていきたいと考えています。そのためにも、和食の伝道師である講師を育成し、増やしていこうと、日々目の前のことから取り組んでいます。」


〈補足情報URL〉

会社名:わしょクック株式会社
代表名:富永 紀子

日本文化を見つめるきっかけに!


以上、舞台は世界!グローバルに展開する企業  外国人もターゲット!編 でした。様々な企業がインバウンド事業を行なっていることからもわかるように、私たち日本人は誇れる文化を持ち、身近には発信をしている企業様がいます。この記事を機会に、美しい日本文化に改めて興味を持ってみませんか?

過去掲載したまとめ記事もぜひご覧ください。

『HP運営で確度の高いインバウンドを獲得しようWeb制作企業3選』
『多様なサービスから社員の求めるものを!福利厚生サービス企業3選』
執筆=佐藤

SHARE ON Icon fb Icon tw Icon bk

この経営者とコンタクト

メッセージを送るためには経営者ログインが必要です。
まだ登録のお済みでない方は、掲載依頼の上ご登録を宜しくお願い申し上げます。
×このウィンドウを閉じる